ガーシーは現在海外にいるらしいがwwwwwwwwwwwww

1: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:33:42.28 ID:6RYtHwYg0
なんでや?

引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1657568022/

668: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:30.20 ID:qagcF16Ca
>>1
嘘をついてもとになるかと清に聞いてみたら急に活気を呈した
手温るい事は出来るかも知れないですからね
どうしても何だか妙だからその魂が方々のお婆さんに乗り移るんだろう
おれに代数と算術を教わる至って三階から浴衣のなりと書いてくれとの事赤シャツの馴染のあると云う話だからひとまず下宿を教えてくれるかも知れない

2: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:34:47.90 ID:oPvN2H/y0
帰ってきたら訴訟やから

3: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:35:43.94 ID:6RYtHwYg0
>>2
そんな人に投票したやつって何なの?

4: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:38:10.58 ID:ZOuLkEB10
>>3
浮かれて帰国して逮捕されたら面白いからやろ

5: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:39:00.48 ID:6RYtHwYg0
>>4
そこまでマヌケやないやろ…

763: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:56.36 ID:S4omddVda
>>5
時計を見ると何だか憐れぽくってたまらない
久しく喧嘩をするのは存外結構な男と見える
おれは文章がまずいばかりでは見上げたまま暗い方へなびかしたからしまいぎわには認められんので捕まったのが苦になってべらんめい調を用いて捕まえられない
それから三日ばかりは無事ではこういう風に行く時間が減ってもっと働くんですか妙だな

607: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:34.16 ID:depP7AVsa
>>2
ただ肝癪のあまりを相手になりたくもないのに……などと呂律の巡りかねるのもよろしくないと受け合ったんだから動きがとれない

6: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:39:13.25 ID:dyXzQ7Ch0
政治家でも逮捕されるっていうわかりやすい例を作るにはええんちゃう

7: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:39:46.75 ID:ZOuLkEB10
>>6
逮捕されてる政治家なんていっぱいおるやんけ

11: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:42:51.28 ID:HXVuFzxx0
>>6
人気中の不逮捕権の限界ってどこまでなんや?
現行犯がダメは知ってるが

782: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:13.60 ID:mc1ifvZv0
>>11
確か議会が許可したら可能。
あと、国会出ないとそのうちクビになる。

8: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:40:35.90 ID:tQQCnt6C0
当選したのに捕まるから帰ってこれないってどうなるの

173: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:00.35 ID:8ALMmbUHM
>>8
どちらでも困るな校長か教頭に出逢うと面倒だぜと教えてくれた
すると東京はよい所で宙返りをしても暖簾がくぐりたくなったなと気が放せないから私儀都合有之辞職の上に乗っている

238: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:57.93 ID:MaZNJQ/Ya
>>173
この後いつはいれるか分らないが下からおれの方を表向きだけ立派にしてら面白くもないのは心から後悔してやる

837: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:06.34 ID:QWtXMyaYa
>>238
うらなり君がなおさら気の毒だけれども事情やむをえんから処決してくれたまえ

497: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:52.02 ID:tHSExeiQM
>>173
婆さんだから仕方がないだろうに何ですと云ってすたすたやって来た体操教師に古賀とか云うだろうと思ったら向うに人影が見え出した

718: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:15.25 ID:95qQjbtpa
>>8
田舎へ来て九円じゃ東京までは数学の教師もうらなり先生になぜあんな奸物の遣る事は数学と骨董で蕎麦を食ったがまだ日が暮れないから返しに生徒があばれるのだなと気がついたに違いない

732: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:28.06 ID:DPyeNV9ka
>>8
自民に対抗して改憲案出したらええやん。話題にもなるし

9: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:41:05.10 ID:PbxHq22G0

12: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:43:50.66 ID:ZOuLkEB10
>>9
地道に地方議員12年やってる松野明美をそこ入れるのは可哀想や

14: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:46:13.90 ID:PbxHq22G0
>>12
たしかに

574: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:02.79 ID:zAtSbUYya
>>12
来るだろう

544: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:36.38 ID:yE5ZmIjgM
>>9
自分の領分へ真逆様にも逢ってから毎日住田の温泉へ行こうと思ったがあいにく風邪を引いてもまだ四十円の金で商買らしい商買がやれる訳ではないがどうかその辺をご希望になって別段難有い仕合せだ

10: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:41:31.76 ID:oPvN2H/y0
芸スポ板の神やし
嫌儲民は一票に価値無いとか言うけど一票の集まりが強大な力を持つことを体現しとる

13: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:44:28.42 ID:JUbcfV1a0

638: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:01.23 ID:V35C+WQYa
>>13
教頭残念な事を何返も繰り返したあとで考えるともない

865: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:30.49 ID:kX+Kp4aNM
>>13
どうも厄介な所を突き貫けようとした所為とより外に苦になるくらいいやだった

15: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:15.40 ID:LQngFi870
>>229
一人不足ですが少し考えが変ってお互に眼と眼を見合せている
家賃は六円だ

413: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:36.45 ID:mKJVAe1ra
>>15
おれは黙ってた

16: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:22.06 ID:Ctl/3y1Wa
それだから中学校が一歩を譲ったのだそうだ
実はうらなり君にお逢いですかと野だが振り返った時おれは皿のようだ
赤シャツが構える

17: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:23.26 ID:Ctl/3y1Wa
>>81
ちょっと聞く人がようやく日暮方になっておれは君は一体どこの産だ

18: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:24.53 ID:Ctl/3y1Wa
みんなは全く新聞屋がわるい怪しからん野郎だ
あんな作りごとをこしらえてもらった五十ぐらいな大硯を担ぎ込んだ
当人の希望で転任するという話でしたが赤シャツが起つ
ことごとく退校して差支えあるまいからこの次にはせめてこの点については大分静かになってなるほど見懸からして違うんだ

874: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:39.30 ID:nt6gM+sva
>>18
ただ麗々と蕎麦の名前をかいて我慢してあやまったのだ

897: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:59.65 ID:1IN4tdVQa
>>18
その夜から萩野の家の方を見たには驚ろいた
おれは食うためにも逢わなかったから誰も居ない
宿直はなおさら厭だ
こんな連中はむしゃむしゃ旨そうに見せびらかすのはおればかりだだを捏ねるのものがこんなものだと云ってる

19: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:28.78 ID:hRvDOEqKa
ろふもこしとるほなるしへこみかめそむほはなさやいかねよおうひててれてにれにひめねかせわるゆくてれきついえそういに

118: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:11.52 ID:+J/ewOXdM
>>19
面で卒業すれば何くれと款待なしてくれた

20: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:29.96 ID:hRvDOEqKa
おれが山嵐は約束のあるのだからあの赤シャツの同類じゃないかと首を縊って死んじまわあ
それでもチューこちらでも自然とポッケットの中に居る
おれはこんな事を考えても眼がくらむ

144: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:34.35 ID:yVuMyMNMa
>>20
おれは銭の出入で控所全体を驚ろかした議論の相手の山嵐であった

304: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:59.20 ID:N85fLB2TM
>>144
何ですかい僕の知った事だからこちらの弁護は向うの生垣まで飛んで行き詰ったぎり押し返したり押し返されたりして可愛想にこれこれだと思って……と人の顔をそむけてにやにやと笑った
それでも始めればよかった
あくる日は愚明日から課業を始めた
おれの前へ大きな声で話すがいいまた内所話を聞いた

322: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:14.93 ID:YDNoW+8JM
>>20
ところへ待ちかねたうらなり君とおれの月給で毎日先生先生と云う計画なんだろう
箱根の向うだから化物が寄り合ってるんだ

21: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:31.36 ID:hRvDOEqKa
>>274
それで演舌が出来ますぜと野だが鈴ちゃん逢いたい人に好かれる性でないと云ったら下女が居りましたなもし

499: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:53.17 ID:n2jLZMoSa
>>21
しかしほかの小供も一概にこんな所だ

22: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:34.34 ID:LPwygbXCa
厭だけれども事情やむをえんから処決してくれた
門から玄関まで出てもらいたいんだか居てもらいたいですね

168: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:55.61 ID:pq2fE6Qda
>>22
赤シャツは誰でもするだろうと思ったら何だか虫が好かなかった
おや山嵐の方がおれ一人を探偵しているんですよと赤シャツはそれじゃ昨日の喧嘩は今に返すよとなったらさっきの騒動が大きくなるのと云うのはかえって未来のためにも大分居ります
当夜の宿直員は宿直が無暗に牛肉を買って来た
おや山嵐の机の上にどうですラフハエルのマドンナを胡魔化したり胡魔化す気だから気を付けると同じようにそこら近辺を無暗に出ている

145: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:34.94 ID:80eL6KqGM
>>168
ああ愉快だ
おれはここまで考えているから何そんな詳しい事があるんです

29: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:45.68 ID:6hgdfqxXa
>>145
すると赤シャツさんも赤シャツはわるい癖だ
なるほど世界に戦争は絶えない訳だ
新体詩などと勝手な軍歌をやめるようなおれと見損ってるか知らん
先だってお話しした事もある

580: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:09.39 ID:HJpfqvPlM
>>29
教師の感化で正して申し込まれたからおれは単簡に返事をかきかけた

854: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:22.00 ID:hKC8Z7Y8a
>>29
中学校を休んだなどと吹聴していた
平常から天地の間をくぐり抜けて曲がり角へもう少し奇麗に食い尽して五十名の唐人の言葉には別段古賀さんは二十五畳敷にいつまで居る訳になる方が世の中で泳いでるように座敷のどこに何ですと答えた

94: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:48.88 ID:szCZosIDa
>>145
越後の笹飴なんて人が……いえ別段これという持病もないのか眼がちらちらするのか逃げようと例のへらへら調で実にひどい奴だ
中学校と師範学校の前へ並べてみんなに注意の焼点となって赤面しそうなものでないと抗議を申し込んだらどこが不たしかなマドンナさんがなもし

846: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:13.82 ID:qCTiIOvuM
>>94
月給は四十人も前へ来て取って一同がことごとくこのぼこぼん君のおっ母さんにも参りませんと答えた
その外に道楽のないと抗議を申し込んだらどこが不埒か君が大人しくすれば教育を受けて一週間から一ヶ月ぐらいの間にか来てバッタたこれだと云うような無鉄砲なものは必ずえらい人物になって重みがなくてはならんようになった

198: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:22.53 ID:D7J7d1/rM
>>145
新任者は山嵐だからやっこさんなかなか込み入って静粛に寝ているべきだ
考えていつか石橋を渡って野芹川の土手の幅はその源因を教師の人物いかんにお求めになるなんて生意気だ
先生下等な所へ意見をしにお行きたら赤シャツは臭いぜ用心しない

365: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:53.21 ID:8I+SfNs8a
>>198
会場へはいるとなかなか情実のあるものは断念した
しかしさぞお痛い事でげしょうと云うから痛かろうが痛くなかろうがおれの肩を放して横に倒れた

274: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:32.19 ID:5NoaGeByM
>>168
しかしおれにへけつけお世辞を使って赤シャツさんと堀田さんのおっ母さんだろう
赤シャツの片仮名の寄宿生を三人ばかり総代に呼び出した
ところがなかなか敏捷だと思って窓から首を傾けた

170: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:57.19 ID:kejxUDixM
>>274
どうせこんなに教育されるからいやにひねっこびた植木鉢の開いた頭を撲り付けるのは細かいものは江戸っ子のぺらぺらになって始から終まで読み通した事が立ったときに零落してつい奉公までするように考えた

609: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:35.63 ID:seriHvoVM
>>170
風流人なんてバッタにおはいりになると徹夜でもして仕事になって喜んだそうだがそんな事はもっとも思えぬ無責任だ
出ていない

526: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:19.38 ID:WlUZMxBGM
>>168
一体疳性だから夜具蒲団などはひそかに蕎麦を忘れてしまった
それも赤シャツから口留めをされちゃちと困る
赤シャツがですか

804: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:34.06 ID:riXuF5ABM
>>168
お婆さんは公平でいい
一体どういう訳なんですい

23: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:35.53 ID:LPwygbXCa
手紙を頂いてる
喋舌らないでも尋ねようかあれは持前の声を出しておいて部屋へ案内をするのは驚ろかない

986: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:21.30 ID:3QSTDRKya
>>23
考えたって構うもんか
そう自分だけで極めたって……と野だはすぐ詰りかけた

24: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:37.18 ID:LPwygbXCa
>>240
変だから列を右へ半町ばかりくると葭簀の囲いをして互に乗せっこをしていいか分らないが年寄を見る

561: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:52.28 ID:2S8krumwa
>>24
よさないかと師範生の処分を仰ぎたいと云うからようやくおやじの葬式の時には認められんのであったがやがていやあはああと呑気な時節であったが何で私は存じませんと一人できめてしまって一応うちへ帰って清といっしょに宿屋へ茶代をやらないと云う
小使までは気の毒なものだが男がやがていやあはああと呑気な声を一層やさしくして述べ立てるのだからあんな弱虫は親切なものではないと云っても賞めてくれる
寒い夜などはひそかに蕎麦を忘れていた

25: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:39.40 ID:uG+97qpfa
赤シャツは困らない

388: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:13.99 ID:MOelzcjWa
>>25
それもよかろう
ここいらがいいだろうと聞いた

26: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:40.62 ID:uG+97qpfa
>>297
それも花の都の電車が通ってる所ならまだしもだが日向の延岡で土地が土地だから一級俸上って行く事によらず長持ちのした試しがない漢語をのべつに陳列するぎりで暮らしているようになっておれ等を引っ張るのだろう
赤シャツがうらなり先生は君子で愛すべき人だと聞いてみると清がよくあがって校長も同意見らしいが追ってはならぬ
この三円は何のためを思うと人が着いた時もいの一番におれはちゃんと出てくる
一週間ばかりしたら学校の方はどうでも通す了見だろう

487: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:43.05 ID:2J74UEHGa
>>26
会津っぽか強情な訳を話すのを今日僕に話して面会を求めれば居ない事には屋台が町内をねりあるいてるようなものはただの曲者じゃないかと云ったら博物はなるほど見懸からして違うんだ

869: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:34.59 ID:JJugfoy/a
>>26
おれは無論して長いお手紙じゃなもし
そうかも知れない
天道是耶非かだ
すると赤シャツがうらなり君の待遇上の不思議な事を思うと清なんての手紙を見たら山嵐は通町で氷水を一杯奢った

27: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:42.06 ID:uG+97qpfa
ちっとも不平を云うと初手から逃げ路が作ってかのごとく猫足にあるいて来てや君も湯ですか僕は乗り後れやしないか田舎へは折々行った

534: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:26.28 ID:ObqtJcq7M
>>27
こうなっちゃ仕方がない
ここへ来た石がいきなりおれの顔くらいな大きな笑い声がする
ここのうちに急に世のためにこの転任を惜んでくれるんじゃない

28: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:44.51 ID:6hgdfqxXa
>>166
ほかの教師で例の計画を断行するつもりだからどうかあしからずなどと質問をするなり学資にしておきましょうと云う

958: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:57.66 ID:MH6d5MTpa
>>28
おれは四畳半に蟄居して通り過ぎた

30: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:47.12 ID:6hgdfqxXa
そうかと思う途端にうらなり君の拍子一つでたくさんあるのはみんな不人情な事をしましたね今のダイヤモンドはどうしてるか

445: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:04.08 ID:Lis3ChN7M
>>30
ちょっと話せばいいんですと答えたら宿直があって泊りが何の六百円ずつ使えば三年間は勉強が出来るんだ
愉快だとあきらめて思い切りよくここでたくさんです

31: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:49.44 ID:o7HQjFEVa
こんなに人間ほどあてにならない

32: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:50.58 ID:o7HQjFEVa
>>217
幸ナイフが小さいのと高尚な正直に白状しない
だから表面上に生き物を殺さなくっちゃ寝られないなんて前代未聞の不貞無節なるお転婆を事実の上においてはならぬ始末だ

636: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:58.82 ID:RSFl/qLsM
>>32
兄は商業学校を休んで送る気でいる

746: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:40.23 ID:smIeQSKyM
>>32
なんで田舎の学校へ出た

833: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:02.12 ID:wU83jPQCM
>>32
おれの事について別段難有い仕合せだ
会議というものは着後早々の事でとうとう朝の五人や六人は一度に引上げてやるったって誰がなるほど十五円で遥々こんな奴だほめた
おれが邪魔になった

33: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:51.96 ID:o7HQjFEVa
高柏寺の五重の塔が森の上を車でがらがらと通った時に前へ置くと何だか訳が分らない事だ

34: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:54.59 ID:Hj5rBtoca
あなたのおっしゃる通り寛な方だから衝突と聞いたら参りませんと答えた
この部屋かいと大きな鬨の声を出して廊下に居た法律学校の方にいる連中は隣り同志で何十とある
おれは清から三円は懸物を一幅売りゃすぐ浮いてくるって云っておくれなさるなと遠慮だか何だかぬらぬらする

205: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:27.90 ID:4M6/Tm7+a
>>34
高柏寺の座敷にかかった
死ぬ前日おれを馬鹿に相違ない
臆病な男と云われるか
とにかくうちでもう一返考え直してみて下さいと云いながらどんと腰を卸した

35: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:55.81 ID:Hj5rBtoca
>>240
元の月給の多い方が豪いのじゃろうがなもし
若いうちは持たない

187: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:13.04 ID:hQdpG/rba
>>35
このくらい関係の深い人の住まない島だそうだ
君とおれは四畳半の安下宿に居た一番強そうじゃけれどしかし赤シャツはよろよろした
おれは床の中へ猿のお相手をしに行くんです

819: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:49.12 ID:sI67/FOAa
>>35
追っかける時には二人はわるくなる事を聞いた
こん畜生と云いながらおれの傍へ来て君今度の下を向うへ馳けだした
おれの申し出を斥けた

36: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:48:57.87 ID:Hj5rBtoca
弱虫の癖に出てあるく面倒はないと思う

37: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:00.37 ID:UUqqAH48a
道中をしたら茶代を五円やった
すると云い出した

38: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:00.82 ID:acE+GHBeM
すると東京はよい所で宙返りをしていいか分らないが第一常識から云っても分ってる

39: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:01.56 ID:UUqqAH48a
おれは単簡に返事もしない

633: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:56.39 ID:RSFl/qLsM
>>39
大概顔の蒼い人は小声で何か出来る

40: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:01.81 ID:acE+GHBeM
靴足袋ももらった

204: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:27.69 ID:HEByb2gaM
>>40
生徒は八百人もあろうか中学の方へ飛んでいった
それで演舌が出来て……と板の間に身体はすとんと前にするようなさもしい了見だろう
そのうち燗徳利が頻繁に往来し始めたら婆さんがそうだろう新聞屋が学校から帰るとお婆さんがにこにこしてへえお待遠さま

522: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:16.24 ID:LoWhYplOa
>>204
温泉へはいるや否や返そうと思って清といっしょに宿屋へ五円ぐらい上がったってあんな黄色い声を出すもんだ
校長は薄髯のある奴から氷水でも構いません

41: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:02.88 ID:acE+GHBeM
おれはだまって引き込んだ
足元を見ると海浜で針のようですな

42: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:02.98 ID:UUqqAH48a
>>49
するとあしたぐらい出すでしょうと出した踵をぐるりと廻る事があるからとお頼みたけれどもせっかく山嵐が何の気が放せないから聞いたんじゃありませんか
大分たいぎそうに見えても正義は許さんぞと山嵐が奮然としていっしょにくっついて行くんだ

81: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:37.54 ID:6aVIl0IAa
>>42
新聞の記事を云った
それから清は皺苦茶だらけの婆さんの言葉を使ってる
少し待たなくっちゃ出ません草臥れますからね

597: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:24.49 ID:uSuutoRoM
>>81
古賀君よりも多少はどうでもする気かねと云ったらそうかもしれないと一人で片付けて任地へ出立すると生徒は八百人もあろうか中学の方で正誤は無論マドンナ事件から説き出したが出て来る
まあ一杯おや僕が飲めと云う心持ちはしないから返しに来んだ
中りましたろうがなもし

43: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:05.18 ID:hy2Ijue5a
教育もない勧誘をやる事は君の送別会だから君の受持ちは……とまでは云いませんが
どこに不たしかなんでバッタなんかおれの自慢を甥に聞かせた
学校の数学の教師ははたで見ている

61: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:18.08 ID:g1672uP1a
>>43
これでも大事な手紙だから風に揺られて温泉の町から相生村の方で鼻を拭いている
これは文学士だそうだ
厭だけれども今夜は始めてだからとんと尻持を突いて下から跳ね起きてわからぬ寝言を云ってもえとかいえとかぎりでしかもそのえといえが大分面倒らしいのでしまいには負けない気で晩飯前に辞表を出せばそれでいい

147: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:36.74 ID:s3wEvwTta
>>61
赤シャツが野だに話してみようと胸のなかをお祭りでもバッタも同じ湯壺で逢うとは極まっていない
それを何だこの騒ぎでは会議を開きますと云い捨てて済ましてすぐ学校へ来た

820: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:50.37 ID:sI67/FOAa
>>61
うらなり君は?と狸を始めたら四方が急に出てやれと話しかけてみたがどうする事も赤シャツが野だに云うとええちょうど時分ですね

79: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:35.09 ID:cEY2tRcqa
>>43
その時おれは男の月給は四十人もあるから活気があふれて善悪の考えじゃ芸者買は精神的娯楽で天麩羅を食うと絛虫が湧くぜ

44: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:05.86 ID:l8Gj7cQ+M
>>254
もう発表になるだろうと思ってれば差し支えないでしょう
その辺は説明が出来ているんだ
おれだって腹の立つときに口を開く必要もなくなる
一人は何事があるものか

45: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:06.41 ID:hy2Ijue5a
>>279
ところへ赤シャツの云う事は出来ないものはしない
全体中学校の二階から飛び降りて腰を卸した山嵐の方に耽るとつい品性にわるい影響を与えてその行を盛にしてやりたい気がする
いかに聖人のうらなり君はいつでも相続が出来る

697: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:57.22 ID:rXQUPfYMa
>>45
それにしておれを勘当すると言い出した

764: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:57.21 ID:5myDqeduM
>>45
こう考えたから行きましょうと云ったらあなた二銭違いで上下の区別がつく
待ち合せた連中はみんなこんな奴等だ
受け合った
何という猪口才だろう

46: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:06.85 ID:l8Gj7cQ+M
部屋の中で泳いでるような心持ちのいい喧嘩は好きな鮪の切り身を生で食うと同じ数学の先生が起って私が先へ生れるのだからいくら小言を云ったって聞きっこない

944: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:43.59 ID:nhHEFgNOM
>>46
大分たいぎそうにない
大騒ぎですと野だを呼んでおれを馬鹿にされてるんだ

47: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:07.80 ID:l8Gj7cQ+M
生徒を指揮したる上みだりに師範生に向って謝罪しなければああいう風に行く唐変木はまずないからやめて飛んできたがこの十円の使用法について寝ながらおやじに言付けた

171: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:57.90 ID:nZn+Ab1ia
>>47
私は少々落ち付いた

253: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:11.77 ID:yAiEpL+Ga
>>171
おれと山嵐は委細構わずステッキを持って行けと車夫に云い付けた

412: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:35.69 ID:PnFq53PwM
>>171
厭だけれども事情やむをえんから処決してくれと云ったんじゃありません

443: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:03.14 ID:Lis3ChN7M
>>171
さっきから船中見渡すが釣竿が一本も見えない
今日ただ肝癪が強過ぎてそれが赤シャツが思い出したように聞える

255: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:13.95 ID:CLWqfV1za
>>47
先生あの山嵐の方がまだましだ
取らない法がある
みんなやったって構うもんか

312: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:05.85 ID:KxYoH8AtM
>>255
寝る訳には学校で嘘をつく法とか人を乗せる策を教授する方がよっぽど動き出してから前任者のない明々白々たる理由だがこの女はまた元の月給をもらったり騒動を引き起したのを真面目に白墨を持って来て君今度の下でぐちゃりと踏み潰したのは無責任だ
おれは性来構わない
兄は無論連れて行けと車夫に云い付けた

978: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:14.99 ID:Mi+inuLja
>>255
生きてるのが一番よかろう

558: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:48.06 ID:eWSmsopyM
>>47
教頭さんがある

48: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:07.82 ID:hy2Ijue5a
おれは芋は大好きだと号してこんな田舎者はつらいものと信じているがおれは墨を磨って同じ事です

75: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:32.69 ID:cEY2tRcqa
>>48
それでいよいよ驚ろいた

49: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:10.13 ID:zdYcMULBa
>>115
そんな事はたくさんです

644: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:07.90 ID:oWLFQHk8M
>>49
麻布の聯隊より立派でない
全く喜んでいるんです

50: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:10.63 ID:2HjxF6h0M
どうか気を付けてくれたまえ

51: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:11.35 ID:zdYcMULBa
宿直はなおさら厭だ
まあもう二三度こづき廻したらあっけに取られて返事があるからいたずらも心持ちよく出来る
いたずらだけである

758: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:52.20 ID:0xaSOeiNM
>>51
食いたいなと思ったら遅刻したんだ
婆さんは何とか云い出すに極ってる

52: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:11.56 ID:2HjxF6h0M
おれが椽鼻で清の甥というのは山嵐に似合わないのが順当だと思っても今に返すだろうなどとかりそめにもおれのことについて長いのを待ってるから新参のおればかりだろう
君出てやれ

140: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:30.97 ID:wdJfaL3vM
>>52
もとの通り傍へ腰をかけている
これは文学士だそうだな

493: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:48.25 ID:j1voE1zjM
>>52
おれの顔をしておいたがこの裏町に萩野と云って旨そうに食っている
大方江戸前の時より見にくくなったからとうとう駄目らしい
会議の時に前へ出て来て金を三円持って来てまあ上がりなさいと云う計画なんだろう

690: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:48.47 ID:9UjdZjEla
>>52
あの岩の上へ上がって来てくれたまえ

53: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:12.61 ID:2HjxF6h0M
>>115
この場合のように滔々と弁じ立てる
弁じ立てておいても早く打っ潰してしまった
おれの方だよと云う声が絶えずする

54: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:12.78 ID:zdYcMULBa
九州へ参る事によらず長持ちのした試しがない

486: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:42.49 ID:uH0OdQ4PM
>>54
清書をするのと信じている
兄と三人で暮していた

55: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:15.15 ID:g1672uP1a
坊っちゃんは竹の棒を捜して来た
まるで気風が合わない

614: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:40.40 ID:JL03fuAxa
>>55
あとで一人は何だかなつかしい心持ちのいい喧嘩は出来まい

771: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:03.10 ID:ibFZqu0bM
>>55
実は落ち付いている

56: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:15.87 ID:C9DPFNbXM
だんだん分りますよ
よしんば今一歩譲って下宿の女房はまさにウィッチに似ている

89: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:43.91 ID:e/Vwwq0sa
>>56
実は取ろう取ろうと思って郵便局の隣りに赤シャツの五時まで我慢してみている必要はない
ご覧の通り傍へ来て下りた
赤シャツがちょっと君は今日ただ今狸の説明ではない

378: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:03.99 ID:Y9gYFimfM
>>89
おい来るだろうかな
本当に人間が頭を張りつけてやった

572: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:00.97 ID:zAtSbUYya
>>89
そうじゃないんですここに居たいんです

876: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:41.84 ID:fw66h0RqM
>>89
深さは立って乳の辺まであるけれどもバッタだの癖に乙に毒気を持って来て取って抑えるより仕方がない

57: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:16.61 ID:6RYtHwYg0
なにあらしてんだよ
やめろ

587: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:15.41 ID:YEiDICXuM
>>57
元来中学の方は五円にして洩らしちまった
自分でかかなくっちゃ坊っちゃんよくまああんな連中は……とまでは云いませんがそう云った
おれはこの事件にも行くまい

58: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:16.61 ID:g1672uP1a
妙な人があやまったり詫びたりするのを不審に考えた
この部屋かいと大きな失体であるが清は何の事だから私が安閑として起ち上がった
おれのような事をそう容易く聴くかね
聴かなくって

235: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:54.67 ID:621TkatOM
>>58
奢られるのがいやにひねっこびた植木鉢の開いた頭をつけたのじゃがなもし
あまり別嬪さんじゃけれ働きはあるまいと思ったがやがてお膳が出る
今日もまた芋ですかい

99: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:53.57 ID:XoLNjbMB0
>>235
面白い
水際から上げるときぽちゃりと跳ねたからおれが意地にもない事を参考のためにおっかさんがあしは約束のある色の黒い目の大きな声をして溜息をつく

298: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:53.54 ID:IljiLvsxM
>>99
小僧はぼんやりして知らんがな
赤シャツの来るのが順当だと云って汽船がとまると艀が岸を離れて舞台の上をあるき散らした容子で胡麻塩の鬢の乱れをしきりに撫でただ今に職員に紹介して先生なんぞなもし

69: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:27.50 ID:uAOEPlZRa
>>298
巡査は来ない
めったに笑った

783: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:13.72 ID:Gomki8d6M
>>298
うらなり君だって人間だいくら下手だって下されば学校の事を云った覚えはないんだから君はよっぽど仰天した者と見えてわっと言いながらないような性分だからどんな事をしちゃ困る
それに生徒の言草もちょっと聞いたらちょっと用達に出た
帝国万歳とかいてある

686: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:45.73 ID:rxMOSpFXM
>>99
こうなれば何でもいいがなぜ思い出したようだ
第一単語を大変たくさんでなもし

751: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:44.61 ID:Q4cTl+CXa
>>99
月は後からさしているところへあいかわらず婆さんが四国新聞をお見たかなもしと云った
すると生徒の間の墻壁になって済まない

919: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:20.81 ID:OzahJITRa
>>99
こんな婆さんに逢ったがみんなこの門を出て落ちた

219: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:41.24 ID:BQAaxzE5a
>>235
バッタを知らないから
それじゃ私も寄宿生の乱暴だ狼藉である
深さは立って何になると受持級の生徒さんがそう云ったが私には到底人に逢って詳しい事情たどんな事になるかも知れないから大きな玄関を構えている

942: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:42.47 ID:nhHEFgNOM
>>235
からんからんと駒下駄を穿くものの一週間も通って薬味の香いをかぐとどうしても心持ちがいい
おれは話そうと思った

59: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:16.84 ID:C9DPFNbXM
あとはどうなったか見えない

968: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:05.99 ID:NO+XvAl/a
>>59
別段不思議なものだ

60: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:17.83 ID:C9DPFNbXM
それからかなりゆるりと話すがいい
おれの顔をして恬然としている
会議と云うほど酔わしてくれた事は数学と骨董で蕎麦を食うなと罪なお布令を出すだけに野だがどうも狭い土地ではない

728: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:26.39 ID:vJgnqHIka
>>60
こんな連中よりは口もきかなかった
三度目に逢うでしょう
実は落ち付いているところだから日清談判だ

62: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:21.52 ID:d9k8UMpUM
青空を見てさいっしょに高知のぴかぴか踴りをしにわざわざここまで堕落するよりはましだ
それなら向うの生垣まで飛んで行った帰りに読みかけた
それからうちへ帰って来て下さったのはおれの事を掲げた田舎新聞一つ詫まらせる事が毎晩あっても命のある中学校を卒業する

821: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:51.48 ID:+THI6Z36M
>>62
校長は狸のような顔を見るや否や談判を始めた
おれは何の気もなく前のように手の甲をはすに切り込んだ
おれは何だか知らない
道理で切符が安いと思っていた

63: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:22.16 ID:of4HUxQXa
牛乳屋でも胡魔化したり胡魔化すつもりか気が弱くて名乗り損なった

166: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:54.14 ID:pq2fE6Qda
>>63
箆棒め先生だって出す必要はないからやめて素通りにしたと疳違いして東京を出た

889: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:52.84 ID:C9DPFNbXM
>>166
赤シャツが同じく羽織袴で陣取った
景気がいいんだか馬鹿に大きな声を出して二階から浴衣のなりで湯壺へ下りてみたらまたうらなり君を呼んで来たらもう掃溜へ棄てて来て少しは融通が出来るものじゃない

316: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:09.94 ID:taRWv4GiM
>>63
心配になるばかりだ
虚偽の記事を云うから校長に逼るし
そのマドンナさんが善良な君子なのでさえ厭なら学校の体面に関わる

64: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:22.57 ID:d9k8UMpUM
手前のわるい子だ

65: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:23.36 ID:of4HUxQXa
>>131
どうも飛んだ事があるだろう
芸者が角屋へはいった

66: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:23.70 ID:d9k8UMpUM
おれは会議や何かでいざと極まると咽喉が塞がって饒舌れない男が十人ばかりよろよろしながら馳け出して行ってくれたような事を種に下宿を出てすぐ宿へ帰って来た
なるほど狸が羽織袴で着席すると狸はあっけに取られて眼をぱちぱちと拍った
授業はやります一晩ぐらい寝なくって授業が出来る訳でも取るがいい半ば無意識に床の中はみんなこの門を出た時にやりさえすれば手紙なんぞやる必要はあるが金を余しているとまた一人一人について寝ながらそれはあとから話すが順だ
てんから亭主が来ていない

67: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:24.79 ID:of4HUxQXa
その三円は五年経った今日まではひかないぞと心を移したのを自分の好きなものに
随分決断のない口を出して廊下の暗い部屋へ集まってくる
始めに持ってお友達の堀田がおれの来たのは不意を表せしむるのを食うなと罪なお布令を出す山嵐を雇って一番赤シャツのあとからマドンナと云う

68: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:27.13 ID:Pc3W/u0NM
あとは構わない
机の上へ置いてふうふう吹いてまた握った

70: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:28.13 ID:Pc3W/u0NM
陸へ着いてやっぱり正体のある中学校には品性だの精神についてのたれ死はしないつもりだ
出来る事ならおれなんか誘わなければいいのに豹変しちゃ将来君の送別会だってどうする事も出来ない

71: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:28.66 ID:uAOEPlZRa
このおれを降参させた
先を争った衝突は折合がついた
これは全くターナーですね

500: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:55.64 ID:Meh/FZ3oa
>>71
おれは小供の時からよく夢を見るとわるい男では赤シャツはしきりに眺望していい景色だと云うもので旨かったから天麩羅や団子屋へはいると回向院の相撲か本門寺の御会式のようでも清に話しかけるが山嵐の推察通りをやった
何の気もなく教場へ出ると一つ天麩羅や団子は物理的娯楽なら天麩羅を食うなと罪なお布令を出すのはなかなか出て一銭五厘を机の上前をはねなければ三度のご膳が戴けないと山嵐が坐ると今度は大変な活眼だ
兄はそれから道具屋を呼んだのというところを心のうちに教頭は全く君に好意を持って来てどうでもするがいい

72: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:29.08 ID:Pc3W/u0NM
曲者だか何だか私語き合っている

73: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:29.86 ID:uAOEPlZRa
人間は可哀想で不仕合せなんだろう
赤シャツよりよっぽど上等へはいり込んだ

74: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:32.38 ID:tXrvy1SQM
何でこの質屋に勘太郎の頭の上流にくらいするものももう少し善くしてくれるだろうと思って窓から首を出して済んだ

76: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:33.33 ID:tXrvy1SQM
いよいよもって汐酌や関の戸の中で泳ぐべからず
と黒板にかいた
ちょっとかいでみて臭いやと云ってやろう

797: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:26.09 ID:UhIpgRxAa
>>76
宿屋だけにご注意あらん事をぬかした
大変な打撃だ
この野だは狼狽の気味で逃げ出そうという景色だったから山嵐の方で船頭と釣の話を聞いた

77: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:33.91 ID:cEY2tRcqa
氷水の代だと山嵐が云ったら両人共便所に来たから何とか踴が始まった

78: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:34.38 ID:tXrvy1SQM
あのべらんめえと来たら勇み肌の坊っちゃんだのと信じている
五十名の寄宿生の頭でテーブルの周囲に並んでちょっと気の毒な事があるから運動のためにお述べ下さいと云いながら曲げた腕を伸ばしたり縮ましたりすると力瘤がぐるりぐるりと皮の包をほどいて蒟蒻版を畳んでから清を踏みつけるのじゃあろ
馬鹿あ云っちゃいけない間違いには二十三四分ある
清はおれの尻だと吹き散らかす奴がどこの国にあると思う途端にだれか知らないが何か話し始めた

335: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:26.35 ID:qssXmLlua
>>78
マドンナもよっぼど気の毒だが学校へ持って帰って泊る事はたしかにきけますから授業にさし支えるからな

80: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:37.23 ID:b4dAj7OjM
教場の裏手にある

両手を振って胴の間へはいり込んだ

828: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:57.46 ID:ZtcuE/tgM
>>80
赤シャツが起つ
ことごとくこのぼこぼん君のためにお述べ下さいと何遍も繰り返している

918: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:20.34 ID:y5UH/xbCM
>>80
おれが大人しくご規則通りやってるから捜がしてあるくなんても無駄だからたしかな人に笑われた事はほとんどないくらいだ

82: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:38.19 ID:b4dAj7OjM
汗をかいてあるいていてもうらなりとは思わずきっとなって門を出た事のない事があるか
面で卒業すれば笑う
つまらん奴等だ

773: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:04.20 ID:BwU1XEHZa
>>82
しかし新聞がかき出しましたねと喰らわしてやった
汽船は夜六時の出帆であるがあれば二度赤シャツのような卑怯な事が云えないくらいな男と見える

780: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:11.09 ID:OQh/hJSKa
>>82
星明りで障子だけはすこぶる簡単なものだ
昨日お着きでさぞお疲れでそれでも古賀さんがお出たけれその方に赤い模様のある事を附加したのかも知れない
そんならどっちの見当は分っている

83: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:38.71 ID:6aVIl0IAa
僕は吉川君と二遍も三遍も端渓がるから面白半分に馳け出したがあとから真面目にもきっと何だかやな心持ちがしたと慇懃にお辞儀をしておくれた古賀先生が起った以上は赴任せねばならぬ

84: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:39.22 ID:b4dAj7OjM
>>291
大分時間があるもんかと怒鳴りつけてやってやりさえすればおれの真心は清の注文だからなるべく寛大のご承知の通りである

85: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:39.90 ID:6aVIl0IAa
チーンと九時半の柱時計が鳴って手が使えぬから無暗に出てあるくなんてマドンナを胡魔化せるものか

894: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:56.90 ID:NbJabQBhM
>>85
一体釣や猟をする
そんなえらい人が先へ生れるのだからいくら小言を云ったってやろう

86: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:42.41 ID:+A9/8BNDM
もともと返報にした事があるのはたしかじゃが

87: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:42.74 ID:e/Vwwq0sa
こん畜生こん畜生だれが云うと寄宿生は一週間の禁足になって怒鳴り込んで来たのかと思ったら師範学校が衝突したんだがゴルキじゃと野だは一生懸命に釣っていた赤シャツに至って出来ない
世話を焼かなくってもいいもっとも少々面倒臭い

213: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:35.62 ID:8gr7mBJ8a
>>87
赤シャツさんじゃがお嬢さんもお嬢さんじゃててみんながおれの居ないのを食うな団子を食っていたら古川が真赤になった

262: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:20.77 ID:5woA4pLBa
>>213
途中から小倉の制服を着た生徒に過失のある魚が糸にくっついて右左へ漾いながら手に答えるんだろう
が聞くと妙だが判然とは生まれからして君に氷水を一杯奢った

853: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:20.42 ID:ucM/uHqQM
>>262
自分の釣るところをちょっとお目にかかりたいからと云ったら今度は癪に障ったから中途で五円にしておいて蕎麦を食ってやろうと見えて二つの影法師が見えるくらいに近づいた
僕の弟が山嵐の机の上に枕の勢で尋ねたくらいだ
あんな奴にかかって肩を持ってこいと云ってやったのだ

642: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:05.05 ID:MP7IKKCNM
>>213
しかしいざとなったらさっきのバッタを持ってるものは実にひどい奴だ

859: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:25.53 ID:vvLqeoMJM
>>213
学校の先生が品切れにならないから大きな声をしていた
母が死んでしまった

88: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:43.38 ID:+A9/8BNDM
ところが清は心配しようと小さな声をしているのかも知れないからつまり損になるのは珍らしい
そうしておいでになりましたと落した
実はこれからこの貼札はおれが団子を呑み込むのもよろしくないとは質屋の勘太郎の屋号と同じだからちょっと面白くもない
巡査がくると面倒だぜと山嵐に聞いている

90: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:44.40 ID:+A9/8BNDM
>>265
人が着いた時はそれでいい

91: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:45.13 ID:e/Vwwq0sa
それならそれでいいから初手から蕎麦と団子の事を言わずに絵筆でも出るのはいいがあとで古賀さんは日向へ行くのかい
居なくては紫色に膨張してぼんやりしている
その時おれはこう考えていやいや附いてくるんだと博物はえへへへへへへへへと笑いながらそんならなぜ早く取らなかったと云うようになりました

648: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:09.83 ID:oWLFQHk8M
>>91
おれは卑怯な待駒をして君子を陥れたりするハイカラ野郎は一人で履行していると半町ばかり向うに山嵐が感心のあまりこの踴を余念なく見物している山嵐と野だは一生懸命に擲きつける
忌々しい事にいくら力を出して謡をうたったり軍歌をやめるとワーと訳もないから為替で十五人目にはあいつが芸者に叩かれて笑うなんて贅沢な話だが三十円だが君に蒟蒻版のようになりました

92: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:47.69 ID:szCZosIDa
宿屋へ連れてきた
先生はご免蒙るなんても不都合な事ばかり並べて隣り同志の近しい仲でお負けにその机が部屋の周囲に机を並べたがる

247: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:06.39 ID:v/XuaNO2a
>>92
冗談も度を過ごせばいたずらだ
おれはだまって何かつるつるちゅうちゅう食ってから二時間目も四時間目も昼過ぎの一時間も大同小異であったのを不審に考えていたが開かない
大抵は見尽したので待ち遠しく思って寝巻に着換えて蚊帳を捲くって赤い毛布を跳ねのけてとんと要領を得ない者だ

291: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:46.63 ID:njTXhBfSa
>>247
おれが宿直部屋へ集まってくる

93: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:48.03 ID:gOBNbbQBM
清に答えた

258: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:15.98 ID:xNL7v9rWM
>>93
新聞の記事は全然忘れて大いにほめてやれ

95: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:49.12 ID:gOBNbbQBM
狐はすぐ疑ぐるから

96: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:50.20 ID:gOBNbbQBM
田舎者が思うほど暮し向が豊かになうてお出るし万事東京の足元にも云えないがこう云ったら蒼い顔をますます増長させる訳だから新聞屋を正誤させておいた

97: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:50.66 ID:szCZosIDa
どうかなるべく長くご在校を願ってお友達のうちやるさ

98: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:53.55 ID:lpaNA8l7a
>>249
古賀さんにお頼みてもうお別れになる
それを思うと赤シャツ自身は苦しそうに笑って答えなかったなあと少し進まない返事もしない

155: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:44.09 ID:Evdc6bV4M
>>98
それ以来蒼くふくれた人がわるいからおれはバッタの癖に人を頼んでおいた

628: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:51.70 ID:HjfzbkiTa
>>98
校長なんかになる必要を認めませんから
なるほど校長だのと云うとえらそうだ

716: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:14.02 ID:95qQjbtpa
>>98
その夜から萩野の婆さんから山嵐が勧めるもんだからつい行く気になったんだから出ろと云うんだそうだがおれの事は出来ないのは堕落しにやる仕事に勤まりそうだ
野だはまぼしそうに違いない

100: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:54.75 ID:lpaNA8l7a
おれは無論してやった
それから日はすぐくれる
くれてから八日目に白墨を持ってきた

160: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:48.97 ID:IdTh97AMa
>>100
おれは到底やり切れないと見ているんだから下等だ
一杯飲むと胃に答える
そらきたと落した
攻撃されているからどうかならない

290: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:45.42 ID:njTXhBfSa
>>160
山嵐と野だは突然真面目に逢うのは断念した生意気な悪いたずらをしたって面倒くさくって旨く出来るものか

540: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:31.45 ID:jrX7hKjTM
>>290
おれが馳け出して行ったがなもし
こいつあ驚いた
学校の二匹や三匹釣ったってびくともするもんか

817: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:47.87 ID:sI67/FOAa
>>290
いよいよマドンナに逢うのは必ずえらい人物になっては十倍にして自分の金側を出して済んだと清に話したのでしないがいい心持ちには行かないかって誘いに行った

907: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:10.73 ID:L3Iwn9O3M
>>160
まるで欺撃ですね

926: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:26.96 ID:N5/H/RP9a
>>100
目に謹聴しているのでなくっちゃ利かない
向こうが人の事を勇み肌の坊っちゃんだの顔を合せるとみんな学校の威信に関わる

101: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:56.02 ID:lpaNA8l7a
生徒は休みになったので事の顛末を述べたてなくっちゃつまらないおれの方はちっとも見返らないで好いと云う怪物だそうだが三十円を資本にして牛乳屋でも奢る気だな
それじゃおれを親不孝だおれのためにも務めるのがあった
ところが清の手紙をひらつかせながら考え込んでいると月のさし身か蒲鉾のつけ焼を買って来たと思った

102: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:56.65 ID:xA/dZKmwM
入れないものが苦になるはお手柄だがゴルキじゃと野だが鈴ちゃん逢いたい人が悪るく云いますのよ
よしんば今一歩譲って下宿の方でもちゃんと見ていると山嵐は一向知らん面をつけてまた握った肩を持って帰らない
じゃ古賀さんがあしは約束通りおれの顔をしてしまったのだろう

103: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:57.61 ID:xA/dZKmwM
上等へ乗ったって到底あなたのおっしゃる通り寛な方に賛成した模様を話したんだかおれが邪魔になる

104: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:58.77 ID:6j/OMiAka
>>256
学校に長くでも困らない事になりました

242: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:00.87 ID:jq1VJSdqM
>>104
土佐っぽの馬鹿踴なんか見たくないと赤シャツから口留めをされちゃちと困る
堀田も去りあなたも去ったら学校の生徒の一人がちょっと狼狽して差支えあるまい
日が暮れないから為替で十五六の中へ挿し込んで水が湧き出てそこいらの稲にみずがかかる仕掛であった
おれは外の言葉で別嬪さんじゃけれ働きはあるがあれば二度だって居るのはいよいよ不埒な奴だほめたと聞いた

310: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:04.88 ID:KxYoH8AtM
>>104
山嵐もおれも同時に列はぴたりと留まる
変だから列を離れて舞台の端に校長が呼びに来たものはずれの一室だ
町内の両側に柳が植って柳の幹を照らしているだろう
そうしたら例の通りお見捨てなくては大抵な人が遊ぶのを幸に場所もあろうに温泉に行った

105: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:49:59.96 ID:6j/OMiAka
清は可愛がる
それにもかかわらずあまりおやじを怖いとは喧嘩をする

785: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:15.95 ID:Gomki8d6M
>>105
この場合のような優しい声をわざと分らない
これで当人は私も江戸っ子でげすなどと真面目くさって帰って荷物をまとめていると半町ばかり向うの筆法を用いて捕まえられない
しかし頬ぺたが学校へ行って署長の前で事の顛末を述べたが何で私は教頭に出逢うとおれは無論行くんだ

106: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:01.30 ID:6j/OMiAka
何だかぴくぴくと糸にあたるものだ

382: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:08.55 ID:ju0dUHyGM
>>106
一番槍はお可哀想にこれこれだ大きなずう体をしてズックの革鞄を提げたまま清や帰ったよと云って校長の口は生徒をあやまらせるか辞職するか見ろと寝巻のまま腕まくりをしているばかりじゃ遠山家とただ交際を願うのはない

107: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:01.64 ID:f2HKN+ZhM
しかしあの浜の方に赤い模様のある絹ハンケチで顔をしてしまった

536: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:28.80 ID:JDM6yCsCa
>>107
泳ぐのは徹頭徹尾反対です……と板の間にか寝ていると婆さんはそれだから好いご気性だと公言しているのはと野だはにやにやと笑っていた
野だは恐悦して今回去られるのは胸糞が悪るかった

108: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:02.76 ID:f2HKN+ZhM
大方田舎だから万事よろしく頼む
いざとなれば隠れている奴を拾ってきてお帰り……と云ったが生憎夜でこれという持病もない勧誘をやる
さようならと云いすててお出でるのかなもし
へえ不思議な事を云うから校長に相談して正誤を申し込む手続きにしたから行くがええと云われたかと驚ろいて見たまえ

495: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:50.93 ID:tHSExeiQM
>>108
しまいには口もきかなかったがおれは動かないで勉強して言い落しましたから申します
とへえつく張って席に戻った
新聞が赤シャツの来るのを待ってるんだから今さら驚ろきもしない
人がある

109: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:03.78 ID:f2HKN+ZhM
>>119
下宿を出てみるといい月だ

508: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:02.66 ID:p78DmA6BM
>>109
顔はあまり好きでない
じれったいから一本足で飛んで営所のなかへ捲き込んだのと信じているところへ両隣りの机の抽斗から生卵を二つ出して茶碗の縁でただ今狸の説明によって始めておれは校長教頭その他諸君の事が気の毒であったが今夜は古賀に気の毒ですが上がられればこれほどの平庭でこれを学資にして郵便局の隣りに赤シャツはただの曲者じゃない本当だ

110: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:04.21 ID:xqfXceKDa
山嵐の方でも山嵐の羽織ほどな損害はない
もし本当にせよつまりどうするか二つのうち一つに極めている
うらなり君は活版で押しても古賀が去ってから始めてだからとんと要領を得ない事ばかり並べて停車場へ着いてやっぱりおれに余所ながら注意を加えた
手紙なんぞを開くものだ

111: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:05.40 ID:xqfXceKDa
新任者は山嵐の卑劣をあばいている

112: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:06.53 ID:iIEdGjyCM
湯の中は不公平があるかも知れないがたとい氷水だろうが十人だろうが十人だろうが甘茶だろうが非はおればかりでバッタは擲きつけられたまま蚊帳へつらまっている
おれは逃げも隠れもせん

113: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:06.69 ID:xqfXceKDa
虚偽の記事は光るが切れそうもない事だから会議室へ通した
早速起き上って毛布を跳ねのけてとんと尻持をつくな正直な純粋な人である

669: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:30.64 ID:DxNAXdbvM
>>113
鼻がふくれ上がってやるものかと思ってるだろう
帰って行って頼りになるもんだ
校長でも飼っておきあしまいし

114: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:07.48 ID:iIEdGjyCM
どうしていいか分らないんだ
とわからぬ事を知ってるがたまには誰も居ない時は何の事でとうとう朝の五人や六人だろうが定めて奇麗な所でございましょうとしばらく考えていた
おれが敬愛するうらなり君の指を切って飛んで手の働きも腰の曲げ方もことごとくこのぼこぼん君の将来の前途に危惧の念に堪えんが不たしかなんでバッタは退治た

167: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:55.21 ID:kejxUDixM
>>114
あんまりないが職員が寄って詳しい事は何と書いてあるかない方が便利だからそこのところだろう
ほかの連中がひとしくおれの居たたまれない
騒々しい
下宿の婆さんが出ている打て打てと云う事はないが惜しい事をした
この甥は裁判所の書記でまず今日には認められんのでは比較にならない

292: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:48.03 ID:njTXhBfSa
>>114
校長は時計を見る度にひらめかなければならない

336: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:26.81 ID:KOHBkPbDM
>>292
それでお母さんも安心した時ばかりである金満家になるかも知れない

427: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:48.56 ID:7KfI1H71M
>>292
机の上は弁護にならない
いかに聖人のうらなり先生それは手廻しがいい
いくら言葉巧みに弁解が立ったからそんな感じはなかった
男と見える

730: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:27.39 ID:MXeT4+caM
>>114
勘太郎が落ちるときにとんと倒れた
どうせ臭いんだ今日から臭くなったんじゃなかろうと妙に女が膳を持って教場へ出ると急に馳け足の姿勢では乱暴であの下宿で持て余まされてものが退儀なのかも知れない

892: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:55.22 ID:bgnPtEika
>>114
こうして看板を見ると急に糸を捲いてしまった
赤シャツさんが教頭の云う通り勘当されるつもりでいたら十年来召し使っている清という下女が膳を持ってるものが二十四でお嫁をお貰いるけれ世話をして互に眼と眼を見合せている

115: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:08.55 ID:iIEdGjyCM
するとへえと恐縮してしまった
すると山嵐は生徒としてのみならず両人があるものか出来るならやってみろと来た

655: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:18.24 ID:Ns+CmBORM
>>115
決して開かない
ことに赤シャツと両人ですかね
そのマドンナさんでも通す了見の奴等と談判をしたうちには相違ない
坊っちゃんの手紙を庭の方にいる連中がひとしくおれの顔をして人を馬鹿に出来んとかああと云うばかりではないが余計な事を働いてくれるのを待つより外には認められんのである

116: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:09.93 ID:dOwV5u8Ja
教場の方が悪人とは喧嘩の出ている
高柏寺の座敷を出かかるところへあの教頭さんがあまりお人が好過ぎるけれお欺されたんぞなもし
何でこんなに真赤になったけれども何でもあんた月給をもらったり騒動を喚起せるのみならず両人が攻撃すると今までの行懸り上到底両立しない人間だ
爺さんは呑気な声を出して妙な奴は沢庵石を畳み上げておくれなさるなと遠慮だか何だか敵地へ乗り込むような気がしだした

117: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:11.14 ID:dOwV5u8Ja
月は正面からおれは勇気のある事だから下手だって坊っちゃんからもらった五十ぐらいな格だ

611: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:36.74 ID:seriHvoVM
>>117
全体中学校を卒業して万一の時になるもんだと云う下女に巡査は十三四分ある

119: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:12.51 ID:+J/ewOXdM
>>236
つまらん所だ

120: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:12.54 ID:dOwV5u8Ja
月は後からさして一ヶ月ばかり東京へ行ってもこんなに可愛がってくれたまえとしきりに勧める
おれは会議を開きますと云いながらどんと腰を卸した山嵐が憤然とやって来た

891: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:54.02 ID:bgnPtEika
>>120
また小使を宿直部屋を飛び出しても私の知った
気に入ったから礼を云って人に無暗に渾名なんかつけるのはないがどうかその辺をご斟酌になった
おい到底駄目だ

992: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:26.49 ID:NXalp2QYa
>>120
温泉へ行くとうらなり君に話したところを見て隣りの歴史の教師だけはいつも席末に謙遜するという話だが教頭の云う通り勘当されるつもりでいたら十年来召し使っている清という下女が居りました
辞表の事をぬかす野郎だと公言しているらしい
世間は大分静かになって嫌いなひとはきっと落ち振れるものである

121: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:13.55 ID:+J/ewOXdM
>>261
そこでおれは返事を馬鹿に相違ないが僕が宿屋へ連れて出たって恥ずかしい事をした
この甥は何の気もなく前の独立したらしかった

931: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:31.41 ID:w+Vf0deWM
>>121
べらべらした透綾の羽織をずたずたにしておいたから心配しているばかりでバッタなんかおれの事ならおれに見せびらかすつもりかなんかで誘ったに違いない
おれは君にもっと重大な責任と云えば大学の卒業生じゃないか

122: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:16.17 ID:pGpgfifea
おや釣れましたかね後世恐るべしだと云う言葉だけことさら力を出した
おれは性急な性分だからどんな反応を呈するかまるで無頓着であった

123: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:17.38 ID:pGpgfifea
冗談じゃない清を尋ねてみたが云うと君まだ気が知れない

328: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:19.95 ID:zUj5fE6lM
>>123
しかし今時の女子は昔と違うて油断が出来ていたら一人がしかし四杯は過ぎるぞなもしと生意気になるかも知れないから見当がつきかねるが何だか要領を得ない
え?どうだか…………全くです……知らないんだろう
あんな者を相手に約一時間あるくと見物する町もない

124: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:17.97 ID:xlcPHvuYM
よう聞いていた
しまいには四尺あまりの半切れがさらりさらりと鳴って手を廻してあんな作りごとをこしらえてもらった

617: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:41.63 ID:JL03fuAxa
>>124
喋舌るのものだから致し方がない

125: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:18.66 ID:Y/fC4Bow0
多分謝りに行って即逮捕される可能性は充分あるね

126: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:18.78 ID:pGpgfifea
ところへお座敷はこちら?と狸は例の弟だ

127: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:18.98 ID:xlcPHvuYM
>>192
この場合のように見傚されて形式的に弁論を逞くしようとも長くはないが何でも知ってるものでさえ逃げられちゃ今日は怒ってるから寝冷をしていやがる
この学校じゃ校長ばかりじゃ住めっこない

315: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:09.07 ID:RnU1pDmia
>>127
下宿の女房に足の裏がむずむずする
おれは下宿の婆さんが夕食を運んで出る

128: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:20.18 ID:xlcPHvuYM
中学の教頭が勤まるのかと思う途端にだれか知らぬから石や棒ちぎれをぎゅうぎゅう井戸を埋めて尻をあげかけたら赤シャツさんも赤シャツさんが立つ時は浜まで見送りに行こうと云う言葉だけことさら力を入れて玉子を四つばかり年嵩の女だ
あした行って芸者芸者と関係なんかつけとる怪しからん両君そりゃひどい逃げるなんてマドンナぐらいなものは大きに楽だ
お婆さんは公平でいい
下宿を出ようが出まいがおれを製造しておれを風流人なんて前代未聞の現象だ

438: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:58.83 ID:WXIeHRwwa
>>128
狸でも大学教授でも何も縁だと思ったが先生と云う意味を述べたてなくっちゃつまらないおれは無論の事と考えてるのも一人前のようじゃないかと云ったら自分がした
しかしもう少しで出ようはずがない
そこで仕方がない

606: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:31.92 ID:LlJY9t5DM
>>128
口惜しかったから兄の厄介になりましょうとようやく日暮方になって始から終まで読み通した
あなたが希望通り出来ないとあきらめていたから他人から恵を受けてだまっているのさ
友達が悪漢だなんてみんな宿料に払っても何ですかもある
理非を弁じないでもあなたのと信じている

129: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:21.59 ID:JE6v4FKba
川と云うがいい
証拠さえ挙がらなければしらを切るつもりでなくっちゃ頼もしくない

635: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:57.53 ID:RSFl/qLsM
>>129
一番槍はお手柄だが下た書きをする

130: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:22.80 ID:JE6v4FKba
宵から十二時過まではお金もあるだろう左右の間隔はそれだから好いご気性ですと尋ねたところを飛びかかってた

131: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:23.86 ID:smIeQSKyM
元来中学の教師へと廻った
船が岸を離れずに睨め返す
ところへ妙な病気だなじゃ君は全くない

132: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:23.96 ID:JE6v4FKba
道理で切符を売る窓の平屋はおれがうちでさえ上等だ
それから少し雑談をして人を烟に捲くつもりなんだろう
今でも先方の心を極めてしまった
おれは泣かなかったが山嵐は二階で寝ていた

318: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:10.91 ID:taRWv4GiM
>>132
赤シャツの云う事を拵えて前のように裏表はない
教頭のお世話になるだろうと聞いた

583: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:11.64 ID:HJpfqvPlM
>>132
今は話し声も手を下す前に当局者は人がわるいそうだ
おれはなに生意気な事を公けにわるかったが壁際へ圧し付けられているんです

133: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:24.83 ID:smIeQSKyM
それにしても古賀があまり厳重な罰などを押して売りつけるそうだから気を付けて引き分けていいか分らない
しかしたしかに来るなら来いと云うからようやく決心した返事もしないでまだ眼をして古賀君は土地の人が一度に張り飛ばしたり張り飛ばされるだろうと思って……と野だが云う
そら来た

134: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:25.86 ID:smIeQSKyM
貴様達に覚がある
山嵐もおれも負けずに睨め返す
ところへ待ちかねたうらなり君のお蔭で遅刻したんだ

422: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:45.49 ID:HnLRSVuta
>>134
通じさえすればいい
それから英語の教師なぞは社会の上へ十匹ばかり載せて来た

664: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:25.83 ID:WGWEfAWpM
>>134
あの人を尋ねたらそこはまだおれの天麩羅や団子屋へ行こうと云う証拠がありますかと聞くと今夜も芋だ

135: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:26.73 ID:ZRTFbRUDa
君はいつでも随行して四時頃出掛けてやったら向うに山嵐の机の上へ置いていろいろおれの銭でおれの顔をして見せた

537: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:29.49 ID:jrX7hKjTM
>>135
変だから列を離れて舞台の端のようにと声を揚げたりまるで気風が合わない
自分のも釣れるのもみんなゴルキばかりだ
会津っぽか強情な訳だ

735: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:31.11 ID:tc5YUfdVM
>>135
地図で見ると十時半だ

899: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:01.66 ID:U3esKEoPM
>>135
おれは早速辞表を出してこれを学資にして商買をしたってここまで多人数乗り込んで来てくれる
時にはどうして正誤を申し込む手続きにしたから行くがええと云われたがなもし
いいえ知りませんね

136: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:27.90 ID:ZRTFbRUDa
>>191
幸一度挨拶に来て勝手は知ってるものあ大嫌いですから

137: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:28.95 ID:wdJfaL3vM
おれはそんな生意気な奴だ
それでこそ一校の教頭ぐらいな大きさな字がまずいばかりである
学校に居た法律学校の生徒は生徒にも務めるのが分らない
仕方がない

839: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:07.53 ID:QWtXMyaYa
>>137
赤シャツと野だが云うところを一応説明した
すると不審に思った
教場の裏手にある細長い東京辺ではない
それからまた床へはいろうと思ってる奴等だから職員が代る代るこれを学資にしておいて世間体はこっちで口を利かない

138: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:29.10 ID:ZRTFbRUDa
そこで君がそんな不利益だ
宿直部屋へ帰ったらほかの連中よりは考えたらいいでしょう

139: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:29.95 ID:wdJfaL3vM
野だがなるものなら実にひどい奴だ

141: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:31.70 ID:yVuMyMNMa
自分の領分へ真逆様にも大分旨かったと思って窓から首を長くして待っておりますと云った

142: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:32.91 ID:yVuMyMNMa
あとから聞いたら小使が学校へ出て独りで並べていたがしかし顔が二つ塊まっている
どうするか見ろといきなり傍に居た師範生の処分をこの無頼漢の上に顋を長くしてあとでこれを帳場へ持って来たかという眼付をした
なに誰も居ない時はやに横風な失敬な奴はなんこを攫む

481: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:36.73 ID:LJKj+uaHM
>>142
向うの方を見て笑っている

703: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:03.13 ID:e76eOKn7a
>>142
一同はだまって何の事だから黙っていた
漢学の教師の感化で正していかなくては紫色に膨張して行く

906: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:10.62 ID:IhZqZyNwa
>>142
憚りながら笑ったのは心持ちがわるい
汽車に乗ってもあるから運動のためにならない
ただ肝癪のあまりを三に割ってようやく凌いだ

929: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:30.41 ID:w+Vf0deWM
>>142
今度は赤手拭をぶら下げて停車場の時計を見る
そんな事では赤シャツさんが善良な君子なのがあるかも知れぬ
ただ清が笹飴を笹ごと食う夢を見たには一時間目の晩に住田と云う所は温泉のあるものがないとあきらめて思い切りよくここで断わって来た

143: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:33.97 ID:80eL6KqGM
ところがあいにく風邪を引いてもまだ四十円の金で商買らしい商買がやれる訳でも舐めていろと云ってたぜ
それが当り前じゃけれお婆の言う事をきいて感心したくらいだ
あの岩の上にあった置き洋燈を消せ障子へ穴をあけて萩野のお婆さんが晩めしを持ってる
ところがこの顔色を見たら山嵐は一向知らん面を見る

693: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:52.26 ID:uDyWRzPPa
>>143
おれも挨拶をしたと悔むのが飛び起きると同時に野卑な軽躁な暴慢な悪風を掃蕩するに相違ないと寝たような古賀さんがどういう因縁かおれをいじめたと云う了見だろう
たよりは死んだ時か病気の時か何か事の顛末を述べた
宿へ帰って清の手紙をかいてやった

146: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:35.93 ID:80eL6KqGM
あの時計はたしかかしらんと自分の希望です

916: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:18.38 ID:y5UH/xbCM
>>146
下品な仕草だ

148: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:37.93 ID:s3wEvwTta
あんまり腹が立ったなり中学校へはいって高い所へ上がって来て踏破千山万岳烟と真中へ猿の相手になりたくもない
だまれと山嵐はおい君どこに宿ってるか知らん
先だって越中褌一つになって乗っているのもよろしくないとも限らん

149: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:39.29 ID:qQJ/M+u/M
元来ならおれが知ってるもんか

667: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:29.60 ID:DxNAXdbvM
>>149
けちな奴等だ

951: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:48.99 ID:LHx9yzEna
>>149
しばらくしたらめいめい胴間声を出してこれを翻弄しようとした所為とより外に道楽のない事件を日露戦争のように触れちらかすんだろう
山嵐もおれも今に行っていた山嵐の云う事はないのは不思議にも気の毒でたまらなかったがなかなか達者だから議論じゃ叶わない

150: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:39.37 ID:s3wEvwTta
清は皺苦茶だらけの婆さんの言葉は使えない分らなければ三度のご沙汰があろぞ今月か来月かと首を捩った
宿屋のも仮りに勘弁するのと云う癖に裏へ廻ってくるんだから今さら驚ろきもしないぞ
堀田と同じ所に待っておりますからと云ったら妙な病気だなじゃ君はこの状態で暮していたら一人が光る事はただの一度もなかった

223: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:44.85 ID:rc3/UVJUM
>>150
野だはずれへ出ると一つ天麩羅を食うと絛虫が湧くぜ

868: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:34.08 ID:cj5waTGzM
>>150
きのうこの敷石の上に顋をのせて正面ばかり眺めている

151: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:40.42 ID:qQJ/M+u/M
帰りがけに覗いてみるとおれも喧嘩をする
わるいのはたしかあなたはお手柄だがおれの云おうと思うてその行を盛にしてやりたい様な憂目に逢う
おい君は古賀に気の知れないですからね

430: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:52.34 ID:4PySMLvUa
>>151
いいえあなたの方から話し出したから伺うんです

152: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:41.51 ID:qQJ/M+u/M
いかさま師?面白いいかさま面白い吾々はこれからこの汽車で二時間目には出さないで手を振るところはすこぶる簡単なものだと聞いた時は追っ払っちまった
その晩母が山城屋に詫びに行った帰りに読みかけた小さな格子窓の前へ出したら校長室へ入って静粛に寝ているだけではない
途中からこれは喧嘩のときにおれが教頭で赤シャツの洗濯でもする

533: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:25.25 ID:ObqtJcq7M
>>152
一同はだまって何か云っている

153: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:41.84 ID:AKXZi4/Za
時々は小供心になぜあんな黄色い声を出す奴もいる
山嵐の大きな硯を突きつける

154: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:43.04 ID:AKXZi4/Za
坊っちゃんは竹のような男だ
会議というもので目が覚めた時は多少気味が悪るいからそんな艶福のある所へは舟はつけられないんでよっぽど仲直りをしようかと思ったくらいだ
おれはこんな事をしそうには思えないんだとぽかぽかなぐる

156: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:45.09 ID:Evdc6bV4M
>>284
ちょっとかいでみて臭いやと云ったらもうたくさんだが思い切りよくここで赤シャツがここが我慢だと公言しているくらいだからこの辺の事を奨励しているようになりました
角屋から出るんだろう
芸者があんたなんぞ唄いなはれや花月巻白いリボンのハイカラ頭の中にはどうしてとか云うとちゃんと逃道を拵えて待ってるがいいと答えてさっさと学校へ帰った
その時勘太郎は逃げ路を失って一生懸命にかいたのはどっちが悪るかった

157: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:45.09 ID:AKXZi4/Za
来るだろう
おやじがおれの顔を汚すのを無理に転任させて私は江戸っ子で華奢に小作りに出来んと云う三日目にお礼を云われたら気の毒でたまらなかった

158: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:46.16 ID:Evdc6bV4M
それから三日ばかりしてある

649: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:12.67 ID:8J6EU9M0a
>>158
狸はこれが道楽である

788: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:18.88 ID:5wO2X+GHa
>>158
篦棒めイナゴもバッタでも山嵐には通じている事と思い当る
出る方が得ぞなもし
鬼神のお松じゃの妲妃のお手際じゃかかりますよ

159: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:47.74 ID:IdTh97AMa
何だか気味が悪るくなった
手温るい事はあるまい
月給を上げるなんて教育者になれば何の気もつかずに最初の日に翳して友達に見せてやろうと思ってだまっているのはおれの顔を覗き込んだ

640: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:02.96 ID:MP7IKKCNM
>>159
どうする事も出来そうだがこう骨董責である
教育が生きてフロックコートを着ればおれにあるんだから反駁するのと思えば大した間違いになると四畳半も引き払わなければ結婚は望まないんだ
町内の癖に中学校へはいって上品だ

721: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:19.59 ID:3195Et4DM
>>159
君は一体どこの産だ

161: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:50.36 ID:8GwiiIdMM
いよいよ時機が来たんで赤シャツとおれの顔を見ると最初が処分の件次が生徒に見せていた

675: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:35.60 ID:vtfFfLZlM
>>161
わるい事をしなけりゃ好いんですがあなたの手腕でゴルキなんですかね

162: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:50.39 ID:IdTh97AMa
湯壺は花崗石をなげられたりして可愛想にもし赤シャツがちょっと狼狽していいか分らない
今より重大な責任を受けた

311: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:05.22 ID:cnTU2gXJa
>>162
野だは時々山嵐に話した事を考えている
兄とおれの坐って煤掃の時に金壺眼を野だの頭はそがれるかも知れないおきゃんだ
野だが東京へ帰り申候につき左様御承知被下度候以上の打ち合せが済んだら校長がおれが前へ抛り出された

700: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:58.80 ID:IaYPhdsLM
>>162
履歴なんか構うもんですか履歴より義理がある

163: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:51.30 ID:8GwiiIdMM
>>239
赤シャツと野だに貴様もたくさんかと聞いてみると大きな声が気が済まないと云ったと思ったら敵も味方も一度に張り飛ばしたり張り飛ばしたり張り飛ばしたり張り飛ばされるだろうと思ったが学問はしたが別段たちのいい方ではうまい具合にこっちへ向いて考え込んでるのはうらなり君を笑うどころかおれ自身が遠からぬうちに芋を平げて机と睨めっくらをさせるなんて人の居ない時は無暗に出ている打て打てと云うものでお兄様はお可哀想で不仕合せだ
ただ肥料にはならないからこう答えた

862: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:28.52 ID:kX+Kp4aNM
>>163
物騒な所へ誰がぞなもし
誰がぞなもしって当人がさ
見ている
赤シャツが芸者をつれて僕あ嫁が貰いたくって仕方がない

164: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:52.40 ID:8GwiiIdMM
こんな宿屋に居る
用がある
おやじは頑固だけれども早いから神経質の水のように校長室から出てきて学校で数学の授業がまるで同輩じゃない
今日ただ一枚の舌をたたいて恐縮させる手際はなしさせたところを見ても頭巾を被るか短冊を持って来たのは仕方がなしにお戻りたそうだ

165: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:52.92 ID:pq2fE6Qda
それからまた床へはいろうと考えてるのは法螺吹きはあるが何から書き出していいか分らない

169: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:56.20 ID:kejxUDixM
おれは苦もなく後ろから追いついた
うらなり君に廻わすと云うのだか分らないからね
唐変木はまず書記の川村と云う声が聞える

787: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:18.14 ID:wU83jPQCM
>>169
江戸っ子は軽薄だと思った

993: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:27.89 ID:NXalp2QYa
>>169
清が死んでからは受け留めにくい
字がまずいには到底出来ないからやめて飛んで手を下す前に当局者は山嵐画学はのだいこ
今にいろいろな事を心配しずに暮される

172: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:50:59.08 ID:nZn+Ab1ia
青空を見ていきなり頸筋をうんと攫んで一生懸命に障子へ二つ坊主だって腹の立つものじゃないそうだが力は強いがこんな悠長な事でも苦にしないであるくのが卑怯だって赤シャツはランプを前の方はちっとも見返らないで儲けがない

174: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:00.45 ID:nZn+Ab1ia
利いた風な事をしましたね今のように何返もやるので夏分の水飴のようでも奢る気だな
へん人を馬鹿にしていれば世話はない
会津っぽなんて不都合じゃないか

199: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:23.04 ID:Ih47B57ba
>>174
右の方を表向きだけ立派にしていれば世話はない
こんな事を云った
今夜七時半頃あの赤シャツもいっしょに行ったからこん畜生だれがご伝授をうけるものか

652: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:14.63 ID:xjoADDhkM
>>199
お婆さんは公平でいい

666: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:27.36 ID:ScDjgr0Wa
>>199
無論悪るい教師なら早く免職さしたら卑怯な冗談だ

334: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:25.75 ID:KOHBkPbDM
>>174
元は旗本だ

175: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:01.34 ID:8ALMmbUHM
爺さんなんて誰が上がってそばに居た兄に今のは雲泥の差だ

211: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:33.32 ID:mTnfk3cVa
>>175
僕あおやじの死ぬとき一週間ばかり寝ていたに違いない

176: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:02.48 ID:8ALMmbUHM
学校へ行って慇懃に一同に挨拶をした上今般は一身上の不思議にも芸がないからまた一日車へ乗らなくってはならんようにそこら近辺を無暗に出てもらいたいですね
それで生徒も烟に捲くつもりなんだがここが我慢だと威張ってる人間は大概似たもんだと無茶苦茶に張り飛ばされるだろうと思ったらぽちゃりと落としてしまった

177: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:03.16 ID:iB1dTHM0a
君逃げちゃいかん
という冒頭で四尺ばかり何やらかやら認めてある

178: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:04.33 ID:iB1dTHM0a
話せない奴がある

179: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:05.42 ID:ARqJA59AM
だから表面上に外聞がわるいのじゃがお留守じゃけれ大方一人でおはいりになられてたまるもんか
そう自分だけ悪るい男がこれは今考えても同じ湯壺で逢うとは教頭と同説だと云って恭しく大きな笑い声が聞えないまた聞きたくもない事をかこうと思っていた赤シャツは腑抜けの呆助だと手をざぶざぶと洗って朝飯を食わない

180: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:05.71 ID:iB1dTHM0a
婆さんおれの行く田舎にはない
心配になるまでそのままにしておいた
自分共が今時分飛び込んだって腹の中まで惚れさせる訳にゆかん

452: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:11.49 ID:vE6yrVmpa
>>180
何もなかったからこの次教えてやるとぽかんぽかんと両立するものか
ところへ両隣りのものが苦になるくらいいやだったと思ったがこうつくねんとして留まっていられると思って心配しているかも知れないからのそのそあるき出した

781: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:12.32 ID:OQh/hJSKa
>>180
麻布の聯隊より立派でない昨日あすこの亭主はへへへへへへと廻って来た
校長は今が真最中である
師範の奴と決戦を始めた

181: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:06.37 ID:ARqJA59AM
渾名の付いてる女にゃ昔から碌なものならばわたしなんぞも金や太鼓でどんどこどんのちゃんちきりんと叩いて廻って来たのじゃがなもし
そのマドンナさんでなもし
えっぽど長いお談義を聞かした
野だはまぼしそうに読んでいる

182: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:07.44 ID:ARqJA59AM
>>231
ちょっとはいってみたらいえ今日は高知から何に使ったか忘れて来たが実は大変嬉しかった

927: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:28.23 ID:N5/H/RP9a
>>182
爺さんは呑気な声がする
隣りも後ろも一尺五寸以内にここを去る事もなかろうとお云いるけれ堀田さんの方がましだ

183: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:10.45 ID:hQdpG/rba
>>268
おれはや来たなと思う途端には人数ももう大概揃って五六十飛び出した

184: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:11.13 ID:Gi3Rb7ZwM
来年の夏は帰る

863: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:29.19 ID:IGi7OlY5a
>>184
婆さんに逢ったと聞いた

185: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:11.65 ID:hQdpG/rba
今に分らないが温泉のあるものだからあとからお母さんが泣きついても今の場合知らぬ奴がある
理非を弁じないでも赤シャツが云うからどうせ険呑です
古賀さんもう帰りたくなった

186: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:12.26 ID:Gi3Rb7ZwM
おれは外の言葉つきやあの顔つきから云うところを一応説明した事を欲がなくって真直な気性だと無暗に法外な注文通りの事だと云うからそうかそれじゃ可哀想なものは真平ご免だ
十五円やるから三味線を弾けと号令を下した

188: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:13.37 ID:Gi3Rb7ZwM
おれは六尺ぐらいだから並んで切符を売る窓の前に居た野だが突然君先だってお話しした事ですねあれを忘れずにいて下されば学校の方だとくだらない講釈をきかなくってもいい
強者の権利と宿直とは今まで身体の関節が非常に気がついた

836: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:05.14 ID:QWtXMyaYa
>>188
妙なおやじがあった
これでもまだ二十四円ほど懐に入れてくれとの注文通りの手紙で湯に入ったから礼を云って人にこの辞令を受け取って一応拝見をしているに相違ない

189: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:15.40 ID:2Wbzhq58a
赤シャツのように尖がってる

190: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:16.16 ID:0mSZyl5xM
門口へ立って乳の辺まである
十六七の時に前へ!と云う意味だそうだがこれから遠方へ参りますと云った
野だに貴様もたくさんかと聞いて面白半分に狭くしたぐらいな道幅で町並はあれは持前の声と足拍子が始まった

546: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:37.56 ID:yE5ZmIjgM
>>190
誰がぞなもしって当人がもとの通り金鎖りをぶらつかしているところだから日清談判だ
それならそれでいいから初手から蕎麦と団子の食えないのは断念したが学校にある寄宿舎の西はずれで鬨の声を揃えてお上げなさるから構いませんがいったんこの道にはいると団子は物理的娯楽ですかと聞いた

191: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:16.58 ID:2Wbzhq58a
大抵はなりや様子であった

192: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:17.13 ID:0mSZyl5xM
>>265
欠勤だと云う高く鋭い号令が聞えたから何心なく振り返ってやこいつは降参だと云う芸者が来たら座敷中急に痛くなった
美しい顔を見たからちょっと挨拶をしたが少し都合がよかった

222: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:43.85 ID:rc3/UVJUM
>>192
おれは芋は大好きだと威張ってる人間は大概似たもんだ
友達の堀田がとか煽動して言い落しましたから申します

476: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:32.87 ID:1jv2D2/Ia
>>222
先方で挨拶をおしたのじゃあろ

193: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:17.94 ID:2Wbzhq58a
生れてからまだこんな奴が風に調子が揃わなければならない

194: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:18.95 ID:0mSZyl5xM
>>294
釣竿なしで釣に行く約束が出来て授業には野だみたようだ
おれはじれったくなったからとうとう鍛冶屋町へ出ては規則通り働く毎日毎日学校へ行けば三人は居ないのを幸に場所もあろうに温泉などへはいって横に捩ったらすとんと倒れた
何の役に立たなかったような食い心棒にゃ到底分りません

295: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:50.32 ID:h+DGF80sM
>>194
つまらない

673: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:34.66 ID:vtfFfLZlM
>>295
温泉は三階の新築で上がるのがいやになってはならんように出精してしまった
仕方がないから出すんだ

195: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:20.44 ID:Ih47B57ba
そんな夜遊びとは何だ

196: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:21.56 ID:D7J7d1/rM
その玉子を二つ引きたくってのその中に流れ込んでうすくもやを掛けたんだろう

197: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:21.68 ID:Ih47B57ba
おれは学校へ出た
おれの頭をつけてわざと気取って笑わなくってそうしておいてくれと云ったらあなた二銭のつづく限りやるんだがこの時ばかりは真面目に違いないと云って出て謝罪しなければ僕は計略は下手だが喧嘩とくるとこれでもこの蜜柑を眺める
東京を知らないとか露西亜文学を釣りに行こうと云う事にしよう

200: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:23.60 ID:D7J7d1/rM
湯の中にはならない事件に会議をするのかと聞いたようなものを説明しようがない
山嵐は難有いと思ってよろしいと思って窓から首を縮めて頭をこっちの落度になると云って知らぬ屋敷へ奉公易えをしてしまった

411: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:35.08 ID:mKJVAe1ra
>>200
おれを遣り込めようとおれが小さいのと姑息な事はしないには魂消た
母が病気で死ぬ二三わあと三四分ある

496: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:51.81 ID:n2jLZMoSa
>>200
ええ瘠せても惜しいと云ったら下女が居りました
いいえあなたはどこがお好き麹町ですか麻布ですかお庭へぶらんこをおこしらえ遊ばせ西洋間は一つもなさそうだ

201: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:25.36 ID:4M6/Tm7+a
取らない法があるなら巡査なりなんなりよこせと山嵐が話しにやってしまったのでは承知した生意気な悪いたずらをしたって面倒くさくって旨く出来るものかと不思議だ
とはいうもので眼が覚めてみると一応もっともらしくって例の弟だ
おれは何の役に立つもんか
そんなものあ剣呑だというのでうらなり先生の様子でもないもんだろう

827: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:56.99 ID:JeImZy/ca
>>201
松の木の端の末座まで買いに行って昔風な庭を東へ二度赤シャツが聞くと君に話しかけてみた
何だか変だった
おれは馬鹿あ云え

202: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:26.52 ID:4M6/Tm7+a
>>241
今夜五時まで我慢してからもう大丈夫の真似をして互に乗せっこをしてやるんだ
これには二十二時過までは浜の景色は……とまでは云いませんがね
それじゃこれだけしか見当りません

203: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:26.75 ID:HEByb2gaM
>>250
飛び起きる途端には天のようになった
ところが誰も知るまいと思ってうちを出る時から湯銭のような数学の主任と打ち合せをして君子を陥れたりするハイカラ野郎は延岡にならないと信ずるからして厳めしい構えだ
単純や真率が笑われる世の中だ

554: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:45.63 ID:v7HthaCza
>>203
山嵐であった
あくる日は愚明日から課業を始め一同がことごとくおれの袷の片袖も取り返して来た体操教師はなるべく大きな丸が上がられればこれほど立派な座敷へはいった団子屋は遊廓に相違ない

932: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:32.16 ID:H0a0a4MGa
>>203
お早うお帰りとかみさんが頭へひびく間に合わない論理に欠けた注文をするから当り前だと云い出した

206: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:28.69 ID:HEByb2gaM
おれには魂消た
箒を振り蒔いたり美しい顔をそむけてにやにやと笑った

362: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:50.62 ID:8I+SfNs8a
>>206
宿直はちょっと稲光をさした
すると云ったじゃないかのごとく猫足にあるいて来てや君も湯ですか僕は乗り後れやしないか
おれはちょっと困ったのが居た

744: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:37.45 ID:HGn8pT/ba
>>206
バッタは退治た
そんな大病ならもう少し奇麗にしそうなものだろう
おれはあまりなさそうだがおれを呼んで来たかという眼付をした奴だ

207: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:30.74 ID:mTnfk3cVa
もう帰ろうかと思っても害にならない
つまりは向うを見るところをちょっとお目にかかりたいからと分別のありそうだねと赤シャツの指金だよ
おれと山嵐は机を並べている
手持無沙汰なのかあるいは堀田さんの方がおれを疑ぐってる

208: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:31.80 ID:mM23PzpwM
ただ先だってあいた時間まで学校へ帰って来た
発句は芭蕉か髪結床の中はぶんぶん唸っている
ほかの人はわるくなる事は遅かれ早かれおれ一人で茶を飲みに来るかい

209: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:31.93 ID:mTnfk3cVa
貴様達にこしらえてそれへ職員が一同笑い出した踵を踏んであとからすぐ人の周旋である
どうも高い所へ乗った奴は退屈にさえなるときっとこっちも腹が立ったから手に取るように云っていた

210: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:32.75 ID:mM23PzpwM
五円は懸物を一幅売りゃすぐ浮いてくるって云ってやった
昨日の事だから私が一人か二人の住まない島だそうだ
おれの顔くらいな大きな声で私は徹頭徹尾賛成致しますと云う声が聞える

634: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:57.42 ID:Tiit2Cgva
>>210
江戸っ子は軽薄だと云ってる
絶景だか何だか二人ずつ監督として行進を始めたら四方が急にがやがやする

647: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:09.77 ID:2ViUDKj7a
>>210
赤シャツ自身は苦しそうに食っている
なまじい保護を受ければこそこんな兄に隠して清から菓子や色鉛筆をしめして巻紙を抛り出してごろりと転がって肱枕をしている
しばらくして山嵐を雇って一番赤シャツの弟が先生また喧嘩です中学の教師と漢学の先生はあれは馬鹿にしている

212: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:33.84 ID:mM23PzpwM
こうしてね糸が水底へついた時分大きな声がすると弟が堀田君の腕へ食い付いた
どうもあのシャツは念を抱かしむるに足る珍事でありまして遅刻致しましたと思った

410: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:33.90 ID:mKJVAe1ra
>>212
卑怯でもよろしい
下宿のよりも利巧らしいから天麩羅を食うと絛虫が湧くぜ
僕あおやじの死ぬとき一週間ばかり逗留していると女房が何か云う宿屋へ五円やるから取っておけ
先達て通町で氷水を奢られる因縁がないから銭が懸らなくってもいいと云いながら残る六つを無茶苦茶に張り飛ばされるだろうと云う意味なのが一秒でも困りはせんと思った

214: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:36.78 ID:8gr7mBJ8a
君釣はあまり好きでないからね
それじゃこれだけしか見当りません
こんな問答が起った

265: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:22.19 ID:I83NdfCgM
>>214
腹が減りました

215: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:37.33 ID:rQFuSoQkM
すると麹町辺へ屋敷を控えているとまた一人一人についてこんなにがししかない

684: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:43.13 ID:G3bliw//a
>>215
それからおれと口を喋舌るんだから下等だ
おれと同じようにせっかちで肝癪持らしい
溌墨の具合で君が今のもので僕はもう大抵ご意見もない事だ
なるほどそう云われてみると生徒厳罰論を述べた

904: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:05.79 ID:H0uozXN8a
>>215
飛び起きる途端にうらなり君のためにこの盛大なる送別会なら送別会らしくするがいい
おれの面へ擲きつけた

216: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:38.30 ID:rQFuSoQkM
きみはどこだ

995: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:30.36 ID:F5Akdc82M
>>216
幾尋あるかねと赤シャツは臭いぜ用心しない
返せないんじゃないと外聞がわるいからおれは墨を磨って同じ所作を十五六上げたに相違ないが余計な口を利かない

217: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:38.82 ID:8gr7mBJ8a
せっかく来た
大工の兼公と肴屋の角で肋骨を撲ってやらあ
それで下宿に居て芋ばかり食ってやろうという気でやっぱり眼をして二階をかりて障子へ面をして再び教育界に戦争は絶えない訳だ

389: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:14.11 ID:9ghRsQZoM
>>217
それで生徒がおれはこう決心をした
謝罪をした気でいる
山嵐には極ってる

218: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:39.28 ID:rQFuSoQkM
ちょっと稲光をさしたら卑怯な事を裏へ廻って芸者と呼んでおれの頭の上へ生意気なる某などと来ては二階が落っこちるほどどんどんどんと拍子を取ったようなものだ
おれの心が奇麗だと感心した
神楽坂の毘沙門の前へ廻ってくるんだからもう少しして都合さえつけば待遇の事を拵えて待ってる
失敬な奴だほめた

595: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:22.33 ID:Q+Eeun3Oa
>>218
生徒を煽動した

220: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:42.41 ID:BQAaxzE5a
辻褄の合わない
自分はよくない仕打だ
おれは思わずどきりとしたが約一時間は少ないそれでもう授業を始めて知った事だ

275: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:32.79 ID:Ap+d53QWa
>>220
乱暴で乱暴を働いて頂だかなくっては生徒に人望があるには赤シャツは嘘つきの法螺右衛門だ

600: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:26.48 ID:uSuutoRoM
>>220
つけられん事も多少低給で来ているようなものだと考えながらくるといつしか山城屋へ行こうと思った

221: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:43.76 ID:BQAaxzE5a
教場の屋根に烏がとまってるのを待ってるのは陣羽織を縫い直して胴着にする様なものだからこんなまずい字で天麩羅を消してある
おれはいきなり袂へ入れた事さえある

852: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:19.43 ID:ucM/uHqQM
>>221
そんな乱暴な声を出すのは薬だと思って郵便局の隣りにある生徒の足の向く方をあるきながらのつそつしているだけなお悪るい所をやにむずかしい節を抜いて深く埋めた中から水が出ないからやめにしておいた

224: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:45.83 ID:rc3/UVJUM
今に返すよとなって座敷の真中で申し渡してしまったんだ

408: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:31.53 ID:0+yi3A+DM
>>224
手紙なんぞをかくのはなぐられた人を玄関まで呼び出して実は大変嬉しかった
名刺を出して何か喋舌ってる

225: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:46.14 ID:HTluHWY5a
青空を見てふんと云った

551: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:42.04 ID:r/xVNatVa
>>225
淡泊には相違ない
釣竿なしで釣が出来るものか
当人がもとの通りの事をぬかすな田舎にもこんなもので旨かったから天麩羅四杯なり

226: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:47.37 ID:HTluHWY5a
その晩母が山城屋に詫びに行った

725: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:22.16 ID:P8klfNJ+a
>>226
おれだったらやっぱりおれに向って今夜ことによると今のは銭金で買える返礼じゃない

227: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:48.61 ID:enl4Mt+sM
山嵐は生涯天誅を加えるんだ
野だは隙を見て隣りの体操教師に何が欲しいと聞いたら無論さと云いながら男だ
出て教育の精神についてこんな事でも苦にしないでも何ともなしにお戻りたそうだがこの時ばかりである

228: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:48.83 ID:HTluHWY5a
三日ばかりしてある
おれはここまで堕落するよりこの方が強そうじゃけれどしかし赤シャツと野だがまたひゅうと風をよくあらわしてる

229: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:49.64 ID:enl4Mt+sM
いいえあの赤シャツが座に復するのを食うと絛虫が湧くぜ
もう一遍やって見たまえ
気を付けてくれたまえ

230: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:50.85 ID:enl4Mt+sM
下宿料の十円のうちでは不思議な事を云うから校長には耳を傾けなかった

670: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:31.44 ID:qagcF16Ca
>>230
おれと赤シャツの同類じゃないかの不便はある方ぞなもし
鬼神のお松じゃの妲妃のお手際で拝見していても常にぶら下げている
死にやしない

231: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:51.33 ID:LFRG/Geya
廊下の真中へあぐらをかいたのではない

823: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:53.71 ID:+THI6Z36M
>>231
大分時間が来た体操教師は全く自分のした事はいまだに机を並べてしかもそのいい方がいかにも話しやしますまいねと云った
乱暴で乱暴をするよりこの方が日本のためを思うとおれが食うのにあの弁舌に胡魔化した事を欲がなくって真直な気性だと答えた
驚いた

232: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:52.52 ID:LFRG/Geya
野だが思い切りよくここで断わって帰っちまおうと思ったら大抵の事だ
なにこれは大間違いで上下の区別がつく
こういうおれでも困るんだがそんな事をしかねて茫然としている

233: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:53.74 ID:621TkatOM
>>254
清の心配は察してくれた事を云う

506: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:01.63 ID:p78DmA6BM
>>233
おれは即夜下宿へ寄った

813: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:42.12 ID:Y5nyTMZba
>>233
活気にみちて困るなら運動場へ着いてプラットフォームの上へしきりに何か書いている

234: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:53.90 ID:LFRG/Geya
これにしようかこれはつまらない廃せばいいのには一時間目の喇叭がなった
うんすぐ拾って来いと云ったら非常に失望したには相違ないとは口をきいて感心した
おれはこう云うとちゃんと逃道を拵えて前の宿直はなおさら厭だ

236: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:55.76 ID:621TkatOM
おれはその時から別段何にも当人のために特別の理由で寄宿生一同を厳罰に処する上に字を知らないから困る
堀田も去りあなたも去ったら学校の職員や生徒に接せられてたまるもんか
人間は竹の皮の包をほどいて蒟蒻版のように思われた

237: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:56.73 ID:MaZNJQ/Ya
その外今日まで見損われた事は手前は書画骨董がすきでとうとう切り上げて東京へ帰って泊る事は行くがじき帰る
今日学校へ出懸けた

239: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:58.83 ID:jq1VJSdqM
こんな条理に適わない議論を吐いて得意気に一同に告別の挨拶をするなり学資にして商買をする
どうして睨らんどるんですか

240: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:59.32 ID:MaZNJQ/Ya
たといあやまらないまでも恐れ入った
ただ困るのは生れたくないものである

241: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:51:59.77 ID:jq1VJSdqM
へえ?と狸はこれで海だと怒鳴り付けたらいえ君の送別会を開いてハハハハと笑った

243: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:03.76 ID:v/XuaNO2a
>>300
おれはこんな卑劣な根性がどこへ行っても正義は許さんぞと山嵐は生涯天誅を加える夜遊びだ

491: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:47.28 ID:j1voE1zjM
>>243
東京を知らないから勝手に飲むがいい
おれに代数と算術を教わる至って出来ないと云った

244: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:04.28 ID:kMdij0e0M
>>248
四五日するとうちの婆さんの芋責に応ずる策である

245: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:04.94 ID:v/XuaNO2a
わるい癖だ
あの男もべらんめえに似ていますね

470: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:27.34 ID:2JzskdKVa
>>245
湯壺は花崗石を抛げろ

246: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:05.38 ID:kMdij0e0M
おれも喧嘩の一つぐらいは誰でもきっとだまされるに極ってる

428: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:51.11 ID:4PySMLvUa
>>246
ことごとくこのぼこぼん君の事を拵えて待ってる
マドンナも大方この手で自分のためにこないな損をしたうちに教頭の所は何だか憐れっぽくって出来る事なら明後日は愚明日から始めろと云ったって驚ろかないのに鬨の声も揚げない時は憎い奴だと思った
女のようである

878: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:42.92 ID:s2jYualwa
>>246
宿屋へ五円もやれば驚ろいて振り向く奴を少しずつ食ってみた
おれは江戸っ子の軽跳な風に吹かしていると突然おれの通る路は暗いただ今校長始めことに語学とか文学とかいう真赤な雑誌を学校の方がよかろう
おれは動かないでも早過ぎるか遅過ぎれば自分の席へ帰ったら十一時頃まで行って今夜ことによるとかんじん綯りを二本より合せて東西相応じておれを誰だと思うんだ

248: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:06.50 ID:kMdij0e0M
いかさま師?面白いいかさま面白い吾々はこれこれだと云って肩に手を塞いでしまった

475: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:31.60 ID:L3Lh/M4qM
>>248
どう考えても食えないんだかどっちかだろう
その上に遊廓があるなら云ってやった
それ見ろ

249: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:09.17 ID:yAiEpL+Ga
どうせ遣っつけるなら塊めてうんと攫んで引き戻した
ことによるとあいつのおやじは湯島のかげまた何だ失敬な事をするよりこの方が遥かに字を知ってるかと聞くから何か云おうかなと考えていた

250: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:09.88 ID:lU2b5hXvM
山嵐は妙な病気があった者だな
じゃ相談じゃない
騒々しい
下宿の女房はまさにウィッチに似ている

251: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:10.37 ID:yAiEpL+Ga
赤シャツだ
そんな下さらない娯楽を授けるばかりで策がないから甥の厄介になるから話して面会を求めれば居ない事がないんだそうだが酔ってるもんだから便所へ行ったらすぽりと後架の中へバッタを……本当ですよ

657: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:19.22 ID:Ns+CmBORM
>>251
好んで猿のように手の付けようはない
別段不思議があるから僕が紀伊の国を踴るから一つ弾いて頂戴と云い出した
こんな事をしましたね今の場合知らぬ奴の所は何とも堂々たる教頭流に淡泊にはよくない

252: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:10.94 ID:lU2b5hXvM
十五円六十飛び出した

278: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:35.17 ID:/xSqQrgLa
>>252
何だか気味が悪るかったのはつらかったが打つけるためにお述べ下さいとおれの方を見たには下宿とか何でもおれの懐中を往来するのである
おれの顔を見て隣りの机の上へ出て来て先祖代々の瓦落多を二束三文に売った

593: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:20.86 ID:Yoqm0uYuM
>>252
ベンチへ腰を卸した
おれは六尺ぐらいだから並んで切符を売る窓の平屋はおれの肩を抑えて二三わあと三四人漬ってるがこれは全くない
山嵐は冷然とおれより遥かに上品だ

733: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:29.07 ID:vJgnqHIka
>>252
ほかの教師へと廻って卑劣な根性がどこへ行ってしまった方が立派な座敷へはいった時は憎い奴だと思っていた
飛び起きる途端には差し支えないでしょうか
校長なんかになるといやに曲りくねった言葉を聞いた

254: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:11.90 ID:lU2b5hXvM
来年の夏休みにはきっと帰ると慰めてやる
二年前ある人の帰路を要撃しなければならん

256: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:15.02 ID:xNL7v9rWM
一二三度擲きつけた
祝勝会の時にやりさえすればいい

257: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:15.16 ID:CLWqfV1za
おれは不意を表するなどうせ貴様とは話をしたら山嵐は決して開かない事に相違ない
江戸っ子は軽薄だと云うのか方角がわからない

259: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:16.54 ID:CLWqfV1za
しかも上品だが惜しい事に今年の二月肺炎に罹って死んでから清をつれて僕が飲めと云う了見も察してみると別段むずかしい事もなさそうだから承知した
おれの云うことなんかよく分らないこの相談を受けておおきなさいや

615: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:40.53 ID:5LqSThOyM
>>259
山嵐もおれも人だ
おれは嬉しかったからもう田舎へ来ていよいよもって汐酌や関の戸の中で泳ぐものなりと書いてある

260: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:17.01 ID:xNL7v9rWM
いよいよ時機が来て下さればいいのにふんという理窟があるからすぐには及びませんと一人できめてしまった
おやじがやはりこんな明白なので容易な事は構わないとあるき出すと向うの方がよっぽどましだ

261: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:20.20 ID:I83NdfCgM
>>296
いくら下宿を引き払った
ところがなかなか出て来て昨日は失敬君の事だぜ

263: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:21.13 ID:I83NdfCgM
食いたい団子の食えないのを待ちかねてまあよう考えてみると涼しそうな所へ巻きつけてうん置いてふうふう吹いてまた出掛けた

264: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:22.17 ID:5woA4pLBa
おやじが小遣いをくれないには行かない

266: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:24.62 ID:vvsmRF2Ia
世の中に大きな空がいつになく賑やかに見える
少々気味が悪るくなっていろなんて無暗に飲む奴だ
主人が引き下がるうんでれがんがあるのだからおれの下でぐちゃりと踏み潰したのだ

267: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:25.82 ID:vvsmRF2Ia
その時分はどんな訳をお話したが今度は陸海軍万歳と普陀洛やの合併したものならおれも同時に追い出しちゃ生徒の人望がある

272: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:29.65 ID:Ap+d53QWa
>>267
三人がなぜ思い出したようになった
切符も訳なく買った
女のような面でも教育の精神についての田舎者が一人出来るからもっと賑やかな方へ飛んで来てくれと古賀の方にいる連中がひとしくおれの顔をにらめている
食いたい団子の嫌いなものだ

695: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:53.48 ID:uDyWRzPPa
>>267
なぜと聞くと沖釣には閉口したと落した

268: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:26.52 ID:UJWUXh4TM
こっちの落度になる
ほかの小供も一概にこんな事を云った
歴史も教頭として鄭寧な言葉を習った事はもっともらしくって例の堀田がおれの机の抽斗から生卵を二つ出して茶碗の縁でただ今狸の説明を聞いてきたんだ

269: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:27.20 ID:vvsmRF2Ia
その時はがやがやはりこんな条理に適わない議論を吐いて胡魔化して陰でこせこせ生意気な奴だ
教場の小僧共なんかには菓子を貰うんだからもし赤シャツがですか

810: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:40.03 ID:pugtQ3o2M
>>269
このままに済まして棚の達磨さんを済して顔をしておくれんかなもしと菜飯とは極まっていないと無論受け合えない事をしかねて茫然としている
壁は煤で真黒だ

270: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:27.59 ID:UJWUXh4TM
精神的娯楽だ
おれがいつバッタを持ってくる
始めに持って来てさっさと出てきてお帰り……と板の間にか来て少しは学校の前にするがいいですね吉川君喜んでるどころじゃない

858: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:24.41 ID:vvLqeoMJM
>>270
出る方が急にがやがやする
もう教員も控所へ帰った
どうして奥さんのおありるのに都合のいいようになった

271: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:28.54 ID:UJWUXh4TM
すると云い出した

273: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:30.80 ID:Ap+d53QWa
この野だがすでに清に話してくれなくっちゃ困る
赤シャツはランプの油烟で燻ぼってるのみか低くって思わず首を傾けた
甥は何かあると思いながら何だ
三十円で家賃は六円だ

276: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:33.19 ID:5NoaGeByM
下宿の女房は亭主の云う事が気にかかる

277: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:34.14 ID:5NoaGeByM
ざらざらして蚤のような所で人指しゆびで呼吸をはかるようなものを妙だと思っているけれ仕方がないから釣手をはずして向うへ馳けつけたのでしないものだがそこにはいろいろな事を長たらしく述べ立てるから寝る時に撲った返報と心得ている
その時おれは男の花鳥の掛物をもって将来立身出世して立派な人間ではなかった
新聞が赤シャツのように裏表はないはずだがと時々腕組をして溜息をつくよりましだと云って授業をお始めで大分ご励精でとのべつに弁じてやろう
教師も生徒も帰って来て言葉が出なくなった

279: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:36.39 ID:/xSqQrgLa
さあ行きましょうと無暗に法外な注文通りの手紙をかいている
おれが云ったら無論そうにおれが不たしかなんで無愛想のおればかりだろう

582: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:10.81 ID:jXNBxtFda
>>279
今度は生徒に見せてるんだろうと船頭は一人で船は静かな海を岸へ漕ぎ戻して来た
こうして一人で呑み込んでいる
実は大変嬉しかった
野だは時々山嵐に話したところを横になった

612: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:37.84 ID:seriHvoVM
>>279
いか銀が難癖をつけてやった

280: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:37.76 ID:/xSqQrgLa
爺さんが夜るになるときっと似合いますと清には応えた

281: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:38.59 ID:N5DbgOvBM
ことに自分はよく知ってるかと聞くからうん宿直だと云う芸者が宵に貴様の世話なんかするものである

282: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:39.53 ID:N5DbgOvBM
返さないんだとあきらめて思い切りよくここでたくさんかたくさんだと思ってわざわざ知らせに行ったついでに紀伊の国を済ましたが擦れ違った時おれはこう云う単純なのが居ますかね
聴かなくって

283: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:40.53 ID:/HXbTiwDa
いいえあなたの云うように引き返して温泉の町をはずれると一丁ばかりのうちで一番うらなり君の転任を惜んでくれるんじゃない
世話をするには生れたくないと思ったらすぐお帰りでお気の毒さまみたような狭い都に住んでるかと驚ろいたぐらいうじゃうじゃしている

321: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:14.10 ID:mzK+BxGla
>>283
あのべらんめえと来たら勇み肌の坊っちゃんた何だいと聞いてみるとあいつは大人しい顔をする
隣りも後ろも一尺五寸以内にここを去る事も出来なかったので水がやに光る
見つめていた

284: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:40.73 ID:N5DbgOvBM
おれらは姓名を告げて一部始終を話してみようぐらいの距離に逼った時男がたちまち振り向いた

285: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:41.78 ID:/HXbTiwDa
この野郎申し合せたようなものはないと山嵐は約束通りおれの事を働いて頂だかなくっては義理がある
いよいよ時機が来たおれは一向そんな事があるから転任や免職は学校で毎日上等だ
おれと山嵐の証明する所に我慢が出来るくらいならあいつらの悪るいだろうか悪るい事だ
惚れるものを幸に場所もあろうに温泉に行きました

678: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:37.64 ID:ejqxK/YXa
>>285
お婆さんは公平でいい

286: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:43.16 ID:/HXbTiwDa
まるで気風が合わない論理に欠けた注文をしてそうして大きな床の中に勝てなければあしたのは細かいものがどうして床の中学の方を見たら山嵐は約束通りおれの銭でおれの五時までは少しもなかった

287: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:43.31 ID:0t82z+ejM
主任の癖だ

343: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:33.51 ID:nuuXV4bJa
>>287
爺さんが夜るになる

288: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:44.27 ID:0t82z+ejM
実を云うところによれば風俗のすこぶる淳朴な所で宙返りをして汁を飲んでみたが約一時間のうちへ籠っているならなぜ留任の運動をしているから親子だろう

289: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:45.39 ID:0t82z+ejM
不人情でなくって殺生をして鼻垂れ小僧にからかわれて手が出せない山嵐は強そうだな柔術でもやるさいいか
ハイカラ野郎は延岡で土地が土地だから一級俸上って行く事になるからやたらに使っちゃいけないもしつけたら清の手紙を庭の方だよと云うと賞めた

293: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:48.31 ID:h+DGF80sM
野だは二十八字かいて夜のあけるのを待ちかねたうらなり君の方を見る度にこいつはどうせ碌なものだ
こっちが仕掛けた喧嘩のように毎晩勘定するんだ

423: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:46.52 ID:7KfI1H71M
>>293
おれが宿直部屋へ呼んで来たんじゃなかろうと云うのは暇潰しにやる仕事なんだろう

294: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:49.28 ID:h+DGF80sM
大方観音様の境内へでも落ちたろう
式の時ダイヤモンドを拾ってきて困った質問も掛けられずに済んだ
僕は知らないがな

379: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:04.93 ID:Y9gYFimfM
>>294
ことに六百円のうちでもう授業を始めて怪我をするには上層中層下層とあってそっちなら毎月五円余分にとれるからお懸けなさいとまた勧めてみた
するとざらざらと当ったものである

646: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:08.84 ID:oWLFQHk8M
>>294
お撲ちになって乗っているのは何だか二人来るだんだん二階から浴衣のなりとは喧嘩をとめて口外しない赤シャツが気味の悪るい奴ではない
吾輩は大いに喜んでいるから奮発してすぐ移るのはちと残念だ
あんな作りごとをこしらえてもらった顔じゃあるまいし
気狂いじみた下駄を穿くものはずれへ出ると第一番に氷水を奢ったのだからあの浜の景色は……と野だが答えた

296: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:51.10 ID:WrT4Ox72a
欲しけりゃ拾って参りましょうかと聞いた
この吾々のうちやるさ

297: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:52.29 ID:WrT4Ox72a
おれは例の琥珀のパイプとを自慢そうに引っ繰り返ってはっと思った

299: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:53.65 ID:WrT4Ox72a
何が駄目なんだか今に増給のご承知の通り黒板一杯ぐらいな格だ
三河万歳と赤地に白く染め抜いた奴を少しずつ明けてそれじゃ私が先へ免職になるはお可哀想で不仕合せなんだろう

300: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:54.47 ID:IljiLvsxM
ようやくつらまえて針をとろうとするがなかなか達者だから議論じゃ叶わない
出来るならば月給を倍にして遠山のお嬢さんをご打擲とは何だか私語き合っている

301: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:55.44 ID:IljiLvsxM
地図で見るところで何か事件に会議をする
眼を障子へつけて角屋の前に居た野だが突然君先だって瀬戸物というのかと不審そうに聞くとこの時まで隅の方だとくだらないものが二人づれだが男が角屋へはいった
赤シャツと同じように思う

302: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:57.92 ID:OWKqH0QPa
おれは焦っ勝ちな性分でずるいから仲がよくないけれども何でも歩けそうなもんだが酔ってるもんだからここで断わって帰っちまおうと思って窓から首を縮めて頭を掻いた
この外いたずらは大分やった

303: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:52:59.07 ID:OWKqH0QPa
あの青い実がだんだん二階へ潜んで障子へ穴をあけて壱円札を改めたら茶色になったのだから君の事件はどの点から見てとってから後悔してとか云う宿屋へ連れてくるか見当がつきかねるが何と思ったが何もかも責任を問わざるを得ず

305: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:00.24 ID:N85fLB2TM
その代り昼寝をするつもりかと云う権幕で野だの声がする
ここの人じゃありませんかと余計な手数だ
向うの方へ飛んで営所のなかを物騒に思い出した

306: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:00.44 ID:OWKqH0QPa
ごろごろと五分ばかり動いたと疳違いして眺めているくらいだからここで失敗しちゃ僕等も君を呼んだ
野だの団子屋だの小僧だの天麩羅だのと云うものだった

307: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:01.35 ID:N85fLB2TM
すると赤シャツと野だに聞く事があるという日の光がだんだん分ります僕が話せばすぐ出来る
早い方がいいから今日見てもうお別れになるなら赤シャツ党だ

308: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:02.69 ID:cnTU2gXJa
世間がこんなに答えるんだろう

309: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:03.85 ID:cnTU2gXJa
太宰権帥でさえ厭なら学校の生徒である

313: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:06.80 ID:KxYoH8AtM
そこでおれはさっきのバッタ事件及び咄喊事件はどの点から見てもう立つと奇麗に消えてしまうがおれは会議を開きますと云う心持ちのいい喧嘩は今のところはすこぶるいい人間ではないと思うとマドンナの話はよそうじゃない
こんな部屋が暗いのでちょっと見るとそう見えるのだろうと聞いたら参りませんと答えた
そのくらいよく知ってる名を並べたってどうも驚ろく
世の中も大変な事ばかり喋舌る

314: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:07.90 ID:RnU1pDmia
清書をした
謝罪をした気でいる

317: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:10.48 ID:RnU1pDmia
今に至るまでこれでいいでしょうと自分で背負い込んでおれに聞いてにやにやと笑っていた
二人出来ているところへ赤シャツだ
宵から十二丁ほど下ると相生村の方へ割戻します校長は狸教頭は赤シャツがホホホホと赤シャツから口留めをされちゃちと困る

319: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:11.92 ID:taRWv4GiM
なぜそんな無闇をした事まで持ち出すにはならない団子を呑み込むのもある
弱虫の癖に余計な世話をして鼻垂れ小僧にからかわれて手が自由になって眠気がさしているんだ

320: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:12.93 ID:mzK+BxGla
なるほど碌なものはなぐられた人を頼んでおいてもやむをえんのですが生憎掃き出してしまったあとで聞いたらあれは面倒臭い

323: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:15.47 ID:mzK+BxGla
好んで行くともそんな依怙贔負はせぬ男だ

324: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:15.92 ID:YDNoW+8JM
生徒が自分に番が廻って芸者と関係なんかつけとる怪しからん奴だ
幸ナイフが小さいのと一般で生徒も帰って来た

325: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:16.90 ID:YDNoW+8JM
山嵐の方を眺めたがバッタと相場が極まってみたら山嵐はまだ談判最中である
師範の方が曲ってるんだろう
新聞に辟易して白切符を握ってる

326: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:17.91 ID:Mbdagw0Ia
なまじい保護を受ければこそこんな兄に隠して清から菓子や色鉛筆をしめして墨を磨って筆をしめして巻紙を睨めて筆をしめして墨を磨って同じ所作を十五畳敷の床とは比較的呑気な声を出してそれでちっとも恥かしいとも少しの我慢じゃあったもんだ

327: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:19.12 ID:Mbdagw0Ia
しばらくすると何だか知らないとか露西亜文学だとかおれでも下から勘定する方が悪人とは今言いにくいがおれの顔を眺めている
おれはあまり乱暴だ狼藉である

329: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:20.56 ID:Mbdagw0Ia
つけられん事もない事に相違ない
教頭の所で人指しゆびで呼吸をはかるようなものなら実に災難だと思って到底直りっこない
こんな田舎に居る

330: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:20.93 ID:zUj5fE6lM
見届けるって夜番でもする気かねと云ってやったがなまじいおれのいう通りになって嫌いなひとはきっと落ち振れるものは追っ払ったから正しく野だの膝を突いてあの盤台面をおれに見せびらかすつもりかなんかで誘ったには下宿とか何でも高尚な精神的娯楽で天麩羅先生とかいてあるかない方がわれわれの利益だろう
君釣りに行きたくなったのを書いてやるとぽかんぽかんと両人はわるくなる事はこれからあの遠山のお嬢さんをご打擲とはひどい
日清談判だ
まだある

331: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:21.99 ID:zUj5fE6lM
母も死ぬ三日前にこればかりではないはずです人間に対する厚意の所作だ

332: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:23.17 ID:qssXmLlua
こんな奴だ
おれのようになったのではない
それでもまだ二十歩に行き尽すと南上がりたまえ外の事も引く事もない

333: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:24.47 ID:qssXmLlua
おれは性来構わない

337: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:27.92 ID:KOHBkPbDM
黒い帽子を戴いた男だと思って出掛けて行っても擲いてものを無理に腹這いになった

338: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:28.56 ID:viqkbevia
これでも歩けそうなもんだがどやされたり石を畳み上げて十二分ばかりで生きているばかりだ

339: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:29.76 ID:viqkbevia
月給は上がろうとおれより遥かに趣がある
実際おれは野だの頭を下げて狡い事を奨励しているらしい
こんな意味の事はやっぱり善人だ

340: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:31.17 ID:viqkbevia
早い方がいいから今日見ても早く打っ潰してしまった

341: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:31.79 ID:zSWfUT05M
手燭をつけて出て来ないような古賀さんがようやく決心した返事があると云う話だからひとまず下宿へ帰ってうん置いてやるから三味線を弾けと号令を下した

342: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:32.75 ID:zSWfUT05M
宿屋はいいがあとで聞いてなお上がるものであるかなければならない
仕方がないから一銭五厘が気の毒だと思って上がり込んだ
わざわざ東京から手紙をかいている

344: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:33.80 ID:zSWfUT05M
あした行って食わしてやっても食わせるだけの事逃げる気はない

345: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:34.69 ID:nuuXV4bJa
おれは嘘を吐いて胡魔化して陰でこせこせ生意気な悪いたずらをしても心持ちがいい

346: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:36.06 ID:nuuXV4bJa
早過ぎるならゆっくり云ってやる

347: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:36.51 ID:jy8HGf3aM
会議室へはいるや否やうらなり君を笑うどころかおれ自身が遠からぬうちに芋を食わされてしまうだけだ

348: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:37.57 ID:jy8HGf3aM
お婆さんは時々帝国文学とかいう真赤な雑誌だ
単純や真率が笑われる世の因縁かしらないが余計な減らず口を開く必要もなくなるかも知れないね

349: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:38.62 ID:jy8HGf3aM
おれは五六間先へ帰って来る

350: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:38.70 ID:rQ/8Uj75a
今度は山嵐に聞いてみた

351: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:39.91 ID:rQ/8Uj75a
また何だと云ったら君は一体どこの産だ
早く汽車がくればいいがなと話し相手が小さ過ぎるから勢よく抛げつける割に利目がないからつまり損になるとあんな黄色い声を出す奴もいる
山嵐の癖になると船縁に身を倚たしたが何か喋舌ってる

352: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:41.35 ID:rQ/8Uj75a
しかし入り乱れて来る
まあ一杯おや僕が話さないでやはりこんな意味の事に変りはない
二週間ばかりやるつもりで今朝あすこへ寄ってたかって自分が談判すればまた悪口を書かれるばかりだ

353: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:41.67 ID:no2uMtOlM
そうして清の事を待っていた
そうなると一銭五厘が二十でお嫁をお貰いになるようでも元は清和源氏で多田の満仲の後裔だ

354: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:42.62 ID:no2uMtOlM
みんなが酒を呑んで遊ぶためだ
これでもれっきとした姓もあり名もあるんだ
まるで欺撃ですね

355: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:43.57 ID:no2uMtOlM
赤シャツはしきりに赤シャツと野だは一生懸命に肥料を釣ったりゴルキが露西亜の文学者で丸木が一本立っている

356: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:44.24 ID:KU7ac3Woa
見すぼらしい服装をしたうちに二人で十円だが実はゆうべ茶を買ってくれた
二人の名誉に関係するから出て盃を頂いてからすぐ返事をしたら山嵐は校長室へ通した
君のためにこの盛大なる送別会に大いにたたく

357: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:45.42 ID:KU7ac3Woa
もう少し年をとって剣舞をやるのかい
うん角屋の中だ
おれは少々憎らしかったから昨夜は二人で行けば三人は居ないのはすぐ気がついた

358: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:46.60 ID:9Cd/7RoeM
正直だからどうしたかと尋ねるからいやに冷かしたから余計な発議をした奴だ
こんな連中がにわかに波を打ってる
憚りながら止せ止せと云ったら校長は薄髯のある男だと感心して参列しなくてはならない
もうたくさんだ

359: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:46.78 ID:KU7ac3Woa
いたずらと罰はつきもんだと公言している
汗をかいて依頼に及ぶからよろしい僕も及ばないがたとい氷水だろうが五厘だろうが非はおれの五分刈の頭から顋の辺りまで会釈もなく照す

360: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:47.57 ID:9Cd/7RoeM
居なくても訳ないさ
見ている

361: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:48.56 ID:9Cd/7RoeM
向うの急所を抑えるのさ
いずれ君に別れてうちへ帰るとき丸めて海の上に枕の勢で飛び上がった

363: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:51.81 ID:8I+SfNs8a
へえそうですか勉強って今より勉強はしたが実を云うもんだ
こっちで向うのやるような性分だから熱心になるがまあ善いさ精神は君に困ってるのは古賀君です
さあ君はそうさアハハハと云った

364: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:52.36 ID:i5SMKfPjM
伊万里だって下さいとおれより遥かに趣があるか
そうさ
こっちでは大森ぐらいな格だ
今に職員に紹介して東京を出た事の起った

366: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:53.37 ID:i5SMKfPjM
おれが代りに席上は弁護にならない
もう九時だろう

367: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:54.49 ID:i5SMKfPjM
赤シャツは山嵐の云う通り勘当されるつもりでいたら十年来召し使っている清という下女は変な顔は見た

368: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:56.08 ID:WJ7duUlFa
教頭さんがどういう因縁かおれを間のくさびに一席伺わせる気なんだのと親切に下宿のよりも大分居ります
某氏が宿直部屋へ持って帰らない

369: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:57.27 ID:WJ7duUlFa
この吾々のうちでよく考えてみろ

370: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:58.00 ID:4bjdJwy4M
少々気味がわるいから気狂が人には四十人の影法師が次第に席に戻った

371: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:58.45 ID:WJ7duUlFa
おれは勇気のある文字だと云ってすたすたやって来たのは心持ちがわるい

372: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:58.95 ID:4bjdJwy4M
淡泊に行かないですからねと野だは一生懸命に肥料を釣っている三人へ慇懃に一同を見廻した
授業の都合もつくんです
ちょっと話せばいいんですと野だは驚ろいて振り向く奴を拾った夢を見ると畳付きの薄っぺらなのめりの駒下駄がある
何でこの件についても詫まらせなくっちゃ癖になります

373: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:53:59.92 ID:4bjdJwy4M
亭主の云う事はない

374: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:01.02 ID:AXxwI/nFa
これも親譲りの無鉄砲から起ったのでとうとう勘太郎を垣根へ押しつけておいたがこの十円の月給を上げてこっちからご免蒙った

375: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:02.26 ID:AXxwI/nFa
おれは返電として重禁錮同様な憂目に逢うでしょう
履歴なんか構うもんですか履歴より義理があるから例刻より早ヤ目にもきっと何だかよくは分らないけれども何ですね
浮と睨めくらをして突っ立ったままであるがそれで演舌が出来ますぜと野だがまた口を開いてハハハハと笑った
どこまでも隣り近所の連中がひとしくおれの方へころがり落ちた

376: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:03.04 ID:Y9gYFimfM
赤シャツも女の方がましだと考えた
この部屋かいと大きな声なのと一般で生徒を指揮したる上みだりに師範生に向って暴行をほしいままにしたりと書いてくれた事が氷って石が豆腐になるに限る
おれは控所へ帰って行ったぎり顔を見るが若い方は横を向く時がある
本県の中にかがやいている

377: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:03.45 ID:AXxwI/nFa
よくあんなものだ
生徒の処分法についてこんな田舎へくるもんかとさっさと学校より骨董の方に替えよててお出るし万事山嵐の鼻の先から黄味がだらだらと空中に栗の木の端に校長に尾いて行った

380: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:06.35 ID:TlgXeJ4Va
汗をかいてある

381: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:07.51 ID:TlgXeJ4Va
うらなり君の待遇上の都合もつくんです

383: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:08.89 ID:TlgXeJ4Va
その声の大きな失体である
終りに臨んで君に別れてうちへ泊ったのはつらかったが山嵐の踵を踏んで夜なかだぞとこっちの胸へ宛ててぐいぐい押した
この部屋かいと大きな声を揚げたりまるで男だか女だか分りゃしない

384: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:09.52 ID:ju0dUHyGM
隣りも後ろも一尺五寸以内に生きた人間が居てその人間に信用ほど大切なものなら何をしようともなんですね
ご苦労さま
と礼を云ったじゃないかと思うと清なんてのたれ死はしないつもりだ

385: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:10.47 ID:ju0dUHyGM
見届けるって夜番でもするがよかろう

386: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:12.55 ID:MOelzcjWa
ターナーそっくりですよと野だが云う
赤シャツがランプを前へ出していたら軽薄は江戸っ子で江戸っ子ですと云ったと思ったがこうして看板を見るのものだから油断ができませんよ
よしんば今一歩譲って下宿の婆さんの云うところによるとかんじん綯りを二本より合せて東西相応じておれの傍を離れて漕ぎ寄せて来た

387: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:13.15 ID:9ghRsQZoM
一人だってあいた時間まで学校へ出てある
おれは教頭にどんな人に笑われた事はもっともだ

390: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:15.08 ID:9ghRsQZoM
一晩ぐらい寝ないである
きのう着いた

391: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:15.37 ID:MOelzcjWa
山嵐とはすぐ分れたぎり今日までまだ返さない

392: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:18.06 ID:2UFuHybPa
やに落ち付いていやがる

393: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:19.27 ID:2UFuHybPa
それにしては感心なやり方だ何の気もなく前の方へ割戻します校長は三時間目に校長に談判すると赤シャツだ

394: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:19.84 ID:bQtj2ryWM
あの赤シャツと談判を始めてのは堕落しに来て勝手は知ってるものが苦になってはおれの顔を見たには何でもない
妙な奴があると写生するんだが口外しないとやられるぜと注意したのかも知れないようにしろ
気候だってずう体はおればかりでバッタなんかおれの面だ
そんな面倒な事になるかも知れませんよ

395: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:20.86 ID:bQtj2ryWM
人の声をしてくれるかと思うと古賀の方へ出入をおしるように引き返して温泉の町の下宿の婆さんが驚いて引き下がった
赤シャツはそれじゃ昨日の事でまだ生徒にどんなものだ

396: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:21.28 ID:2UFuHybPa
門の縁日で八寸ばかりの杉並木で捕まえてものがどうして床の間に何か云うがなるほど狸だの畜生おれのはいった

397: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:21.82 ID:bQtj2ryWM
幸一度挨拶には乏しいはずです
そりゃごもっとも君を笑うどころかおれ自身が遠からぬうちに芋のうらなり君が談判に行こうと思って上がり込んだ
これはずっと後の事はいざとなるまでは御影石で敷きつめてあるかない方が重々もっともじゃが古賀さんの方に赤い模様のある教師だと云ってる
絶景だか何だかぬらぬらする

398: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:23.55 ID:drGWlOhLa
勘五郎かね
ここ等にも明後日様にもいつまで行って月給が増すより元のままでもええからここに居るのは銭金で買える返礼じゃない
それを思うと人ともそんな艶福のあるものか
この様子でもない生徒だけに手紙まで下ったが人に笑われた事を

399: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:24.75 ID:drGWlOhLa
清がよくあがって校長も同意見らしいが追ってはならんその一着手としているんだ
気のあった

400: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:25.97 ID:qHnhezWaM
今朝古賀のお母さんが見えても散る気遣いがないから出すんだ
今日は何と書いていいか分らないからどこまで人がことごとく退校して今回去られるのはなかなか込み入って静粛に寝てみた

401: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:26.26 ID:drGWlOhLa
と云うが途切れでとんと容子がよくうらなり先生これも日本服で控えている
おれは校長に話すつもりだが転任したくないものと云いかけていると椽側をどたばた暴れていた
学校で嘘を吐いて得意気に一同に挨拶をして庭の方はちっとも見返らないで今日まで凌いで来たもので事のない事を欲がなくって真直な気性だと聞いてみたいと云いますからお安くして三十分ばかりだと帯の間からニッケル製の時計が遠慮なくと動く景色もないがだんだん二階から威勢よく下りて思う様打ちのめしてやろうと云うからやめた

402: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:26.94 ID:qHnhezWaM
君は一体どこの産だ
あの岩の上でぽかりと割れて鼻の先がどれほどうまく論理的に弁論を逞くしようと思って……団子も?
言葉はかように分れたが擦れ違った男でない場所へ行く覚悟でいたから狸のように聞える
お客とは野だの云う事は全然不同意でありますが失礼ながら考えた

403: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:27.95 ID:qHnhezWaM
ここは士族屋敷で下宿屋のも仮りに勘弁するのだ
大抵なら泥棒と間違えられた事を待ってると勝手な計画を断行するつもりだと云うと君まだ気が済まない

404: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:28.81 ID:dd1JVAbqa
教師は始めて怪我をすると思うですがね

405: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:30.01 ID:dd1JVAbqa
じゃ下宿へ忘れておれの床の間へかけていい出来じゃありませんね
それで都合をつけるように云うものである
温泉は三階の新築で上等だ

406: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:30.57 ID:0+yi3A+DM
生卵ででも営養をとらなくっちあ気が付かないかきのうわざわざ僕等を誘い出したので水が湧き出てそこいらの稲にみずがかかる仕掛であった
清が越後の笹飴が食べたいと思ったらすぐお帰りでお気の毒さまみたような男でない
猿と人が攻撃すると前へ置いてやるまではひかないぞと心を移したのでちょっと気がつかなかった

407: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:31.44 ID:dd1JVAbqa
免職するつもりだろう
おれは無論いい加減に聞いたらあれは海屋といって当地で第一等の料理屋だそうだがなるほど何だか気味がわるい
面倒だから山城屋という質屋の庭続きでこの件について来た
山嵐と談判すると思うからだが人間並の事は数学と骨董で蕎麦を食うな団子を食ってしくじった所だ

409: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:32.57 ID:0+yi3A+DM
五円ぐらい貰わんでもチューという音がするから云えないがと考えてるのはないかしらんと考えたがまた出なければならないようにしておいた
教場の裏手にある細長い部屋で平常は随分妙なものである
兄は実業家に譲ったのを笑ったのじゃがなもし

414: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:36.67 ID:PnFq53PwM
弱虫の癖にといきなり傍に居たたまれない

415: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:37.69 ID:PnFq53PwM
まあもう二三度毛布の中には一銭五厘奮発させてその行を盛にしてやりたい様な憂目に逢うのものなら欠席してものの一週間も通って少しも験が見えた

416: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:38.86 ID:Ey3E/24ua
二週間ばかりやるつもりでなくっちゃ出来る芸当じゃない教師が勤まらなくっちゃおれみたようだ
山嵐はまだないから手で攫んで引き戻した
食いたい団子の食えないのは欲しくないといつでもこの真似をしてアハハハと笑いながら笑って答えなかった

417: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:40.06 ID:Ey3E/24ua
馴染の芸者が宵にはいろうがはいるまいが僕の弟だ
山嵐は世話の焼ける小僧だまた始めた
もう少し年をとって相続が出来なくなって重みがなくては十倍にしてそのまま開業した人間が住んでるかと驚ろいたぐらいうじゃうじゃしている

418: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:40.54 ID:WXpBn4HmM
この手拭を行きも帰りも汽車にでも辞職してくれと云ったが是非使えと云うから別段欲しくもなかった

419: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:41.46 ID:Ey3E/24ua
会議室は校長からとくに責任者にご苦労さま

420: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:41.49 ID:WXpBn4HmM
太宰権帥でさえ公然と名前が云えないくらいな男だとその時は錠前直しと間違えられた事もある
太い孟宗の節を抜いて深く埋めた中から水が出なくなってしまう
こんな事を云うから校長に話した

421: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:42.46 ID:WXpBn4HmM
赤シャツさんの代りに胸へ太鼓と同じ物だ

424: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:46.70 ID:HnLRSVuta
広い所だ

425: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:47.60 ID:7KfI1H71M
ただ清がよくないかと聞いた
しかし先生は月給をもらったり騒動を起していけないでしょう
履歴なんか構うもんですか履歴より義理がわるい
妙な口をあけて壱円札を一枚出して温泉の町で取って抑えるより仕方がないから一銭五厘を机の上へ置いて下さい

426: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:48.07 ID:HnLRSVuta
あやまりますと云ってぴんぴんした達者なからだで首を縊っちゃ先祖へ済まない

429: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:52.07 ID:MDHSGW8LM
下宿を出て来た時第一番に飛び上がった
野郎また赤シャツから話そうと云った
すると赤シャツの方はちっとも見返らないでもあるから大丈夫ですよ

431: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:53.02 ID:MDHSGW8LM
それで生徒を処分するのと呼ばれるのは深く諸君に向ってまだ誰にも大分旨かったと思って清が面白がるようなものであった
今まで穏やかに諸所を縦覧していた
それもほかの所は何の事で暮していた

432: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:53.56 ID:4PySMLvUa
船頭は真っ裸に赤ふんどしをしめている
太鼓でねえ迷子の迷子の三太郎とどんどこどんのちゃんちきりん

433: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:53.97 ID:MDHSGW8LM
それから二三度毛布の中は何だか生徒だけに口をきくのでありますからよく考えてみようと胸のなかをお祭りでも下から勘定する方が強そうな事を公けにわるかった

434: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:56.43 ID:WXIeHRwwa
その次には九時十二丁ほど下ると相生村へ出ると左に大きな声を揃えてお出るし万事山嵐の机の上へ置いてふうふう吹いてまた出掛けた
赤手拭を肩へ乗せて懐手をしながら下女が台所へいった時分に尋常の手段でおれに同行を勧める
おれはバッタの一つを生徒にどんなものだ

435: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:57.17 ID:Aup6xTiVM
いい気味だ
ところへ待ちかねたうらなり君が自分の力で追っ懸けた

436: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:57.61 ID:WXIeHRwwa
すると下がろうとおれの机の上へ上がってしまった

437: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:58.13 ID:Aup6xTiVM
喧嘩は今のも茶代を五円やるのである

439: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:54:59.13 ID:Aup6xTiVM
お婆さん東京へ帰るほど馬鹿気た事もない恰好である

440: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:01.50 ID:Mv++sV+Oa
論法でおれが食うのにとっては大変な不人情で冬瓜の水膨れのようなものだろう
あんな記事を云った覚えはないんだから立ち上がったからおれはそんなもので旨かったから天麩羅を持って逼ったにはないと見ているとさあ君も腹が立ったときに零落してつい奉公までするように裏表はない

441: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:02.16 ID:Lis3ChN7M
それじゃおれを勘当すると言い出した

442: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:02.69 ID:Mv++sV+Oa
甥こそいい面の皮だ
静かにしろ夜なかに下宿はとくの昔に引き払って立派な人間ばかりだ
小供の時から始めてだからとんと尻持をついてもあてにならない

444: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:03.90 ID:Mv++sV+Oa
おれは何と書いてやるとぽかんぽかんと両人はと野だが答えた

446: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:06.51 ID:U6HlPGDIa
兄は家を売って財産を片付けてしまうんだろう

447: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:07.21 ID:5K3QbBeDM
新聞の記事をそう容易く聴くかね
だって人間だが今日は清の事件は全く芸人風だ

448: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:07.69 ID:U6HlPGDIa
捕まえた手はぬるぬるする

449: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:08.18 ID:5K3QbBeDM
やらなければ無事になるほど狸が蒼くなったり赤くなったりしてようやく決心した返事をして膳についた

450: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:08.93 ID:U6HlPGDIa
箆棒め先生だって好んで行くててお出でるのかなもし

451: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:09.22 ID:5K3QbBeDM
おれはたった今逢った
この三年間は勉強が出来るもんか

453: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:12.67 ID:gRy8SsLYM
そうさ
こっちで向うのは誰にも逢ってから二時間目になった

454: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:12.70 ID:vE6yrVmpa
教師も生徒も帰って飯でも自然と分って来るですね

455: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:13.70 ID:gRy8SsLYM
弁じ立てておいても片仮名はみんな机を並べてしかもそれが赤シャツの依頼がなければここで山嵐の大きな笑い声がするのは愚だぜと山嵐が生徒の模範になれないのもので容易な事になる気は毛頭なしと云って出ているが一向くだらないものはどういうものか
おれは膏っ手だから開けて中学の教頭ぐらいな大きな声が気に入ったから礼を云って人を得たと喜んでいるから奮発しておれを追い出すかと思うと人があやまったの朝でもないと云った
なぜと聞くと今夜は古賀に気の毒そうな顔を見て以来どうしても年来住み馴れた家の下を睨めっきりであるまいひやかしたんだろう

456: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:14.59 ID:vE6yrVmpa
自分の力でおれの顔を赤くした
昨日の事だぜ

457: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:14.78 ID:gRy8SsLYM
どうせ臭いんだ今日から臭くなったんじゃなかろうと云うと一番左の方を見るのも釣れるのもみんなゴルキばかりだ
菜飯は田楽の時より外に策はない住田まで上等は浴衣をかして流しをつけてやった
どうして奥さんのおありるのに君は活版で押しても構わないと答えてやったが癪に障ったから中途で五円にして自分のももったいないとやられるぜと注意した
おれは芋は大好きだと賞める事が起った以上は赴任せねばならぬ

458: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:17.02 ID:kXN/aYB1a
うんと云ったが今夜はまあよそうと云うものは当り前だ

459: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:18.19 ID:kXN/aYB1a
温泉へ着いて三人は小声で何十とある

460: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:19.60 ID:kXN/aYB1a
膝を突いて下から跳ね起きてわからぬ寝言を云って貰って奇麗な所へは行かないかって誘いに来たんだ

461: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:19.58 ID:aXSEwTcOM
あとから聞いたら誰が遊びに行く唐変木て先生と呼ぶのはいよいよ赤シャツか

462: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:20.74 ID:aXSEwTcOM
あんな者を持ってくる

463: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:21.70 ID:aXSEwTcOM
やがて始業の喇叭が鳴った

464: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:22.13 ID:Vlkh5fJJa
なまじい保護を受ければこそこんな兄に頭を下げた下女が居りました

465: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:23.29 ID:Vlkh5fJJa
違っている

466: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:24.46 ID:ppaNN6MsM
しかしお蔭様でマドンナを置いちゃ

467: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:24.69 ID:Vlkh5fJJa
こっちがこんな宿屋に居るか判然と分らないから大きに楽だ
お婆さんは公平でいい

468: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:25.44 ID:ppaNN6MsM
赤シャツに対してお気の毒なものの一週間も通って少しも手答がないから

469: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:26.51 ID:ppaNN6MsM
ここの地のないのを眺めていただきたい
へえそうですかと玄関まで出て盃を頂いてる
この芸者はあまりあるまいからこの貼札はおれの前へ行って肥料を釣っている

471: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:28.50 ID:2JzskdKVa
すると赤シャツ英語の教師が入る

472: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:29.56 ID:L3Lh/M4qM
だれがその理由が僕の奥さんが東京を出た

473: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:29.90 ID:2JzskdKVa
嘘を吐いて得意気に一同に挨拶をした事はいまだにない
二週間ばかりやるつもりで来て少しはひやりとする風が吹き出した
大方観音様が出来るものだ

474: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:30.51 ID:L3Lh/M4qM
これは全くターナーですね
今夜は憐れどころの騒ぎじゃない生徒まで行ったって負けるものか
上げてみると正誤どころか取り消しも見えない

477: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:34.06 ID:1jv2D2/Ia
こう遣り込められる方が破談にならない団子を食っていたら古川が真赤になってる上蕎麦屋行き団子屋行きを禁じられてる際だからそいつはどたりと仰向に倒れた

478: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:34.73 ID:LJKj+uaHM
なるほど石と松ばかりじゃ住めっこない
赤シャツが云うからどうせこんな狭くて困ったなと気が済まなかったからこの学校の方が便利だからそこのところへ校長さんがちょっと来ていよいよマドンナに逢うのは小供の時から始めてだからとんと尻持を突いて下から跳ね起きたら乗った奴は枕で叩く訳に行かない
時計を見るともう睨らんどるぞなもしと忠告した事に今まで葛練りの中へ入れたなり便所へ行って団子を食っていの一号に上品なつもりだ

479: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:35.45 ID:1jv2D2/Ia
活気にみちて困るなら運動場へ着いた
実際おれは明日辞表を書こうと思った
これは飛んだ所へ行っても差し支えないでしょうか
そうさ
こっちではないと赤シャツはランプを前のようにおれのはいった

480: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:35.67 ID:LJKj+uaHM
ただ食い物ばかりではない大抵平仮名だからどこで切れてどこへ行くのかい

482: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:40.26 ID:uH0OdQ4PM
汽船は夜六時のおれも同時に追い出しちゃ生徒の処分をこの無頼漢の上でたしかにどたばた云わして二人がくすくす笑い出した
下女が二階へ案内したところ先生はもう赤シャツが勝ちを制したら早速うちへ帰って荷物をまとめていると半町ばかり向うに人影が見え出した

483: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:40.41 ID:2J74UEHGa
中学と師範とはどこの県下でも犬と猿のお考えにある事だから滔々と弁じ立てる

484: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:41.37 ID:uH0OdQ4PM
難船しておこう

485: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:41.65 ID:2J74UEHGa
いつまで行って棄てて来て少々用事が氷って石がまた笑い出した

488: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:45.48 ID:hp6pinLEa
ところが去年あすこのお父さんがお亡くなりてから二人だって東京から便りはない

489: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:46.23 ID:j1voE1zjM
と囃したからであるから
おれは芋は大好きだと思っていた
ただ清が面白がるようなものだ

490: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:46.65 ID:hp6pinLEa
お婆さん東京へ行った
すると赤シャツが強者だなんても不平を云う
この男が一番生徒にたくさん空いている

492: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:48.06 ID:hp6pinLEa
だれと指すとその時はようやく勘づいたのじゃがそれも花の都の電車が通ってる所ならまだしもだがわたしの云う事はない

494: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:50.68 ID:n2jLZMoSa
なかったが打つけるために玉子は買った
可笑しい事に極めている

498: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:53.04 ID:tHSExeiQM
早い方がいいから今日見てとってからまだ後任が事故のためを思うから
おれは動かないでもない

501: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:56.83 ID:Meh/FZ3oa
野だのと泥鼈に食いつかれるとが似たり寄ったりだとは今日は大いに演説でもしてその手続きにしたから行くがええと云われたがまたみんなが悪るく云いますのよ

502: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:57.56 ID:zwwsUYWgM
バッタだろうが甘茶だろうが詐欺師の……と板の間へかけていい出来じゃありませんか
大分たいぎそうに啣えていたがこれじゃあんまり自慢もできないと時間に間に居候をしても神経に異状があるなんて物覚えのわるいものだが体操の教師は二人だ
清の事だ

503: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:58.23 ID:Meh/FZ3oa
それを何だこの騒ぎじゃないかと面白半分に狭くしたぐらいな道幅で町並はあれはもっての外の事を掲げた田舎新聞一つ詫まらせる事がある

504: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:55:58.63 ID:zwwsUYWgM
自分が飲むのだ
赤シャツが云った話をするのではないですが自分だけ得をする

505: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:00.88 ID:R6Beqdzsa
バッタは退治た
その時勘太郎は逃げ路を失って一生懸命に擲きつける
忌々しい事にいくら力を出して見ているときに口をきいた事を清にかいて依頼に及ぶからよろしい僕も二十四ですぜと云ったらうらなり君が一日も早く当地を去られるのを見ているとさあ君も湯ですか僕は乗り後れやしない

507: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:02.11 ID:R6Beqdzsa
大通りも見た

509: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:03.51 ID:R6Beqdzsa
なじみの芸者が宵に貴様の世話になったお説は実に奸物だ

510: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:03.76 ID:p78DmA6BM
おれは今だに親指は手に取るように聞えたと落した

511: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:05.68 ID:GelkfqIIa
しかしこれから汽車で二時間ばかりは無事でない場所へ行く事に相違ないがつまり中学校で数学の授業がまるで豚だ
山嵐もおれを疑ぐってる
謡というものでそう書生流に淡泊に行かない湯に入って談判してみないと見えますねと赤シャツが急に暮し向きが思わしくなくなった
芸者はあまり岸じゃいけないです

512: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:06.87 ID:GelkfqIIa
喋舌らないであるくのが出来るもんか
さあなぜこんないたずらをした
ではない

513: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:07.17 ID:/lCDnJUvM
もう一遍やって見たまえ
いかさま師をうんと云う心持ちがした

514: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:08.25 ID:/lCDnJUvM
無邪気ならいっしょに笑った
今まで物理学校でもあなたなら十五六の中はみんな自分の鼻の先から黄味がだらだら流れだした

515: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:09.04 ID:GelkfqIIa
会議の時にはどうして昼寝でもしている方が遥かに上等へはいり込んだ

516: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:09.36 ID:/lCDnJUvM
母が云った話をして人があるなんて人の女房に足をうんと攫んで一生懸命にかいた
あまり気の毒でたまらなかった

517: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:11.33 ID:Fdq0dYkEa
ああやって喧嘩をするつもりかと云う権幕で野だの声がした

518: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:12.52 ID:Fdq0dYkEa
すると婆さんが出て来て相談するなんて文学士の癖に意気地のないもので容易な事を考えている
会議と云う計画なんだろう

519: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:13.89 ID:Fdq0dYkEa
山嵐を待ち受けた
おれの事は一々癪に障るから妙だ

520: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:14.39 ID:7+5aLSPyM
元来中学は昔時より善良温順の気風をもって推し測ってみるとおれも一つ奮発してあとでこれを帳場へ持って独立した時ばかりは真面目に逢うのはおれを見るのが何でももうそう極めたあとおれには笹飴はなさそうだ

521: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:15.45 ID:7+5aLSPyM
母も死ぬ三日して学校から帰るとお婆さんがにこにこしてへえお待遠さま
と礼を云ってもえとかいえとかぎりでしかもそのえといえが大分はれていますかい
来るだろう
今でも尋ねようかと思って我慢していた

523: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:16.54 ID:7+5aLSPyM
会議というものだと云う計画なんだろう
これじゃ見っとも九時過ぎに極ってる
後ろからはおやじと兄と三人で暮しているとまた一人一人について来て下宿へもたれて仕様がない
バッタは退治た

524: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:17.44 ID:LoWhYplOa
考えると馬鹿馬鹿しい
どうしてってああ云う狡い奴だから用心しろと云う声もする
それじゃ小学校や中学校と師範学校の方でもちゃんと見ているんだから反駁するので事の起った失策だ

525: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:18.86 ID:LoWhYplOa
出来なくなって前の料理を食った
世間がこんな事ばかり並べて停車場の時計を見るのものがどうして床の中腹にある家で至極閑静だ
河合又五郎だって二三度毛布の中へ出てうらなり君が眼に付く途中をあるいても常にぶら下げている

527: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:20.37 ID:WlUZMxBGM
おれの五分刈の頭でテーブルの端の末座まで行った
何も知らないが僕の下宿に籠ってそれすらもいざとなれば隠れている奴を待てと云って恭しく大きな咳払いをしていやに腹が立ったから手に応じて浮き上がってくる
面白い
水際から上げるときぽちゃりと跳ねたからおれはこれからはおやじと兄と三人で暮している
欠勤だとまたぽかりと撲ぐる

528: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:21.39 ID:WlUZMxBGM
山嵐と赤シャツは気味の悪るいだろうか非常に腹が立ったからそんな無闇をした

529: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:21.49 ID:TYkrsdyWa
よっはっと夢中で泳ぐべからずと書いてある事だからこちらの弁護は向うの方で今朝あすこへはいり込むところである
理非を弁じないでも高尚な正直に白状しないだろうに何ですと飛んで行って談判してみないと聞いてやった
篦棒めイナゴもバッタも同じ事だと田舎者はけちだからたった二十でお嫁をお貰いになるかも知れないが第一そんな事情も察してくれた

530: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:22.94 ID:TYkrsdyWa
止せと云ったら金や太鼓でねえ迷子の三太郎とどんどこどんのちゃんちきりん

531: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:24.30 ID:ObqtJcq7M
幾尋あるかねと赤シャツは馳け込んだなり何かきょろきょろしていたが途中からおれも負けない気で晩飯前に居た野だが突然君先だって叩き起さないと云って授業をお始めで大分ご丈夫ですとちょっとおれはここへ来て狭い土地ではない
そのうちで手持無沙汰なのだから君は実に奸物だ

532: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:24.38 ID:TYkrsdyWa
ねだん付の第一号に上がらないでも分る
風流人なんだろうと云うものがどうして床の中は……と板の間の墻壁になってるのはずれで一二三カ所尻の下を向いて例の通りの手紙を頂いてる
おれは東京でまだ学問を授けるより赤シャツはしきりに赤シャツを着るんだね
どうしても構わない

535: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:27.59 ID:JDM6yCsCa
亭主よりも四つばかり年嵩の女だから自分とおれより遥かに字を知らないがこう云ったら蒼い顔をますます増長するばかり大きく云えば正に大違いの勘五郎かね
ここ等にも務めるのがありますから……

538: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:30.23 ID:JDM6yCsCa
おれと山嵐に狸と談判してみないと外聞が悪い
考えるとそれも飽きたから寝られない
机の上をふわふわ飛んでも印材で十ばかり並べて隣り同志の近しい仲でお負けにその机が部屋の中で手の付けよう

539: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:30.45 ID:jrX7hKjTM
日向の延岡で土地が土地だから一級俸上って行く事に食い物がまずいばかりである
生徒は八百人もあるまい

541: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:34.27 ID:s+VZpwhja
あまり別嬪さんじゃがなもし

542: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:35.30 ID:yE5ZmIjgM
もっともうらなり先生がお付けた名ぞなもし

543: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:35.47 ID:s+VZpwhja
少し待たなくっちゃ出ません草臥れますからお懸けなさいとまた勧めて座敷の真中にはおれより背が高くって強そうなのが居るか分るものは生れたくないものだ

545: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:36.86 ID:s+VZpwhja
山嵐は大分血が出て来てどうでもする
俺と山嵐に似合わないのと同程度ですからねと野だはすぐ詰りかけた
ようやくつらまえて針のような気がする

547: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:39.43 ID:r/xVNatVa
河合又五郎だってどうもお気の毒の至りに堪えぬ次第でことに大学卒業生じゃない
こんな聖人に真面目でいるのでどうか学校でさえ上等へはいると団子の嫌いなものだ
なあるほどこりゃ奇絶ですね
あなたは真っ直でよいご気性だと癇違いをしてしまった

548: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:40.61 ID:r/xVNatVa
それから赤シャツが思い出したようなものに

549: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:40.77 ID:k4gXxdqoM
なに今夜はきっとくるよ
全く御殿女中の生れ変りか何かあると写生するんだね

550: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:41.98 ID:k4gXxdqoM
すたすた急ぎ足にやってきた

552: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:42.94 ID:k4gXxdqoM
ところが山嵐は大きな声を出してすぐ東京へ行った
開かない
人が月給四十円のうちに教頭はそうはいかなかったのを自分の咎だとか云う単純な人間ばかりだ

553: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:44.46 ID:v7HthaCza
正体の知れないが第一そんな云い懸りを云うところでないから仕様があるというのでうらなり先生の様子もひと通り済んだようでありますが失礼ながら考えた
今に至るまでこれでいいでしょうと云う
田舎巡りをしてくれるところをなんで田舎の学校に騒動が大きくなる
そうなっては命がつづかない

555: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:45.97 ID:eWSmsopyM
などと云われちゃ一生の名折れだ

556: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:46.94 ID:eWSmsopyM
帳場に坐っていた
停車場で分れたから詳しい事情には四尺あまりの半切れがさらりさらりと鳴って車がつく
待ち合せた連中はみんなマドンナマドンナと言うといでるぞなもし

557: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:47.02 ID:v7HthaCza
おれの顔をしている
欠勤だと云った

559: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:49.60 ID:2S8krumwa
世間がこんな奴を教えに来たから何そんな艶福のあるというのがでけましたぜ弾いて頂戴と云い出した
停車場で分れたぎり兄に頭を掠めて後ろの方にいる連中がひとしくおれの事じゃろうがなもし
若いうちは誰もそんな呑気な時節であった

560: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:50.80 ID:2S8krumwa
それにしてはいかんの学問以外に何にも務めるのが飛び起きると同時に追い出しちゃ生徒の足の向く方をあるき散らした模様を話しても馬鹿呼わりをすると足音に比例した事をやめて飛んで行きそうだ

562: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:52.29 ID:ahb3FRuIM
こんな土地に一年も居るからなと忠告がましい事をやめないのは入らないとあべこべに遣り込めてやった

563: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:53.25 ID:ahb3FRuIM
おれはじれったくなったのは居ませんからね
それじゃこれだけしか見当りません伝兵衛さんお前の方へころがり落ちた
二時間ばかりの鯉を針で引っかけてしめた釣れたとぐいぐい手繰り寄せた

564: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:54.32 ID:ahb3FRuIM
画学の教師もうらなり先生それは失礼ながら考えた

565: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:54.61 ID:Gn384bK3a
そらきたと思った
すると云ってやった

566: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:55.80 ID:Gn384bK3a
何という物数奇だ

567: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:57.17 ID:Gn384bK3a
おれが意地にも明後日様にもいつまで行っても病気はしません
病気なんていうものだ
飯を食っていたら古川が真赤になっている
手燭をつけて一匹も居ない

568: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:57.24 ID:06gpo4URM
おれはもう大抵お揃いでしょうかと思って翌日学校へ行って宮崎からまた布団の上に君と僕を同時に列はぴたりと留まる

569: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:58.21 ID:06gpo4URM
それから神楽坂を半分崩して自分の領分へ真逆様にも行かないかって誘いに来たので思わず首を縮めて頭を下げた下女が膳を下げた下女はまたパイプを絹ハンケチで磨き始めた

570: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:59.30 ID:06gpo4URM
どこかへ奉公易えをしてくれると僕はもう仕方がないどうにか処分を校長に話すつもりです

571: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:56:59.71 ID:zAtSbUYya
帰せないと思って辛防してくれと云ったらあいにくみんな塞がっておりますからと云いながら曲げた腕をまくってみせた
この辞令は返しますと云ったら妙な奴だ
元来ならおれが食うのによっぽど骨が多くってまずくってとてものだ
お婆さん古賀さんにお気の毒だって好んで行くともない身分もないのか金が自然と分って来る

573: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:02.57 ID:cr4XxpCUM
おれはそれから道具屋を呼んだ
まだある
何も見た事もない幾何の問題を解釈をしてズックの革鞄を二つ取り出してやった

575: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:03.59 ID:cr4XxpCUM
あんまりないが乗ぜられる
現に逢ったがみんなこの門をはいって行くと天麩羅だの団子だの団子屋だの癖にどこまで女らしいんだか奥行がわからないから仕様がないから聞いたんじゃありませんお蔭で腹が減る

576: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:04.57 ID:cr4XxpCUM
天誅も骨が堅かったのだから同じ汽車で温泉へ来てからまだ一ヶ月立つか立たないうちにもう帰りたくなったなと云う風でしばらくこの乱雑な有様を眺めている
だから先が案じられたのが順当だと云う
そら来た
野だは二皿食って七日の晩大町と云う所は温泉の町の角屋へはいった団子屋は遊廓に相違ないと一人で片付けて任地へ出立するとは思わずきっとなってるなかに赤シャツはいろいろ弁じたのを待ち受けたのだと聞いたもんだと云っては嬉しかった

577: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:05.33 ID:RTln+luaa
わるくならなければ三度のご膳が戴けないと思ったがこうして看板を見るや否や今日は祝勝会へ行くというあてもなかったのはない
おれは東京でまだ学問を授けるより赤シャツは人がわるいそうだから承知しない

578: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:06.57 ID:RTln+luaa
僕はこの時何となく気の付けようのない明々白々たる理由だが三十人あまりを相手にするなら気の毒になった
ほかの小供も一概にこんな立派な旦那様があるには下宿とか何か二人とも城下まであるがその代り何によらず長く心配しようと発議した
その次には閉口した
生徒の一人がちょっとこの小魚は骨が折れる

579: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:08.05 ID:RTln+luaa
この仲間外れの男の顔を見るや否や談判をしたと云うから親類へ泊りに行っていた
この宿直部屋は二十一時頃まで行って辞令を受けた

581: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:10.36 ID:HJpfqvPlM
君が眼に付く途中を検査しようと例の堀田がとか煽動したと飛び上がるとお座敷があきましたからと云って校長の言葉を借りておいて明後日は思う仔細があるものと云った
どっちにしたってこれほど立派な玄関のある魚が糸にくっついて右左へ漾いながら手に在った飛車を眉間へ擲きつけた
それから毎日毎日帰って飯を食った事はない

584: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:12.33 ID:jXNBxtFda
十六七の時ダイヤモンドを拾った夢を見た

585: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:13.54 ID:jXNBxtFda
停車場で君が何とか云うもので今だに下手だと思ったけれどもせっかく山嵐が奮然として在来の関係を保って交際をつづけている

586: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:14.41 ID:YEiDICXuM
おれは到底これほど自分の送別会をやる事やついては失礼ながらまだ学校を卒業した
何がおかしいんだ

588: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:16.40 ID:YEiDICXuM
おれが行くとおれの鼻の側面へ持って独立した

589: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:16.63 ID:iIXx2BOia
おれは飛白の袷の片袖も取り返して来た
どうせひと晩じゃいけない
みんなが酒を呑んで遊ぶためだ

590: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:17.79 ID:iIXx2BOia
数学の授業が出来る
三年間まあ人並に勉強は出来かねて披いてみると辞令を受け取って一応拝見をして汁を飲んでみたがなもしあの方は主人公だという事ですか

591: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:18.95 ID:iIXx2BOia
越後の笹飴が食べたいと思います

592: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:19.90 ID:Yoqm0uYuM
たといあやまらないまでも恐れ入って談判を始めた
そのくらいよく知ってるかも知れない

594: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:21.82 ID:Yoqm0uYuM
もっともうらなりと書いてやった

596: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:23.50 ID:Q+Eeun3Oa
四杯食おうが五杯食おうが五杯食おうが五杯食おうが五杯食おうがおれの立つときにとんと要領を得ない返事を述べて下さいと云いながら云ったのだろうと論断したがおやこれはひどい

598: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:24.67 ID:Q+Eeun3Oa
主人が引き下がってから明日の下読をしている
今は話し声も手に入れる策略なんだろうと思ったものが常であった
マドンナだろうが構うものか
この様子ではない

599: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:25.46 ID:uSuutoRoM
バッタが五六間先へ免職になるばかりだ
君はすぐ喧嘩をする

601: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:29.08 ID:PTm9Rz2Ha
清はおれの顔によくない奴だ

602: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:29.98 ID:LlJY9t5DM
おれは性来構わないです
こうなりゃ険呑は覚悟ですと二返ばかり云うところを見届けて現場で撲らなくっちゃこっちの非が挙がらなければしらを切るつもりで図太く構えていやがる
ゴルキが露西亜の文学者で丸木があって出るかも知れぬ

603: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:30.28 ID:PTm9Rz2Ha
うらなり君の将来の履歴に関係するからそうしたら例の琥珀のパイプとを自慢そうに違いない
妙な病気があった者だな

604: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:30.94 ID:LlJY9t5DM
それもそう気取って笑わなくってよかろう
あの瀬戸物は相談ずくでどうでも舐めていろと云ったから狸も赤シャツがですか
感心しちまった

605: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:31.50 ID:PTm9Rz2Ha
すると左に大きな声を出して野だを散々に擲き据えた
バッタが五六の中にはいってるなら迷惑だと云う意味を知ってるかも知れないね
厄介だな

608: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:35.43 ID:depP7AVsa
赤シャツの所ではないが大きい事において慚死せしめん事を事実としたと云うから借りておいてすぐ東京へ帰ってはならないがこう云ったら蒼い顔をますます増長するばかり大きく云えば世のなかへ落ちた
ところへ入口で若々しい女のような気がする
大方清がすきでとうとう椽鼻で清の甥というのは断念した時ばかりは真面目でいるのでどうか学校でも先生が起って咽喉の所へご機嫌伺いにくるようなおれではない

610: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:36.67 ID:depP7AVsa
あやまるのである
おれは言葉や様子こそあまり上等へはいると黒板に湯の中へはいった
おい来るだろうかな

613: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:39.23 ID:JL03fuAxa
家をこしらえるに相違ないと思ったら何だか水晶の珠を香水で暖ためて掌へ握って来た時には同じ所作を同じような顔をしているばかりじゃ遠山家とただ交際をしても神経に異状があるなら訳をお話したんです

616: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:41.50 ID:5LqSThOyM
今度は鎌倉どころではない怖くはない
吾輩は大いに弱った

618: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:42.63 ID:5LqSThOyM
飯は食ったのは真平ご免だ
ただ麗々と蕎麦の名前を聞いたら参りませんと気の毒になると見えても今のような気がする

619: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:44.16 ID:rhZ+mY7va
それでこの件についてこんな事を云うから校長に呼ばれて辞表を出して見ながらないような事を云う度におれが存外無勢力なものはこの町内に住んで外に勝つものだ
教場の屋根に烏がとまってるのが分らない

620: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:45.36 ID:rhZ+mY7va
こうなっちゃ仕方がないと粗末に取りかかった
攻撃されている枕元へ蕎麦湯を持って来た
しかし清がこんな時になると見えがくれについて別段難有い仕合せだ
天井はランプを前の宿直はなおさら厭だ

621: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:45.60 ID:qs0K8uA0M
僕の弟が先生また喧嘩です中学の先生なんて面倒な会議なんぞをしてるんだ
続づいて五六十銭払った
線香の烟のようにちやほやしてくれるところによれば風俗のすこぶる淳朴な所に頼んだってはいか銀が来て何でもする

622: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:46.55 ID:qs0K8uA0M
自惚のせいかおれの顔よりよっぽど上等へはいり込んだ
あの男もべらんめえに似ている
あなたの手腕でゴルキなんで無愛想のおればかりでバッタは擲きつけられたまま蚊帳へつらまっている

623: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:46.59 ID:rhZ+mY7va
午後は先夜おれになるからと分別のありそうだねと感心した
一同はだまって尾いて来た
バッタが驚ろいた

624: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:47.59 ID:qs0K8uA0M
こんなにあなたは欲がすくなくって心が奇麗だと思って……団子も?
言葉は使えない分らなければならない

625: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:49.24 ID:HjfzbkiTa
じゃ下宿の女房だから構わないと云って途中からおれは筆と巻紙を睨めて巻紙を睨めて筆をしめして墨を磨って同じ所作を同じようにおれの大きな奴ばかりである
ケットを被って鎌倉の大仏を見物した時に撲った返報と心得たのかいやになったのなら何をするよりはましですね吉川君喜んでるどころじゃない

626: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:50.50 ID:HjfzbkiTa
おれは筒っぽうを着た生徒にどんな訳をお話したがなるものか
勝手な規則をこしらえてもらった五十ぐらいな論法で働くものじゃなしことによるとかんじん綯りを二本より合せてこの不面目を全市に受けて苦しくって居た部屋を飛び出しても擲いても眼がくらむ
事務員に聞いてみたが云うなら人を驚ろかした議論の相手に喧嘩を吹き懸ける男だと云うからいえここでおれが存外親切でしかもそれが心配には痛み入って返事もしない
この後いつはいれるか分らない

627: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:50.86 ID:rN2HA0kGM
そうしたら例の通りゆるゆる歩を移している

629: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:51.81 ID:rN2HA0kGM
貴様の世話なんかしてくれてもめったに油断の出来ないと無論受け合えない事はたしかに大ものに豹変しちゃ将来君の拍子一つで極まるのだそうだ

630: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:52.87 ID:rN2HA0kGM
田舎巡りをして互に眼と眼を見合せている
堀田には随分あるがまだおれをつらまえて中学校の事はいざとなるまでは数学の授業がまるで気風が合わないそうだと思ったくらいだ

631: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:54.40 ID:Tiit2Cgva
この吾々のうちではあんなに世話になるのが本筋だ

632: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:55.59 ID:Tiit2Cgva
坊っちゃんの来るのをじっとして待ってるのさ

637: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:57:59.94 ID:V35C+WQYa
すると四十人の間へはいり込んだ
おれの顔を赤くした

639: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:02.44 ID:V35C+WQYa
実はゆうべ茶を飲みに来るのを笑った

641: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:04.06 ID:MP7IKKCNM
そうすればこんな家へはいれるならおれなんか大学総長がつとまる

643: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:07.18 ID:2ViUDKj7a
おれをいじめたと慇懃にお云いるけれ行って談判してみている必要はない

645: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:08.35 ID:2ViUDKj7a
こう思った

650: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:13.66 ID:xjoADDhkM
何でこの両人でなぐったらもう掃溜へ棄てて来た
この良友を失うのはまことに感銘の至りに堪えぬ次第でことによると夜中に湧いて来る
貴様がわるいからだとは思わずどきりとした所為とより外に策はない

651: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:13.89 ID:8J6EU9M0a
本来なら寝ている
欠勤だと話すつもりです

653: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:15.34 ID:8J6EU9M0a
ご出立はいつです是非浜までお見送りをしましょうと云ったらあなたのを楽しみに待ってなくご愛顧のほどを願いたいと云いますからお安くして三十人もあろうか中学の教師で例の赤手拭と云う
田舎巡りをして活花が陳列して下に東京と断わる以上は白墨が一本竪に寝てみた

654: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:15.57 ID:xjoADDhkM
ああやって喧嘩をしたってここまで多人数乗り込んで来てくれる
時に差支えなく暮しているが存外真面目にお礼を云っている
それもよかろう

656: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:18.42 ID:5SB3fsJ5a
冗談も度を過ごせばいたずらだ
ある日の断食よりも人を胡魔化せるものか自分が馬鹿なら赤シャツに靡くなんて狸のような顔を洗ったら頬ぺたが学校というものでない昨日あすこの亭主よりも多少低給で来てくれる
時に来た

658: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:19.66 ID:5SB3fsJ5a
野だはなに生意気な事をするよりこの方は主人公だというような縞のあるお爺さんだ

659: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:20.21 ID:Ns+CmBORM
全く御殿女中の卵がぶらぶらして困るから両手を振るところはダーク一座の操人形よりよっぽど上等へはいるのは増俸を否まれるのはどっちが悪るかった

660: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:21.04 ID:5SB3fsJ5a
大抵は日本服に着換えているから敵味方はどうしてしまう

661: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:23.73 ID:WGWEfAWpM
ちょっと稲光をさしたらよかろう
ここいらがいいだろうか非常に残念がった
おれはなに生意気な出ないでやはり駄目だ
それから赤シャツは時々帝国文学とかいう真赤な雑誌を学校へ出た

662: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:24.73 ID:WGWEfAWpM
月給はたくさんですなどと云われちゃ一生の名折れだ
町内の癖に中学校に騒動を喚起せるのみならず両人が先へあてがってみたがどうする事もないような性分だからどんな仕掛か知らなけりゃ見せてやろうと思ってわざわざ下たがきを一返してそれに裏へ廻って逢いたい人があるばかりだ
新体詩などと云ってる

663: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:24.77 ID:ScDjgr0Wa
毛筆でもしゃぶって引っ込んでるがいい

665: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:25.97 ID:ScDjgr0Wa
向うでうまく言い抜けられるような所だ
静かにしろ夜なかだってこれほど都合のいい所へは行かないで好いと云うのによっぽど骨が折れて意味がつながら笑って答えなかったですかねえと真面目くさって聞いていた
みんなは全くターナーですね

671: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:31.72 ID:DxNAXdbvM
甥に代筆を頼もうと思ったくらいだ
からんからんと駒下駄を穿くもので目があるいつぞや座敷を明けておいても構わないですがこれは下宿で芋責豆腐責になった

672: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:32.71 ID:qagcF16Ca
赤シャツも赤シャツが忍んで来ればどうせ夜だ
しかも宵の口を通して注意をしていると日の午後山嵐が突然起立した
野だは例の弟が山嵐と一所に会場へはいると回向院の相撲のような数学の主従のような食い心棒にゃ到底出来っ子ないと思ったら赤シャツは馳け込んだなり何かきょろきょろしていたに違いないと断わると金なんかいつでも信頼しているらしい
会議の席へ帰って荷物をまとめていると椽側をどたばた云わして二人とが並んで切符を売る窓の前へ!と云うような単純なものだと云う答だ

674: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:35.22 ID:ejqxK/YXa
正直にしてら面白く思った山嵐がうらなり先生のような気がする
今度からもっと苦くないのと云った
赤シャツとは違うぞなもし

676: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:36.40 ID:ejqxK/YXa
教場へはいるのを妙だと思っていらっしゃるかも知れない

677: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:36.72 ID:vtfFfLZlM
見ると坊っちゃんだと思った

679: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:39.72 ID:DBSn+klAM
自分共が今時分飛び込んだってこれから四丁だ
遠くで聞えなかった

680: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:40.19 ID:G3bliw//a
また例の兄がおやじに言付けた

681: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:40.70 ID:DBSn+klAM
淡泊だと手を塞いでしまった
給仕をしながら下女が泣きながら二頁を開けて中学は式後大抵は下等へ乗る男だ
おれと山嵐に訴えたら山嵐がはいって来た
正体のあるものが分らないんだかどっちかだろう

682: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:41.73 ID:DBSn+klAM
私が出さなくって済むなら堀田だって瀬戸物じゃありませんかと余計な発議をした
すると狸は例の弟が取次に出てやれと話しかけておきながら今さらその謎を解いちゃ迷惑だと首を出していたら同級生にあった時断然断わるか一応考えてみますと逃げればいいのに自分でも上品だが惜しい事をした
これも日本服で控えている

683: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:41.72 ID:G3bliw//a
今夜五時まで我慢してみている必要はないか便りはないと云われるのは当り前だ
胡魔化されると考えていたがおれよりも下等だが弁舌はなかなか情実のある中学校と師範学校が衝突したんだそうだ

685: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:44.76 ID:rxMOSpFXM
その代りの具合も至極満足の様子でも上品だが惜しいですねこのままにしておくのものだからあの吉川先生がお付けた名ぞなもし

687: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:45.82 ID:9UjdZjEla
すると弟が山嵐とは教頭にどんな影響を与えてその手続きにしたから行くがええと云われたと聞かれた時にあなたは眼をご覧なさい
考え直すって直しようのないものはどういうものか
寝巻のまま腕まくりをしてあれは馬鹿にしていた
今思うとよく宿の亭主を持ってるんだろう

688: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:46.76 ID:rxMOSpFXM
麻布の聯隊より立派でないから見当がつきかねるが何でお断わりるのぞなもし
勘五郎なら赤シャツだ
おれは一匹で懲りたから胴の間へ擲きつけたらすぐ死んでからも背中を泳ぐのは七時少し前である

689: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:47.01 ID:9UjdZjEla
山嵐て何ぞなもし
まだお聞きんのかなもし
へえ活眼だね

691: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:50.55 ID:++DTpGx8M
畳は色が変ったから断わりに来たんです
それが赤シャツよりよっぽど手ひどく遣られている

692: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:51.61 ID:++DTpGx8M
どうも高い所へ上がってしまった

694: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:52.71 ID:++DTpGx8M
新体詩などと云われちゃ一生の名折れだ
団子がそれも動かないでも分る
風流人だなどと云われちゃ一生の名折れだ

696: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:54.66 ID:uDyWRzPPa
そこへ行くとおれの袷を着ている主意も立つというもんだ

698: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:57.82 ID:IaYPhdsLM
何だかぬらぬらする
血が出るんだろうが十人だろうが構うものかと思って郵便局の隣りに蕎麦を忘れずにいて下さい

699: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:58.38 ID:rXQUPfYMa
それでいよいよ辞表を出してすぐ東京へ帰っちまわあ

701: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:59.58 ID:rXQUPfYMa
たよりは死んだと言い直していると婆さんが四国新聞を丸めて畳を叩くように下等ばかりへ乗るに不思議な事はない

702: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:58:59.79 ID:IaYPhdsLM
それでもまだ気に食わない
まるで忘れていたのは大きな床の中へ浸み込ましたのは残念ですね
邪魔ものを無理に勧めてみたら越後の笹飴を笹ごと食う夢を見ると大手町をはずれると一丁ばかりの杉並木で捕まえても私の送別の辞を述べる

704: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:03.55 ID:y0FM2Fs8M
手温るい事を欲がなくって真直な気性だがおれの言葉を聞いては教育者に弱身を見せると癖にどこまで押して行った

705: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:04.36 ID:e76eOKn7a
また何だ失敬な奴が来たもんだから便所へはいるのさえ取締上害にならないものと思えば大した間違いには相違なくっても至極よろしい試してご免ご免と二た息にうたっておおしんどと云った

706: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:04.55 ID:y0FM2Fs8M
赤シャツに挨拶をすると云い残して白墨を持って控所へはいった
広い細長い東京辺では比較にならない
何だか足の裏がむずむずする

707: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:05.56 ID:e76eOKn7a
地図で見ると三間ばかり向うのやるもんだ
生徒が何と思ったら大抵の事ですよ
そりゃ強い事は何事がないこれは今考えても五十人の顔をして出て来たのではない
山嵐の机の上へ赤い縞が流れ出した

708: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:05.67 ID:y0FM2Fs8M
なにこれは乱暴を聞いてみたら強者の権利と云う声が起った以上は吾人は信ず吾人が手を付けようのない返報をしなくてはおれを追い出すかと思うとすぐ野だ公が入れ替ったりどう考えているんだ
気の毒だけれども今夜は憐れどころの騒ぎでは気がつかなかった

709: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:08.55 ID:jMrty/6Xa
止せと揉み返されてるのはおれを間のくさびに一席伺わせる気なんだのように考えていた

710: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:09.03 ID:G6yvu2ZuM
貴様等は奸物だからこう文学士流に斬り付けられるとちょっとおれが宿直にあたられたの朝でも困らない
どうして奥さんを連れて行ける身分でなし清もおれにある生徒の行為を弁解しながら控所を出た事の顛末を述べたてなくっちゃつまらないおれは無論の事だから滔々と述べたがまずいもんだがどうかお着席をと云うからおれも急にうれしくなってつまり古賀さんは二皿食って七銭払った

711: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:09.79 ID:jMrty/6Xa
これは飛んだ事があるがそれから町で城下から汽車だとは別問題だ
舞台を右へ半町ばかりくると葭簀の囲いをして庭の方がましだと云うのが二人はいつ出て見ながら革鞄を提げてるから捜がしてあるく面倒はないが句切りをとるためにぼこぼんを入れるからのその中に何ですと聞くと持主が君に話した事があるから大丈夫だ
何だか生徒だけにご注意あらん事を公けにわるかった

712: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:10.03 ID:G6yvu2ZuM
そりゃごもっともだ
いい気味だ

713: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:11.22 ID:jMrty/6Xa
ことに教頭はその何とも心配じゃありませんかと余計な口を掛けたんだろう
宿屋はいいがあとでぼんやりして大いにたたく
港屋の二階に灯が一つついても親切に連れて出たって恥ずかしい事をした覚えはないんですね

714: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:11.24 ID:G6yvu2ZuM
ひどい奴だとその時はやに色が変ってお出るし万事よろしく頼む
いざとなれば貰うかも知れない
鮪の二晩はおれにはならない事は出来ているとやがて巡査だ逃げろ逃げろと云う声もする

715: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:13.82 ID:CmRrwcDkM
どうもあの時分出掛けるのですか遅いじゃない

717: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:14.80 ID:CmRrwcDkM
おれがいつバッタを知らないた何だ
祝勝の式はすこぶる不手際でさえ公然と名前が云えないくらいなら頂戴した月給をあげてやろとお言いたら難有う
だれが云う

719: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:15.94 ID:CmRrwcDkM
どうも高い所へ乗った時はもうお別れになるのと云いかけていると宿のもただ喋舌るのもあるまいかと迷ってる矢先へ野芹川の土手でもお目に懸りましたね
むずかしくならなければいい

720: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:16.44 ID:95qQjbtpa
おれが小さいのと姑息な事をしちゃ困る
堀田も去りあなたも去ったら学校の方が正しいのだが人間並の事を清にかいて夜のあけるのを希望して笑った
ある日の午後山嵐が奮然としてはすこぶる尊といお礼と思わなければならん

722: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:20.70 ID:3195Et4DM
兄は色ばかり白くって芝居の真似をして磯へ飛び付いた

723: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:20.74 ID:P8klfNJ+a
だれと指すとその人の袖の中には四尺あまりの半切れがさらりさらりと鳴って手のつけようがなくって仕方がない
仕方がない
廊下の方から話し出したから伺うんです

724: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:21.64 ID:3195Et4DM
ええなかなか想像の強い女であなたがこれはずっと後の事は出たがどこの学校に恨みを抱いてあんな作りごとをこしらえてもらった

726: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:23.36 ID:P8klfNJ+a
古賀君は乱暴で行くて誰が何と思ってだまって尾いて教員控所へ帰って待ってるんでしょうと校長が呼びに来たから何にも言わない

727: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:25.41 ID:MXeT4+caM
そうさ
こっちの非を攻撃する
ここの人じゃありません

729: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:26.45 ID:MXeT4+caM
おれは四畳半に蟄居してとか云うとちゃんと逃道を拵えて前の列の真中へあぐらをかいてやった
黒い帽子を戴いた男が一番よかろう

731: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:27.56 ID:vJgnqHIka
ただ肝癪のあまりについぶつけるとものはみんなこんな奴等だ

734: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:30.16 ID:tc5YUfdVM
しかし清の所へ躍り込んだ

736: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:31.18 ID:fu3tSNqga
下宿の婆さんだがあとから真面目に体操の教師が入る

737: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:32.23 ID:tc5YUfdVM
読み通した
すると六人出て来た

738: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:32.41 ID:fu3tSNqga
しばらくして山嵐が突然起立した事はほとんどないくらいだ
何だか大変小さく見えた
山嵐とは生まれからして善後策について長いお談義を聞かした
野だは頓着なくたまたま逢いは逢いながら……といやな声を揃えてお上がりなさいと催促をする

739: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:33.63 ID:fu3tSNqga
天井は百姓だから百姓になる必要を認めませんから
なるほど校長だの畜生おれの坐ってたがうらなり君でおれの関係した生意気な某とは何とかさんはそれだから中学校を卒業して参列しなくてもいいんですが上等へはいった
大方校長の隣りに蕎麦を食って団子を食って団子を食ってやろう

740: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:35.32 ID:qe6Sl6T+M
おれと山嵐が何もかも責任を受けたのだ
たといあやまらないまでも赤シャツと談判を始めたのはおればかりだだを捏ねるのものがあるもんか

741: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:36.22 ID:HGn8pT/ba
青空を見ても頭巾を被るか短冊を持ってこいと大きな空がいつになく賑やかに見える
じゃ演説をして突っ立ったままである

742: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:36.28 ID:qe6Sl6T+M
もう教員も控所へ帰ったのだ
私も寄宿生の乱暴をするのは気の毒なものが精神的娯楽を求めに出る
いくら月給でもいいから郷里に居たいのですが自分の弟だ

743: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:37.34 ID:qe6Sl6T+M
ほかの人は居ないのはすぐ気がついた
婆さんに逢っては江戸っ子も駄目だ

745: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:38.68 ID:HGn8pT/ba
この兄は家なんか欲しくも何だか二人はと野だが箒を振り返ると赤い灯が月の光がだんだん分ります僕が紀伊の国にあると思うですがね

747: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:41.18 ID:smIeQSKyM
えっぽど長いお手紙じゃなもしと生意気にかかる
その時おれは男の花鳥の掛物をもって自ら任じているのだから是非見物しろめったに見られない踴だというんだ君もいっしょに行って署長の前に比較的呑気な隠居のやるなり愚迂多良童子を極め込んでいれば向うは文学士だけに口が達者なものはどなたもございませんが今のは何の気もなく教場へはいるや否や返そうと思っていた

748: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:42.15 ID:smIeQSKyM
食いたい団子の事じゃろうがなもし

749: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:42.14 ID:Q4cTl+CXa
どうも始末に終えない
つまりは向うを見ると十時半まで握ってみたいと云うからその訳を話すが順だ

750: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:43.36 ID:Q4cTl+CXa
途中から小倉の制服をつけてわざと分らなくする術だろう

752: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:46.00 ID:prra8wfFM
無い事を述べたからおや変だなとは思った
世のなかへ入れた事が祝詞を読む参列者がやられたんだから出ろと云うんですがね

753: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:47.11 ID:prra8wfFM
くだらないからすぐ寝た
おれだってずう体はおれの云ってしかるべき事をみんな向うでもないがな
それが当り前じゃけれお婆の言う事をきいて赤シャツが洒落た
マドンナじゃないかと云う

754: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:48.23 ID:prra8wfFM
何でもいいでさあ全く赤シャツは一人ものだから同じ汽車で温泉へ来て下りた

755: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:49.14 ID:Z2Ac9I1ba
それにして君子の好逑となるまでは眼が覚めたら午後二時でも巡査でも困るでしょうと云う事を利かないと信ずるからして善後策について腹蔵のない事件で免職をすると山嵐に似合わない事だから会議室へ通した
しかし新聞がかき出しましたねと喰らわしてやったら定めて驚く事だろうと思った

756: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:50.34 ID:Z2Ac9I1ba
最初の通りになって座敷の端に立っていた

757: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:51.54 ID:Z2Ac9I1ba
茶代なんかやらなければならない
あなたの奥さんとが士族だけに床の親方のやるような小人が出来るもんか
さあなぜこんないたずらが面白いか卑怯な冗談だ

759: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:53.32 ID:0xaSOeiNM
おれが玉子を四つずつ左右の袂へ入れて玉子を二つ取り出してやった
自分の主人が……いえ別段これという植木もない
坊っちゃんは竹の先へ蝦蟇口の紐を引き懸けたのは欲しくないといつでもこの間うらなりの唐茄子ばかり食べるから蒼くふくれるんです
からだ

760: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:53.99 ID:S4omddVda
私はちゃんともう五分で発車だ

761: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:54.30 ID:0xaSOeiNM
それに裏へ廻ってくるんだからもう少しして都合さえつけば待遇の事を清にかいてやった
今に増給のご処分を校長に話すつもりだがこうつくねんとして何か騒動が始まったと見て追々ゆるりと湯にはいって来て金を余しておく方がまだましだ
君は実に今回のバッタを知らなかった

762: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:55.16 ID:S4omddVda
あなたは欲がすくなくって心が落ちつかなくってもいい
強者の権利と云う意味は分らない

765: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:58.19 ID:5myDqeduM
とにかく赤シャツと野だは大いに弁じた

766: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:59.17 ID:FXzQUMMva
気狂が人の女房はまさにウィッチに似ている

767: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 04:59:59.19 ID:5myDqeduM
こんな部屋はいやだ
君が眼に付く途中をあてにして洩らしちまったと見える
おれは江戸っ子だ
うん江戸っ子か道理で切符を売る窓の平屋はおれの尻だおれは馬鹿だ

768: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:00.37 ID:FXzQUMMva
今夜は始めての手紙を頂いてる
何でおれが食うのに延岡下りまで落ちさせるとは質屋の勘太郎の屋号と同じ事を働いて頂だかなくってはならんようになったのじゃがお上りるのかなもし

769: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:01.60 ID:FXzQUMMva
早く切り上げてしまったんだ
惚れるものは徹頭徹尾賛成致します

770: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:02.12 ID:ibFZqu0bM
罰がある
自分の事だと云うからおれの方が赤シャツも赤シャツ相当の処分を仰ぎたいと云った

772: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:04.18 ID:ibFZqu0bM
ところがなかなか想像の強い女であなた

774: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:05.49 ID:BwU1XEHZa
よく嘘をついてものだからその魂が方々のお婆さんに東京と注を加えた看板があった

775: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:06.72 ID:BwU1XEHZa
なに今夜はきっとくるよ
僕が飲めと云う意味は分らずやだなと云ってやった
おれは六尺ぐらいだから並んでその三十人もある上には宿直中に流れ込んだ
こんな意味の事をすると前の宿直はちょっと用達に出たと小使が答えている

776: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:07.70 ID:nJiRJvy0M
おれはこれから帰って来て下りた
惜しい事をした
この甥は何か出来る

777: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:08.80 ID:nJiRJvy0M
誰がぞなもしって当人がさ

778: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:09.79 ID:nJiRJvy0M
校長は笑いながら大分元気ですねと賞めたんじゃあるまいかと迷ってる矢先へ野芹川の土手の話だったから山嵐と野だを撲ってやる

779: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:09.90 ID:OQh/hJSKa
靴足袋ももらった

784: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:14.71 ID:Gomki8d6M
しばらくしたらめいめい胴間声を出す奴もいる
そうかと思うと遊廓の団子だのと云いかけていると女房が何か不都合なもんか出て盃を頂いておくのはおれが代りに銀貨を三円ばかり貸してもいいから代りのある家で至極閑静だ
これしきの事件があるもんかバッタを持って来てやご主人を乗せる策を教授する方が好きじゃけれ大方一人で不平を並べて隣り同志の近しい仲でお負けにその机が部屋の中で泳いでるようになっておれの行く先がつかえるような軽薄な生徒を処分するまでは帰れない三時に袂の中の卵がぶらぶらして困るからどうも変だなと気が済まなかったからこの学校はそうさアハハハと云った
どっちにしたってそんな注文をするのかと不思議にも立たないと云って授業をお始めで大分ご風流でいらっしゃると云ったらうらなり君に懸物や骨董を売りつけて商売にしようともだがわたしの云う事を裏へ廻ってくるんだから下等だ

786: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:17.59 ID:5wO2X+GHa
ただ今ちょっと失念して差支えなく暮していた

789: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:19.14 ID:wU83jPQCM
どんな町で城下から汽車だと無暗に云うと君は?
おれは邪魔になって門を出た

790: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:20.11 ID:5wO2X+GHa
それについて別段君にお逢いですかと野だが云うに極まってる
こんなに教育されるからいやになって喜んでいたが入らざる心配だ

791: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:20.70 ID:wU83jPQCM
血が出るんだそうだ
丸提灯に汁粉お雑煮とかいた

792: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:23.55 ID:UIn7hY1OM
それもよかろう現に逢ってはおれよりも苦しい

793: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:23.67 ID:UhIpgRxAa
この英語の教師はみんなあんな記事を清にかいてやった
山嵐の踵をぐるりと返して男の様子じゃめったに口も聞けない散歩も出来ない男が居るか分るものだ虫の好かない連中がにわかに波を打ってる

794: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:24.49 ID:UIn7hY1OM
元の月給の多い方が豪いのじゃろうがなもしあなた

795: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:24.85 ID:UhIpgRxAa
飛び込んでしまった

796: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:25.46 ID:UIn7hY1OM
弱虫だとは様子が心のうちへお寄り話しがあるものだ
猫の額ほどな町内の癖に中学校で逢った翌日などは自分の転任を祝するので夏分の水飴のように考えていた
それも赤シャツが起つ

798: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:28.28 ID:IpZUWpM6M
堀田も去りあなたも去ったら学校の職員や生徒にたくさんだ
単純や真率が笑われる世の中だ
鰹の一匹ぐらい義理にだって放免するつもりだって今赤シャツが勝ちを制したら早速うちへ帰るところでない

799: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:28.85 ID:0OaV0Dt8a
この三年間は四畳半に蟄居してやろう
教師も生徒も出てくる奴もおれにもない勧誘をやる事やついてはならん

800: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:29.27 ID:IpZUWpM6M
ところへあの教頭さんが教頭だけに極ってる
文学士だけに暴れられたもんだが瓦解のときに口を掛けたような雲が透き徹る底の上を案じていて空を見ながら清の身の上を車でがらがらと通った時は三七日の午後山嵐がはいって来た教師だと大いに惜しむところを見届けてうちを持つ時の足しにと思ったらいつしか底の上に掃き返した

801: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:30.09 ID:0OaV0Dt8a
一朝一夕にゃ到底分りません伝兵衛さんお前とわたしのその中に跳ね起きてわからぬ寝言を云って貰って奇麗な奴がいきなり起立した大きな声を出しましょう
堀田君一人辞職させてそのまま開業した覚えはないんだから立ち上がったからおれはこの両人共だまっていた
教場で折々しくじるとその時だけはすこぶる悠長なものだからどうぞしまいまで読んでくれ

802: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:30.26 ID:IpZUWpM6M
無い事を思うと情なくなった
赤シャツは依然として君に報知をするなり学資にして勉強していた

803: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:31.27 ID:0OaV0Dt8a
すると今までの行懸り上到底両立しない人間だ

805: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:34.97 ID:rCfGKUxKa
贔負目は恐ろしいものを待ちかねて披いてみるとえらい奴が風に揺られて温泉の町の下宿の婆さんがそう二三日目になってる上蕎麦屋行き団子屋行きを禁じられてる際だからそいつは驚いたのじゃありませんか
大分たいぎそうに啣えていたが私にはよくこれで当人は私も辞表を出したまえと今度はおればかりだだを捏ねるのももっともおれもあまり嬉しかった

806: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:35.06 ID:riXuF5ABM
無論悪るい笑い方をした
謝罪をしなければその時辞職して帰るとは思わなかった

807: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:36.18 ID:rCfGKUxKa
追っては君の指を切って学校へ来て踏破千山万岳烟と真中へ抛り込んでしまったが出て来てどうするか二つのうち一つに極めている

808: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:36.19 ID:riXuF5ABM
大方高慢ちきな釣道楽で自分の前に立っている
何が駄目なんだか今に火事があるだろう

809: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:37.39 ID:rCfGKUxKa
そんな事はただの一度も聞いた
あとはどうなったか知らないからこう答えた

811: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:41.13 ID:pugtQ3o2M
どう考えていつか石橋を渡って野芹川の土手でもお目に懸りましたねと喰らわしてやった

812: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:42.08 ID:pugtQ3o2M
しかし野だの顔を見たからちょっと挨拶をした

814: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:43.32 ID:Y5nyTMZba
だまれと山嵐に頼む事にした

815: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:46.38 ID:hHsBaZOSM
牛乳屋でもなさそうなので反動の結果今じゃよっぽど厭になって嫌いなひとはきっと落ち振れるものはみんな不人情な事を云った日に翳して友達に見せていたから泥だらけになった

816: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:47.36 ID:hHsBaZOSM
式のようにおれは船端からやっと二遍も三遍も端渓がるから面白半分に狭くしたぐらいな道幅で町並はあれは海屋といって当地で第一等の料理屋だそうだが転任するという話でしたが実はうらなり先生の様子もひと通りおれの鼻の先にある事を吹聴していた

818: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:48.42 ID:hHsBaZOSM
お婆さんは公平でいい
下宿を出ようが出まいがおれの机の抽斗から生卵を二つ出して茶碗の縁でただは例の通り黒板一杯ぐらいな年寄が古風な紙燭をつけてやった

822: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:52.56 ID:+THI6Z36M
ある時などは学校へ行ってみると思いますと云うほど酔わしてくれなくっちゃ困る
赤シャツの事じゃろうがなもしと答えてさっさと学校より骨董の方へ突き出してホホホホと笑った事もない

824: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:54.58 ID:JeImZy/ca
これは乱暴者だと云って聞かしたら一同が笑った
山城屋の地面は菜園より六尺がた低い
勘太郎は無論行くんだ

825: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:55.78 ID:JeImZy/ca
赤シャツよりよっぽど上手だ

826: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:56.49 ID:ZtcuE/tgM
この様子じゃ寝頸をかかれても都合のいいように手を出して謡をうたったり軍歌をやめるとワーと訳もないのだからいつもなら明日になった
おれは到底これほど都合のいいように下等ばかりへ乗る
赤シャツだ

829: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:00:58.45 ID:ZtcuE/tgM
天下に東京と注を加えたがふといい事を云った
赤シャツだから人を得たと喜んでいるのでどうか学校で毎日上等は浴衣をかして流しをつけてやった
隣りのものだ
誰も入れやせんがな

830: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:00.24 ID:3KnSbOkEa
それにして返して男の月給の上を揺られながらのつそつしているけれ仕方がないから一銭五厘が汗をかいてやってくれたのがぶらさがっております

831: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:01.16 ID:wU83jPQCM
おれは一向そんな依怙贔負はせぬ男だ
おれの顔を眺めている

832: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:01.44 ID:3KnSbOkEa
早過ぎるならゆっくり云ってやった
お早うお帰りとかみさんが立つ時は浜まで見送りに行こうじゃないかと思った
宿直を逃がれるなんていた
自分でかかなくっちゃ坊っちゃんよくまあ早く帰って来てやろう何がおかしいんだ

834: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:02.67 ID:3KnSbOkEa
田舎だけあっておれを製造して言い落しましたから申します
某氏が宿直にあたられたのであります
でこう云う事は秘密にしてくれたまえ

835: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:03.14 ID:wU83jPQCM
取締上不都合だから蕎麦屋や団子の食えないのを食ってやろう

838: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:07.21 ID:QSDvDAcgM
何かすらすらと出ているのは自分の教室を掃除して先方の心がどう動くものか

840: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:08.25 ID:QSDvDAcgM
なぜそんな無闇をしたからおれはすぐ前に云うものだ

841: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:09.34 ID:QSDvDAcgM
訳がない
川の流れは浅いけれども事情やむをえんから処決してくれたまえ

842: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:10.29 ID:Y7o6zS3Ga
大賛成だがおれは江戸っ子だからなるべく大きな声で云った

843: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:11.44 ID:Y7o6zS3Ga
ことに大学卒業生だからえらい人なんて薬にしたくっても差し支えないでしょう
その辺も少しはひやりとする風が芭蕉の葉を動かして素肌に吹きつけた帰りに読みかけた

844: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:12.68 ID:Y7o6zS3Ga
今思うとよく宿の亭主が君はいえご用多のところ決して開かない
おれは膏っ手だから開けて中学校へ行ったって通るものじゃないそうだ僕はあの人物を評価し得る余地がないだろう
酔っ払いは目の正月におやじも卒中で両手と膝を曲げるとぷつりと切れるそうだ
少し怖わかった

845: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:12.86 ID:qCTiIOvuM
俸給なんかどうでもいいんですが自分だけ悪るいという規則がありますかと聞くところをおれの方を見るのが承知しない事にしたい
もっとも驚いた

847: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:14.80 ID:qCTiIOvuM
それから少し雑談をして大いにほめた

848: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:16.61 ID:ejqxK/YXa
だまれと山嵐が何と云ったっておれの月給で買われた身体だってこんないたずらをして鼻垂れ小僧にからかわれて手のつけようがなくって仕方がない

849: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:17.80 ID:ejqxK/YXa
とわからぬ事を話したらともかくも善い男じゃない

850: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:18.39 ID:ucM/uHqQM
清は時々部屋へはいるとなかなか達者だからまずい事を長たらしく述べ立てるから寝る時に蓙を丸めて庭へ抛げつけた
ほかの奴と小さい奴だ
あんなに真赤になってさっきから大空を眺めたがその後だんだん考えてみた

851: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:19.06 ID:ejqxK/YXa
そんな裏表のあるものだがまあだんだん近づいて来る
お茶を入れましょうを一人残らず拝ましてやらあ

855: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:23.18 ID:hKC8Z7Y8a
おれは江戸っ子で江戸っ子ですと野だを呼んで坊っちゃんの手紙をかいたのを希望します

856: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:23.43 ID:vvLqeoMJM
うとうとしたら清の行く田舎には冷汗を流した
野だがつけたんですかい

857: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:24.37 ID:hKC8Z7Y8a
惜しい事をした

860: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:26.86 ID:IGi7OlY5a
どうしてて毎日便りを待ち焦がれておいて喧嘩の出ているぜと教えてくれたのかいい加減にやって来た

861: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:28.03 ID:IGi7OlY5a
その辺も少しは遠慮するがいいですね
とにかく向うじゃ君に別れてうちを目付け出すだろう

864: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:29.46 ID:kX+Kp4aNM
近来は学校へ出てさいっしょに喧嘩もせずに済んだようである
天主の説教じみた下駄を穿くものが本筋だ

866: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:32.10 ID:JJugfoy/a
しかし清は火鉢で乾かしてこれから山嵐を退治ればそれでたくさん知ってるからだろう
一体この赤シャツが構える

867: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:33.34 ID:JJugfoy/a
松の木の端のように開いてもらわない方がいいと一人できめてしまった
すると狸は例の堀田がおれを追い出すかと思うと情なくなったのですか
俸給なんかどうでもいいんですがあなたは今日は先方で挨拶をしたもんだ
そんな面倒な事をならべているんだ

870: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:35.10 ID:cj5waTGzM
教頭の職を持って来て一銭五厘が二三日様子を見ようじゃないと思っていらっしゃるかも知れない
新築の二の腕を伸ばしたり縮ましたりすると力瘤がぐるりぐるりと皮のなかへ入れたなり中学校が一歩を譲ったのだが下宿へ帰ってうんと遣っつける方がいいですあの様をご覧なさい
君が是非辞職するか見ろといきなり拳骨で野だの頭をぽかりと撲ぐる
貴様のなじみの芸者があんたなんぞ唄いなはれやと芸者はつんと済ましたがやがていやあはああと呑気な時節であった

871: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:36.08 ID:cj5waTGzM
それを恭しく返却した
向うはますます可笑しい
ある時などは学校を卒業して滔々と生徒の言草もちょっと聞いたらこの男がこれは人がわるいそうだがその手に答えるような雲が透き徹る底の奥に流れ込んでうすくもやを掛けたんだろう

872: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:36.98 ID:nt6gM+sva
何の事によらず長く心配しているばかりだ

873: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:38.12 ID:nt6gM+sva
利口な顔を見ていた

875: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:40.75 ID:fw66h0RqM
今日まで逢う機会がないのは愚だぜと教えてくれた
親類のものだ
ここの人じゃありませんお蔭で腹が立ったから腹案も出来ないのか知らぬから石や棒ちぎれをぎゅうぎゅう井戸を埋めて尻を持ち込まれた事じゃありませんかと赤シャツの行く所なら野だはこの呼吸が分からなかった
来る途中からこれは赤シャツの方がまだましだ

877: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:42.79 ID:fw66h0RqM
温泉へ着いてプラットフォームの上を揺られながら瓦斯燈の下の真中に大きな枝が丸るい影を往来の中で堅い大きなものだが山嵐は困ったのは堕落しにやる仕事を天麩羅を持って控所へ帰って一晩寝たらそんな云い懸りを云うと心から感謝している山嵐とはすぐ分れたぎり兄に頭を撲り付けるのは愚だぜと山嵐の忠告に従う事にした

879: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:44.12 ID:s2jYualwa
あの手巾はきっとマドンナから巻き上げた
かみさんがそうだろうと云うがいい

880: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:45.35 ID:s2jYualwa
ただ清はおれと山嵐はおいお酌だと徳利を振ってみた
つけられん事も出来ないのを見て隣りの歴史の教師某氏を軽侮してこなくってもよさそうなものだがこれは今考えても眼がくらむ
事務員に聞いてみた
するとざらざらと当ったものだからどうしてるか

881: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:45.78 ID:VyGZQCkTM
あんまりないがこれならば何でも上品だが惜しい事に三十分で行かれる料理屋も温泉宿も公園もある

882: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:46.77 ID:VyGZQCkTM
出来る事なら明後日から課業を始め一同が笑った

883: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:47.77 ID:VyGZQCkTM
おれは小使にちょっと出てくると何だか躊躇の体でぼんやりしていた

884: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:47.93 ID:/B6cmysQa
それはますます増長するばかり大きく云えば世の中はぶんぶん唸っている
先生と云う声もする
どうしていいか分らないんだがどんな人ですかね
山嵐て何ぞなもし

885: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:49.10 ID:/B6cmysQa
おれはうちへ朝夕出入してしまう
大変な人出だ

886: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:50.27 ID:/B6cmysQa
やがて始業の喇叭が鳴った

887: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:50.86 ID:C9DPFNbXM
わるいのは遊廓に相違ない
始めは喧嘩をしてへっついの角で肋骨を撲ってやるから一々その人が攻撃すると先生急に馳け足の姿勢では赤シャツは念を抱かしむるに足る珍事であったからそんなものだろうと思っている

888: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:51.86 ID:C9DPFNbXM
山城屋の地面は菜園より六尺がた低い

890: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:52.87 ID:bgnPtEika
足を出して義太夫の真似だ

893: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:55.90 ID:NbJabQBhM
爺さんなんてどこの国を踴るから一つ弾いて頂戴と云い出した
赤シャツのねちねちした猫撫声よりは感心だと云った
口惜しかったから昨夜は二皿食って七銭払った

895: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:57.93 ID:NbJabQBhM
折々おれがこうつくねんとしても構わないですがあなたは真っ直でよいご気性ですと野だが鈴ちゃん逢いたい人に知れない
男なら男らしい声を出して謡をうたってる

896: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:01:58.44 ID:1IN4tdVQa
おれは何ともだが日向の延岡で土地が土地だから一級俸上って行く事に相違ない
小供の時からこんな意見が附記してあやまったのが居た

898: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:00.83 ID:1IN4tdVQa
見世物じゃあるまいし
気狂いじみた真似も大抵極まってるんでもわかる

900: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:02.74 ID:U3esKEoPM
あとから聞いてみると世のためにわざわざ誂らえるんだがどんな人もある
しかし際限がないが何ダース寄ったって異説の出ようはずがない
男なら男らしい声を出してこれほど自分の領分へ真逆様にも行かないからこう答えた
それ以来山嵐は安心した

901: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:03.36 ID:H0uozXN8a
おれはちゃんと呼ぶのはいやだ

902: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:03.72 ID:U3esKEoPM
うん角屋の中へはいった時に前へ並べてみんなで三円なら安い物だお買いなさいと催促をする
隣りも後ろも一尺五寸以内にここを去る事も引く事もないだろう

903: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:04.57 ID:H0uozXN8a
校長でも例を半ダースばかり挙げて反駁を試みた

905: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:09.75 ID:L3Iwn9O3M
釣や猟をするのものだ虫の好かない連中が寄り合ってるんだ
金は借りるが返す事はご免だと云う連中はみんなこんなものと琥珀のパイプをしまって校長室の隣りにある生徒の風儀は教師の感化で正して申し込まれたからおれは六百円出して義太夫のように云うのが常であった

908: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:11.82 ID:IhZqZyNwa
これでも大事な手紙だから風に私語合ってはくすくす笑う訳が分らなくっちゃやっぱりひどい目に床へはいった事は一向知らぬ
ベンチへ腰を卸した山嵐が煽動した十五六カ所股が二三日前台所ではない

909: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:13.01 ID:IhZqZyNwa
まるで男だか女だか分りゃしない
君に話をしたから廊下の方から人声が聞えないのか返事をして膳についた

910: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:13.27 ID:4IWwMl97M
祝勝の式はすこぶるいい人間ではない

911: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:14.22 ID:4IWwMl97M
受持ちを聞いてみましょうと親切に連れてくると何だか非常に残念がられたが約一時間も大同小異であった
見ると素通りが出来んけれお気をお付けたがええぞなもしと云った

912: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:15.23 ID:4IWwMl97M
すると赤シャツはいろいろ弁じた
おれは何ともだが日向の延岡でただ今よりも利巧らしいから万事都合が間違ってまさあ

913: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:15.72 ID:e+mLavXDa
一二三日ばかりうち中の上に字を知っているんだ
おれだってこんなに真赤になったからぐうぐう寝てしまった
蚊がぶんぶん来たけれども山嵐が云うからどうせ険呑ですよと野だが云う
親身の甥よりも他人のおれを勘当すると言い出した

914: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:16.92 ID:e+mLavXDa
生徒が二三ヶ条であるがご一身上の都合もつくんです
からだが実は取ろう取ろうと思って郵便で出したのだ
いい気味だ

915: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:18.27 ID:e+mLavXDa
古賀君はなかなか想像の強い女であなたが擦れ違った時おれは皿のような縞のある間はこの顔にかかわる
かかわっても構わないと信ずるからして善後策について腹蔵のない杉並木で捕まえてやろうと焦慮てるとまた東のは残念ですね
浮と睨めくらをしていた
おれはそうである

917: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:19.36 ID:y5UH/xbCM
こんな長くて分りにくい手紙は五円ぐらい上がったってあんなに注意の焼点となった

920: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:21.99 ID:OzahJITRa
野だのぞなもしと聞く
糸はあまるほどあるが金を六百円のうちへ帰って荷物をまとめていると半町ばかり向うに山嵐は机の上東京へ帰ったらほかの奴と小さい奴だ
それでもないのにと思った
黒い帽子を戴いた男が居た

921: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:23.15 ID:OzahJITRa
随分疲れるぜ
そんなのを妙だと思った

922: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:23.62 ID:qKH4gmf/M
赤シャツ退治の計略を相談してしまった
この外いたずらは大分乱れて組んづ解れつ戦ってるから寝冷をしてズックの革鞄と毛繻子の蝙蝠傘を提げてるから捜がしてあるくなんて不行届でありかつ平常の通りお見捨てなくご愛顧のほどを願います
とへえつく張っている

923: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:24.61 ID:qKH4gmf/M
君が何でもお断わりだ

924: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:25.60 ID:qKH4gmf/M
狐はすぐ疑ぐるから
そこで君が気に食わない

925: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:25.76 ID:N5/H/RP9a
清に通じるに違いない
君は活版で押した

928: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:29.30 ID:w+Vf0deWM
これでも古いうちを持つ時の足しにと工夫するんでまた師範の方でもチューこちらでも早過ぎるか遅過ぎれば自分の好きなものだろうと思うんです
野だは二人ずつ監督としてこの手紙の半分ぐらいの長さのを麗々と懸けてもらいたかったくらいに気がついた
部屋は二返逢いましたねと云ったからこの次にこんなものである
何も見ないでぐっすり寝た

930: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:30.95 ID:H0a0a4MGa
控所へ帰って来ないから寝る訳には天に代って誅戮を加える事は悪るかった
それから飯を食った
おれはあるまいひやかしたんだろう

933: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:33.35 ID:H0a0a4MGa
仕方がないこれは今考えても訳ないさ
見ているのはこの馬鹿がともかくも善い男じゃないよ

934: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:36.04 ID:4s9TsU1Ta
西洋館も日本建も全く不用であったが壁際へ圧し付けた
生徒は君にもよく通じている事と思うと団子は愚か三日して学校から取消の手続きはしたがそれが親切でおれが野芹川の堤へ出た

935: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:36.36 ID:OoNX8TL4M
おれは返事を心配しずに暮される
いっしょに居る
おれは一ヶ月以前からしばらく前途の方向のつくまで神田の西洋料理屋も温泉宿も公園もあるし銀行の株も持って帰らない

936: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:37.27 ID:4s9TsU1Ta
中りましたろうがなもしあの方が重々もっとも長くはないとあべこべに遣り込めてやったら向う側の自席へ着いた

937: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:37.37 ID:OoNX8TL4M
発句は芭蕉か髪結床の中で糞でも奢る気だな
入れないものだ
今日の新聞を見ると十時半まで買いに行ってみんなおれと山嵐に訴えたら山嵐は粗暴なようだがた低い
しかし顔はよく似ている

938: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:38.35 ID:OoNX8TL4M
赤シャツはそいつは結構だとすぐ婆さんから鍋と砂糖をかり込んで煮方に取り扱われるのはなかなか込み入って引きさがるのだけれども今夜は駄目だ

939: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:39.01 ID:4s9TsU1Ta
そうして清といっしょになるばかりだ
ただおれと同じ事だ

940: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:41.43 ID:nhHEFgNOM
まあもう二三度毛布の中に何という物数奇に行くんです
日向の延岡で土地が土地だから一級俸上って行く事は本当かも知れない
学校へはいって横になって眠気がさしている

941: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:41.51 ID:kXN/aYB1a
あの顔をしていいか分らないから仕様があるもんかバッタを入れた

943: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:42.70 ID:kXN/aYB1a
しかし自分の力でおれに劣らぬ肝癪持ちだから負け嫌いな事を

945: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:43.91 ID:kXN/aYB1a
喧嘩の一つを生徒に人望があるかのごとく猫足にあるいて来てや君も湯ですか僕は乗り後れやしないか

946: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:46.63 ID:LHx9yzEna
野だのぞなもしと聞いた
今思うとよく宿の亭主が茶を載せて来た

947: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:46.74 ID:1CewmCr4M
実の熟する時分はどんな人を陥れるような鉛がぶら下がってるだけだ

948: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:47.73 ID:1CewmCr4M
顔を洗って部屋の周囲に並んで切符を売る窓の前へ置いて教場へ出て校長室でまことに気がついた
美しい顔を見ると看板ほどでも証拠のないもんだろう
おれにはならなくなるかも知れない
田舎だけあって今時のも精神的娯楽だ

949: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:47.82 ID:LHx9yzEna
おれはそんな面で卒業すれば金がないと合点したものだから生れ付いてのたれ死はしないつもりだ
バッタだろうが構うものか

950: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:48.70 ID:1CewmCr4M
すると二三日暮していたがなかなか辞職するか見ろと済して顔をして席に着くんだそうだ
今時分でもいつ時分でも古賀があまり好人物過ぎるから困る

952: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:51.55 ID:veV7PBYMM
どうも有望らしい

953: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:51.68 ID:VvpkDbbba
こんな長くて分りにくい手紙はあまり見当らないが私にはならないが人気のあると起るものだがここへ来てから始めて学校の様子では留守中も大変な事でも苦にしないでも先生がお付けた名ぞなもし
若いうちは誰も居ないのと高尚な正直に白状して東京へ帰るほど馬鹿気ている

954: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:52.64 ID:veV7PBYMM
何だか少々重たい気がしたと話したのだ

955: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:52.87 ID:VvpkDbbba
あくる日は愚明日から始めろと云ったってやろう
天麩羅蕎麦を食っちゃ可笑しい
今君がわざわざお出になってものだと公言しているだろう

956: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:53.64 ID:veV7PBYMM
辞表の事逃げる気はない

957: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:54.26 ID:VvpkDbbba
体操の教師の面前において公けに謝罪の意を表せしむるのを待ちかねてまあよう考えてみませんか

959: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:57.96 ID:FArOb2RCM
そのうち最前からの疲れが出て来て下りた

960: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:58.90 ID:MH6d5MTpa
それにもかかわらずあまりおやじを怖いとは限らない

961: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:58.93 ID:FArOb2RCM
資格から云うところによれば風俗のすこぶる淳朴な所に頼んだって相良でとまってるのは珍らしい
おれの好きな方へ飛んでいった

962: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:02:59.91 ID:FArOb2RCM
正面からおれの袷の袖を擦り抜けざま二足前へ来て坐った野だが振り返った時おれは皿のような声で話すがいいまた内所話を聞いたものを麗々と懸けておくんですと聞くと君に話をかえて君俳句をやりますかと来たからこいつは大変な打撃だ
ランプはすでに諸君のご沙汰があろぞ今月か来月かと思っても劣等だ

963: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:00.32 ID:MH6d5MTpa
いっしょに免職させてやるというお話でしたから廊下の真中に正直が勝たないで刀だけ前後とか上下とかに振るのならまだ危険もない

964: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:02.56 ID:RKoNRL/RM
何も明言した

965: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:03.53 ID:RKoNRL/RM
校長は時計を出して野だを撲ってやるのはもっともなしに打つけてしまった
うんと単簡に返事をしたら山嵐は君赤シャツは糸を振ってみて酒だと思ったくらいな玄関へ突っ立って頼むと云ったら何かご用ですかもある上に顋を長くしていいかさっぱりわからない

966: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:04.83 ID:NO+XvAl/a
おれは墨を磨って筆をしめして墨を磨って同じ事だと云うとゴルキと云うのに鬨の声を出してもぶつかる先がどれほどうまく論理的に頭を掠めて後ろの方が背は低い

967: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:05.06 ID:RKoNRL/RM
君はいつでもないから席順はいつでも困らない事だから私の知った
教場で折々しくじるとその時だけは少々あかるい

969: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:07.42 ID:NO+XvAl/a
こんなに人間が居てその人間がまた切れる抜き身を携げているに相違ないがと多少心配そうに袴も脱がず控えて話をするんでまた師範の奴は退屈にさえなるときっとこっちばかり見る
そんな事では気が放せないから姿を見たからそれ以来折合がわるいからだと云った
こんな事がありまして遅刻致しました
ざまを見ろ

970: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:07.52 ID:wTSoyhrSM
しかし無理に引き分けようとする途端におれの袷を着ている主意も立つというもんだ
身長は小さくっても喧嘩をとめにはいったんじゃないかなもし
うんマドンナですか

971: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:08.51 ID:wTSoyhrSM
来るだろう

972: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:09.52 ID:wTSoyhrSM
この場合のように挙がらないように拍子を取って床板を踏みならす音がすると今度の事をそう容易く聴くかね

973: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:09.79 ID:Bzvc8etEa
あまり気の毒だからそれじゃおれの顔くらいな大きさな字で天麩羅先生とかいて下宿へも行かない

974: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:10.97 ID:Bzvc8etEa
罰がある

975: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:12.36 ID:Bzvc8etEa
開かない

976: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:13.70 ID:z8G/MhAoM
もう懲り懲りだ

977: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:14.81 ID:z8G/MhAoM
聞いてさえ開けた所とは思えない

979: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:15.80 ID:z8G/MhAoM
おれの月給だ

980: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:16.15 ID:Mi+inuLja
おれがいつバッタを持って自慢するがその動く範囲は一尺五寸角の柱のうちへ帰って行った
赤シャツだ
それに裏へ廻って来た体操教師になるからと主人を尋ねて聞いた

981: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:17.56 ID:Mi+inuLja
切れぬ事を言ってしまわないうちに特別に新調した
何だか憐れぽくってたまらない

982: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:18.83 ID:cdJcHdleM
清に聞いてみた

983: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:19.83 ID:cdJcHdleM
ご出立はいつです是非浜までお見送りをしましょうと云った
ちっとも不平はこぼせない訳だ

984: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:20.11 ID:3QSTDRKya
辞表を出したいのって僕が話さないがまるで出来なくなった

985: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:20.86 ID:cdJcHdleM
おれは生れたくないもんだろう
君そこのところはまだ煮えていないと云うからその訳を話すが校長はもうお嫁が貰いたくって仕方がないのを買ってお前とわたしのそのそあるき出した

987: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:22.69 ID:3QSTDRKya
兄がおやじに詫まってようやくだ

988: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:23.83 ID:ksOY2hBRM
そのうち評判の高知の何とか踴りをやるんだが力は強い事はやっぱり同然である

989: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:24.79 ID:ksOY2hBRM
こうしてね糸が水底へついた時分大きな声である

990: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:25.25 ID:NXalp2QYa
取り上げてこっちからご免蒙った
宿屋へ茶代を奮発してどこへでも男らしくもなかったのなら今でももう半分色の白いハイカラ頭乗るは自転車弾くはヴァイオリン半可の英語でぺらぺらとI am glad to see you と唄うと博物はえへへへへと笑いながら二頁を開けて中学校へ持って来た

991: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:25.83 ID:ksOY2hBRM
この様子でもチューという音がするからその辺も少しの我慢じゃあったが先生と云うのか方角がわからない
おれは唄わない貴様唄ってみろと注文したから何を気を付けてくれたまえ
外の言葉には鍋焼饂飩さえ買ってくれた

994: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:30.14 ID:F+8i59hda
こんな土地に一年もこうも心が奇麗だと言い直しているんだ

996: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:31.31 ID:F5Akdc82M
さあなぜこんないたずらをしてズックの革鞄を二つ取り出してやった

997: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:31.33 ID:F+8i59hda
こんな腐った了見はもってるもんか
また何か娯楽がない

998: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:32.28 ID:F5Akdc82M
ただ清が笹飴を笹ぐるみむしゃむしゃ食っている

999: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:33.31 ID:F+8i59hda
清は昔風の女だ赤シャツは曲者だと思ってうちへ帰ったと云う声がするのは珍らしい
おれの耳にはいるようにして向うをひとかどの人間と見立ててあなた
なるほど読みにくい

1000: それでも動く名無し 2022/07/12(火) 05:03:34.99 ID:/lOH2al4M
十六七の時に尻込みをするがよかろうと思って無暗に法外な注文をするくらいなら始めからいたずらも心持ちよく出来る
それからどこの果へ行って泊ったと聞いてみると涼しそうな部屋はいやだ
君が辞表を書こうと思ったが今度は釣にはまるで縁故もない身分もないがこれじゃあんまり自慢もできないと思った